ナツメ=シンクレール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナツメ=シンクレール(PL:サイトー)

■基本データ
【コロナ】 聖戦士
【ミーム】 フォーリナー
【ブランチ】顕現者/協力者/切り札/装着者
【消費経験点】210+135(能力値:0 特技:295 装備:20 パスの追加:0 ブランチの追加:30)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:6  技術:6  魔術:5  社会:5  根源:14
【戦闘値元値】  白兵:5  射撃:5  回避:9  心魂:10  行動:5
【戦闘値修正値】 白兵:5  射撃:5  回避:9  心魂:10  行動:5
【HP】     元値:16  修正値:155
【LP】     元値:10  修正値:10

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:守護  特徴:熱い気持ち  特徴効果:1セッション1回、[達成値]+1
 闘争:日常  邂逅:期待

■初期パス
 【因縁】“月光蝶”シンシア・ヴィルジッツからの期待

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :神剣“死者への七つの語らい” (必:―/行:+2/ダ:【根×5】+3D6/HP:―/射:至近/―/―)
 左手 :顕現器“エイン=エインソフ” (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 胴部 :永劫器“プレーローマ” (必:―/行:+5/ダ:―/HP:55+【根×6】/射:―/ダメージ+【根】/―)
 その他:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備1:薔薇十字の指輪“プロノイア” (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/【根】+2/―)
 予備2:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)

■コロナ特技
【SC098/自動/自/ク/なし】◆勇気ある誓い
 1度の判定でソフィアに合致しているフレアを何枚でも出せる
【SC098/自動/自/効/なし】◆不死鳥の炎
 〔Sin1〕[死亡][戦闘不能]を[覚醒]に置き換え、【HP】を0にし【LP】を完全回復
【SC098/-/自/メ/フ1】金色の魔法
 〔Sin1〕エンディング専用。願いを1つ叶える
【SC098/―/自/常/なし】黄金の炎
 [覚醒]専用。CT値を9に変更する
【SC098/―/自/イ/フ1】砕けぬ魂
 〔Sin1〕[死亡][戦闘不能]専用。[覚醒]状態としてメインプロセスを1回行なう
【SC098/―/自/オ/なし】剣霊呼応
 宣:DR直後。ダメージ+[使用した武器の常備コスト×2]
 その武器は失われる
【SC098/―/自/イ/フ1】心の光
 〔T1〕自分の【HP】を[取得しているパスの数×3]点、回復する
【SC099/-/自/オ/なし】虹色の希望
 〔Sin1〕[MP]中に使用するフレアを全て自分のソフィアとして扱う
【SC099/―/白/メ/なし】捨て身の覚悟
 [白攻]を行なう。ダメージ+[差分値×2]。自分も同ダメージを受ける
【SC099/DB/自/オ/フ2】◇プロパテール
 【行】0でもう1度[MP]を行なった後[死亡]する
【SC099/DB/自/オ/効参】◇バシレイア
 宣:判定直前。その判定で使用するフレア1枚をソフィアの合致したAとして扱う
 このメインプロセスの終了後、死亡する
【SC138/-/自/オ/フ3】アーマーパージ
 【HP】1となり、1シーンの間、[メジャー]とリアクションの判定+[【最大HP】÷10]
 使用には【HP】1以上&防具の装備が必要。シーン終了後、【LP】-3
【SC139/―/自/常/なし】豪腕怪力
 [部位:両手]の武器を[部位:片手]として装備できる

■ミーム特技
【SC106/-/自/ク/なし】アセンション
 [覚醒]専用。対ダスクフレア専用。ダメージ+[【根】×2]
【SC106/-/自/オ/なし】ウィンドロード
 〔T1〕クライマックス専用。[移動][離脱]時にフレア1枚獲得
【SC106/-/自/ダ/なし】憤怒
 〔Sec1〕宣:DR直後。[覚醒]専用。[白攻][射攻]のダメージ+【最大HP】
【LF096/-/根/オ/なし】世界のささやき
 〔Sce1〕情報収集を【根】で行なう
【LF097/DB/自/常/なし】※幸いの王子
 クリティカルのダイス目を40とする
【SC106/DB/自/ク/なし】◇ラファエル
 クライマックス専用。【白】【射】判定を【根】で行える。
【SC106/DB/自/オ/フ3】◇エロアイオス
 〔Sin1〕宣:判定直後。対象の[達成値]を0にする
【FP078/DB/自/オ/5H】◇オフィエル
 〔Sin1〕宣:判定直後。判定をクリティカルにする
【LF009/自動/自/セ/5H】◆神性顕現
 シーン終了時まで[防:肉][防:技][防:魔]を得る
【LF009/-/自/オ/フ1】イデア:義憤
 〔Sin1〕宣:DR直前。[顕現者]特技ダメージ+[差分値]。既に差分値を得ている場合+[差分値×2]に変更
【LF009/回復/自/マ/フ1】イデア:欠落
 マイナー時、自分の【HP】を【根】点回復
【LF009/強化/自/マ/10H】イデア:罪悪
 [MP]で行なう[攻撃]の[達成値]+【根】
【LF098/―/心/メ/5H】イデア:混沌
 射程:遠隔。【心】対決。[【根】×2+[差分値]]のダメージ [束縛]、[毒6]
【LF098/―/白/メ/10H】イデア:喪失
 [白攻]を行なう。[【根】×4+[差分値]]のダメージ
【LF099/―/自/オ/フ1】イデア:闘争
 〔Sin1〕宣:[戦闘不能]時。パスが5つ以上必要。[戦闘不能]解除、【HP】を[パスの数×5]点回復する
【LF099/防/自/ダ/6H】イデア:悲劇
 〔T1〕宣:DR直後。対象の受けるダメージ-[【根】×2]
【LF099/―/自/オ/6H】イデア:迷妄
 〔T1〕宣:判定直前。対象のCT値-1。範囲はいかなる特技によっても変更不可
【LF099/―/自/常/なし】イデア:名誉
 [ブランチ:顕現者]特技のCT値を10に。CT値の低下とは扱われない
【LF009/DB/自/オ/なし】※イデア:劣等感
 〔Sin1〕1シナリオ1回の特技の使用回数を回復
【LF009/DB/自/常/なし】※上位顕現体
 [顕現者]特技の回復、軽減量、ダメージを+【根】。CT値を下げる特技はさらにCT値-1
【LF009/DB/自/オ/フ1】※通わせし心
 〔Sin1〕宣:DR直後。ダスクフレアへの【根】ダメージ+[(パス×3)D6]。[覚醒]専用。
【SC108/自動、ア/自/オ/なし】◆刻の結晶
 〔Sin1〕他人1人の[戦闘不能][死亡]を[覚醒]に変更、【HP】0【LP】1にする
【SC108/Lv/自/常/なし】スペシャルツール5
 選択した【基本能力値】の[達成値]+[Lv×3]
【SC108/―/自/オ/フ1】無言のエール
 〔T1〕宣:判定直前。[達成値]+[パスの数×2]
【SC108/DB/自/オ/なし】※空白の時間
 〔Sin1〕宣:対象が「タイミング:常時」以外の特技を宣言した直後
 対象の【心】が【根】以下の場合、対象が使用した特技を打ち消す。フレア3枚消費で無効化
【SC108/DB/自/オ/なし】※時流相転移
 〔Sin1〕1シナリオ1回の特技、またはアイテムひとつの使用回数を回復
 回復させる特技、アイテムは対象自身が選択すること
【SC107/自、ア/自/常/なし】◆絶対武器
 [常備コスト:20]点以下の武器を一つ入手。[攻撃]の【基本能力値】と属性を【根】に変更
【SC107/-/自/イ/3H】空間湾曲
 即座に[移動]を行なう。[封鎖]時使用不可
【SC107/-/自/常/なし】ジェミニの剣
 「部位:片手」の《絶対武器》専用。「部位:両手」に変更し、ダメージ+【根】
【SC107/-/自/常/なし】無限の武器庫
 同名武器すべてを《絶対武器》に指定できる。指定武器を[オート]で装備できる
【FP078/-/射/メ/フ1】無尽の剣雨
 〔Sce1〕《無限の武器庫》取得専用。[対象:範囲]。[【根】×4+差分値]ダメージの[射攻]を行なう
 余分に[ソフィアに合致したフレア]を消費することができ、消費1枚ごとにダメージ+10。枚数上限は[《絶対武器》の数]まで
【GE266/-/自/オ/フ2】オーラストーム
 宣:待機宣言時。1ターンの間、《絶対武器》のダメージ+[【根】×2]
【GE266/-/自/オ/2H】オーラボルテックス
 宣:[メジャー]直前。《絶対武器》の[攻撃]を[範囲]へ変更する
【GE266/-/自/常/なし】陽炎の剣
 《絶対武器》の[攻撃]に対して、[突返]不可に
【GE267/-/自/常/なし】ストームタクティクス
 [移動][離脱]したターン中、《絶対武器》によるダメージ+[【根】×2]
【GE268/-/自/オ/2H】変幻なる刃
 宣:《絶対武器》による[攻撃][突返]判定直後。CT値-1する
【GE268/DB/自/オ/フ1】※神器活性
 〔Sce1〕「1シーン1回まで」の特技一つを回復させる
【GE268/DB、Lv/自/常/なし】※神器昇華8
 経験点10以上専用。《絶対武器》の効果「[常備コスト:20]点以下」を「[常備コスト:20+Lv×10]点以下」に変更する。レベル上限8
【SC109/自動、ア/自/常/なし】◆無敵装甲
 常備化した「種別:防具」からひとつ指定する。指定した装備品は[HP修正]に+[【根】×4]、[オート]で装備可
 《無敵装甲》装備中は武器による[攻撃]の【基本能力値】と属性を【根】に変更する
【SC109/―/自/常/なし】神気循環
 素手のダメージを[【根】×2+2d6]に変更
【SC109/―/自/セ/10H】フレアバースト
 【行】0で行動。ダメージ+[【根】×2]
【FP078/ア/自/常/なし】天佑の鎧
 「種別:防具」1つの常備化コスト-15。必ず《無敵装甲》に指定しなければならない
【GE271/DB/自/オ/3L】※超越感覚
 宣:判定直前。CT値-2
【GE271/DB/自/常/なし】※フレアトルネード
 [攻撃][突返]でクリティカル発生時、ダメージ+[【根】×2]
【GE271/DB/自/常/なし】※フレアプロモーション
 【最大HP】+[【根】×2]
【SC109/DB/白/リ/フ1】※神気逆流
 [白攻][射攻][【心】対決]に対して素手で[突返]。[達成値]+【根】。ダメージ+[差分値]

