Super Metroid: Kill Time


概要

タイトルの意味は「暇つぶし」。
特別なスキルは必要なく、本家をクリア出来れば問題なくプレイできる難易度。
ただ本家よりは難しい。
攻略には関係ない要素として、7つの秘密の部屋があり、それぞれに1つずつ文字が書いてある。
1から順に全て繋げるとメッセージになるので、暇つぶしに全て探してみよう。

関連リンク


攻略動画


評価


アンケート

総合評価を投票してください。
選択肢 投票
★★★★★ (0)
★★★★☆ (5)
★★★☆☆ (0)
★★☆☆☆ (0)
★☆☆☆☆ (0)
☆☆☆☆☆ (0)

感想・レビュー等


  • マップの構成がわかりやすく迷子になる事はほとんど無い上に、通常の攻略に必要なアイテムは自然と手に入る。凝ったギミックはそれほど無いものの、風(Treadmill)の多用やグラップルブロックの用途にクセがあり、一部のアイテム取得は難易度が高い(殊にプラズマの取得は凶悪)。欠点としてはエリアショートカットがほとんど無い事で、終盤のアイテム集めには多少のストレスを感じた。また、スクロール設定も今ひとつ。しかし全体として大きな破綻はなく、文字通り『暇つぶし』にゼーベスをうろうろするのにちょうどいいハーフハック。 -- 名無しさん (2011-05-12 14:55:12)
  • バグあります -- a (2011-05-31 20:43:25)
名前:
コメント: