“超昂閃忍”はやて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

“超昂閃忍”月光はやて
出身:富嶽 年齢:57歳 種族:親父
瞳の色:灰 髪の色:灰 肌の色:浅黒い 身長:206cm 体重:128kg

■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 富嶽
【ブランチ】剣客/忍者/巫女
【消費経験点】55(能力値:0 特技:35 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:20)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:6  技術:11  魔術:11  社会:5  根源:1
【戦闘値元値】  白兵:9  射撃:5  回避:7  心魂:6  行動:11
【戦闘値修正値】 白兵:9  射撃:5  回避:7  心魂:6  行動:11
【HP】     元値:27  修正値:27
【LP】     元値:4  修正値:4

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:決戦存在  特徴:不屈の闘志  特徴効果:最大HP+5
 闘争:高潔な魂  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】“無影弧拳”劉蒼月からの好敵手

■コロナ特技
【SC104/自動/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【SC104/自動/自/マ/10H】◆魂魄破壊
 ダメージを与えた場合、ターン終了まで対象が受けるダメージが〈根〉になる。《輝く闇》には無効
【SC105/DB/自/オ/フ全】◇ラハティエル
 〔Sin1〕ダメージを与えた対象は次のリアクションの[達成値]が0になる
【SC105/DB/自/オ/フ1】◇アレーティア
 〔Sin1〕特技級プロミネンスを1つ打ち消す
【SC138/-/自/オ/フ1】音に聞こえし
 対象があなたの事を知っている。反応はGMが決定すること
【SC140/-/自/オ/4H】叩きつけ
 宣:BS[転倒]を与えたとき。ダメージ+4D6

■ミーム特技
【SC129/DB/自/常/なし】※名品
 常備化している「富嶽」装備ひとつの攻撃力orHP修正+[【技】×2]。プリプレイ毎に指定すること
【SC129/DB/自/イ/なし】◇サバオート
 〔Sin1〕対象に[MP]を1回行わせる。対象が[行動済]でも可
【LF128/-/自/セ/フ1】慧眼
 対象の[防御属性]を知る。対象に対して味方が与えるダメージ+10
【LF128/-/自/マ/フ2】組み付き
 【回】が[あなたの【技】+5]以下の対象にBS付与:[極技]。フレア1枚で無効化
【SC129/自動/自/常/なし】◆理合
 「分類:富嶽」の武器、素手、[富嶽]の特技によるダメージ+[差分値]
【LF129/DB/自/常/なし】※剣鬼
 「種別:刀」を用いた[白攻]のダメージ+【技】
【SC130/自動/自/マ/2H】◆忍法・霧隠
 [隠密状態]となり、さらに1回マイナーを行える
【SC130/-/白/メ/5H】忍法・草薙
 [隠密状態]専用。[白攻]。BS付与:[転倒][放心]
【SC131/DB/自/オ/フ1】※鬼神覚醒
 宣:[覚醒]直後。1シーン、【技】+10(【HP】は変化しない)
【SC132/自動、強化/自/マ/5H】◆神舞
 [MP]で行なう[攻撃]の[達成値]+【魔】
【SC132/自動、防御/自/ダ/フ1】◆傀儡舞
 〔T1〕宣:DR直後。対象のダメージ-[【魔】×2]
【SC132/DB/自/マ/フ2】※神降ろし
 1シーン、【魔】を20(HP】は変化しない)。【魔】を上昇させる効果と重複不可

■装備
太刀
武者鎧

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど

遥か古来より世を乱す悪鬼と戦い続けて来た上弦衆と呼ばれる忍集団の閃忍と呼ばれる特殊な忍び。
閃忍とは、“龍の者”と呼ばれる上弦衆の頭目より寵愛を受ける事で体内の龍門を開き、淫力と呼ばれるフレアを操る者の事を指す。
“龍の者”は代々男性であるが故に、その力を得られるのは必然女性のみの筈であったが、特異な事情により、上弦衆の中で最も腕の立つ忍び、月光が選ばれる事となった。
元々は武芸者として名を馳せていた彼は、数々の戦場を生き抜いてきた猛者であり、未だ歳若い頭目を影に日向に昼に夜にと支えている。
太刀・鋼線・鎖鎌・弓・槍・体術など、あらゆる武器を扱いこなすスペシャリストであり、その武装を駆使して、存在しているならば、例え神であろうと関節技を極められる男として名高い。
無論、寝技の腕前も相当なものである。性的な意味で。

“龍の者”神童神楽
今代の上弦衆頭目であり、“龍の者”。
一見すると愛らしく線の細い女の子にしか見えないが、れっきとした男。
長らく悪鬼と戦い続けて来た故の血の呪いか、はたまた単なる性癖か、女装癖があり、髭専でマッチョ専のハードゲイ。しかもかなりのドM。
悪鬼と戦い続ける運命には否定的な想いを抱いているが、月光の尻を掘るために今日も戦い続ける。