■装備
神剣“死者への七つの語らい”(エクスカリバー相当)
顕現器“エイン=エインソフ”
永劫器“プレーローマ”(エレメンタルアーマー相当)
薔薇十字の指輪“プロノイア”
先輩と撮った写真
学生証
ロケット部(理科系クラブ)
ふるさとの歌
暁光の剣


■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■設定
フォーリナーと思われる少年。
アヴァタール“ビュトス”と、そこから零れ落ちた輝きである三種のマーキュリーを操る。
行き倒れていたところをアウゼロンに保護され、リオフレードの学生として迎えられた。
界渡りの衝撃か記憶を喪っており、無目的に流されるままに学生生活を続けていたが、ある時、シンシア・ヴィルジッツと出会い、手段はどうあれ、夢に真っ直ぐに向かおうとしている姿に心を打たれてロケット部に入部。
以後、何かと問題のあるシンシアを支えようとする日々の中で、徐々に記憶を喪う前ではない、新しい自分と、その意志を見つけて来た。
そして、彼は一つの夢を抱くようになる。
誰かを護りたい、と。
悲しむ者には手を差し伸べ、挫ける者には肩を貸し、傷付く者を護り、病める者を慈しむ。
そういう自分でありたいと。
それは、シンシアを、彼女の夢と笑顔を護りたいと感じた為の想いだったのかもしれないが、それでも、彼はそんな……他の誰かが見れば取るに足らない、まだ完全に形になりきってもいない、淡い夢を抱いた。
その事にただ一人気付いたのは、彼と共に歩んで来たシンシア・ヴィルジッツ。
彼女は、彼に自分の指輪を託した。
彼を辛い戦いに巻き込む事になると知りつつも、その夢には、自分の指輪が必要となると信じて。
彼は戦い続ける。自分の夢と、自分を信じた先輩の想いに応えるために。
シンシアや、他の友人達との関わりの中で培われて来た優しく面倒見の良い、良識的で落ち着きある精神性と、少年の脆さ、危うさ、アンバランスさを持ち合わせる。
シンシアのためならば、自分の命や精神に全く頓着せず、顧る事無く、ただ、彼女を害する者を断ち切る姿は、英雄としての力を備えた今であっても、何処か危なっかしい。
シンシアに思いを寄せているが、研究バカの彼女が気付く様子は無く、ナツメも直接言うつもりが無いため、ロケット部を始めとした周囲の面々は随分とヤキモキしている様子である。
ナツメとしては、健全な青少年だけに今の状況から色々とアレソレな進展を望む気持ちもあるのだが、それよりもシンシアには夢を見つめ続け、夢を追い、いつか夢を叶えて欲しいと願っている。
その結果、例え自分の手の届かない場所に行ってしまったとしても、それがシンシアの夢であれば、それで構わない。真っ直ぐな瞳で夢を語る彼女が、彼の愛するものだから。

顕現者“ビュトス”
拳銃型の顕現器“エイン=エインソフ”により顕在化するナツメのアヴァタール。
普段は青く輝く八面体の水晶“テトラクテュス”の形状を取り、ナツメの心の輝きを集積した光線にて敵を撃ち滅ぼす。
この形態でも、通常のアヴァタールと同等の力を持つが、ナツメ曰く、これは『卵』のようなものであり、本来の姿ではないのだという。
ナツメの真の決意を受ける事で、『卵』の状態から真の姿へと孵化する。
それは、鳥の頭に牡牛の角を持ち、胴は虎、脚は山羊、尾は蛇、その全身は鮫の鱗に鎧われる。巨大なる羆の腕には獅子の爪を持ち、その背には大いなる始原の輝きと共に翼の如く七本の剣を背負う真白き死神であるという。
七本の剣とは即ち「死者への七つの語らい」である。
ナツメの扱う全てのマーキュリーの中核を成す絶対武器であり、名の意味は[深淵]。
グノーシス主義におけるプロパテールと対になる神性、或いは、プロパテールの別称とされる。

神剣“死者への七つの語らい”
死者に対する語らいの言葉の刻まれた七本の剣の形状の絶対武器。真の姿を取ったビュトスに揮われる光の剣である。
本来は戦闘向きではないナツメの力を、その精神の形状によって増幅し、歴戦の英雄に勝るとも劣らぬ程の力を与える剣であり、ビュトスの力である心の輝きの光は、この神剣から漏れ出でる僅かな残光に過ぎないのだという。
その力は、如何なるダスクフレアの絶対防御領域であろうとも紙のように容易く切り裂く事が出来るとされ、ナツメの持つマーキュリーの中でも最強を誇る切り札。
だが、その凄まじ過ぎる威力は、ナツメの想いが強ければ強いほどに、彼自身をも傷付ける事になる諸刃の剣である。

無限書“グノーシス”
本の形状をとるナツメの刻の結晶。
普段は白紙であるが、ナツメの意志を投影し、様々な形でページを埋められるようになっている。
世界から無限に情報を集積した智の結晶体とでも言うべき存在であり、意識的に用いれば、あらゆる情報を手に入れる事が出来る。
また、情報を世界に投影し、拡散させる事で、奇跡的な事象も発生させる事が出来る、強力なツール。
……の、筈なのだが、言うなれば100万ページの辞書のようなものであり、その強力な情報の力をナツメは未だ扱いこなせていない。
現在の主な用途はシンシアアルバムである。

永劫器“プレーローマ”
ナツメのアルマチュアである祭器。
無敵装甲と言っても、実体を持った装甲ではなく、その姿は、微かな蛍火のような光の粒子の形状を取る。
ナツメの身体機能を出来得る限り最良のパフォーマンスで常に発揮し続ける事が出来るように調整する光芒の鎧である。
テトラクテュス水晶からこぼれ落ちた光が、自動的な防御能力を持ったものであり、重陽子ミサイルの直撃にも耐え得る防御能力を持つ。
また、集束器としての役割も持っており、強大過ぎて溢れ出したフレアを再度ナツメに還元する性質を持った、このアルマチュアを纏う事で、ナツメのフレアは数倍に輝きを増す。

「俺は、負けない……。例えちっぽけな夢だって……俺の夢はもう、俺だけの夢じゃないんだっ!!」

■参加状況
「時計塔に少女は踊る」(09.05.05)
話の筋とは全く関係の無いトコロでシンシアから指輪を貰ったり、シンシアに指輪を渡したりする。
イザベラ=フェリカからプセウドテイを入手。コンプリートまで残り17個。
「英雄戦記」(09.07.19)
話の筋とは全く関係の無いトコロでシンシアを携帯嫌いにしたり、シンシアに携帯電話を渡したりする。
EDでイチャイチャするのはデフォだが、コレで校外シナリオ時にもイチャイチャ出来るだろう。
「天衣無縫の愚か者」(10.03.22)
話の筋の通りの筈だと言い張って勝手にシンシアの記憶を失くす。
そして、嬉し恥ずかし初デート失敗編。すっぽかした埋め合わせに次はデートに誘おう。
「愛ゆえに!」(10.08.21)
今回は話の筋でイチャイチャしたよ!と言いつつ、シンシアが記憶を失くす。そして、朝まで膝枕。
リア充爆発しろ!セッツアー=リルウェーからアドーニを入手。コンプリートまで残り16個。
「迷い猫オーバーラブ!」(12.03.25)
一年半ぶりの再登板は同じテンプレのシナリオクラフト。シンシアの夢に向かう姿勢に対して、初めて不安を感じる。
けれど、この時は、まだ、このすれ違いが、あんな結果を産むとは、思っていなかったワケで。そんなマッチポンプ。
■参加状況番外
キャンペーンシナリオ「醒めない夢」
「グランドオープニング」
全員登場シナリオにて行方不明になるナツメ。会長に後ろの穴を狙われた疑惑が浮上する。
第一話「マルシアムは夜霧に消えて」
レオナルド=カランディーニ撃退の際に少しだけ出て来る。取り敢えず無事な姿が確認出来て一安心だが、この時は不明のまま。
第二話「儚き者、汝が名は英雄也」
突然出て来てパンタソスに止めを刺した挙句に自分をダミアンとか名乗っている。俄然雲行きが怪しくなって来た頃合だが、大体それどころじゃない。
第三話「世界の閉じる時」
何か、月を手に入れるとか意味の解らない事を言い出した。全員から秒で厨二病認定が入る程に、もう、頭がオカシイやら何やら。
最終話「夢の終わりに」
Now Loading

データはスーパーナツメ君第一段階のモノ。