水中片面壁けり



説明

グラビティスーツなしの場合でも、片面の壁だけで細かい壁けりを繰り返して上に登ることが出来る。ハイジャンプブーツさえ必要がない。しかしこれには完璧に近いフレーム操作が必要となる。

メカニズム

普通、壁けりをした後は、壁の方にキーを入れても身体はどんどん壁から遠ざかっていく。しかし、壁の方にキーを入れた後すぐ逆側にキーを入れると、なぜかキーの方向とは反対に壁に吸い寄せられる。この現象を利用して壁に接近して再び壁けりを繰り返していくと、このような登り方が出来る。