BR600まとめサイト @ ウィキ

メトロノームとしての使い方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q

メトロノームとして使うには?

A

メトロノームとして使いたいときは、デフォルトでメトロノーム用のリズムパッチ
が入ってますので、マニュアルで打ち込むことなく、そのまま使えます。

また、テンポは、ダイヤルで変えれるのでボタン式の電子メトロノームよりも
使い勝手がいいと思います。

テンポ値は1刻みで変えれるほか、0.1刻みでも変えれるので、
CDから取り込んだ曲とかに、キッチリあわせられ重宝してます。

【メトロノーム用リズムパッチ】
良く使う4/4拍子、3/4拍子、6/8拍子、2/2拍子の他にも
5拍子等、多数あります。

【パッチ一覧 METRO**】
1/1 2/1 3/1 4/1 5/1 6/1 7/1 8/1拍子
1/2 2/2 3/2 4/2 5/2 6/2 7/2 8/2拍子
1/4 2/4 3/4 4/4 5/4 6/4 7/4 8/4拍子
1/8 2/8 3/8 4/8 5/8 6/8 7/8 8/8病死

ただし、「ちーん」が鳴らない、0/4拍子も欲しかったのですけどね。。。
1/4拍子を使うと「ちーん、ちーん、ちーん、ちーん」とウルサイので、練習になりません。。

0/4拍子のメトロノームは自分でパターンを打ち込んで使ってます。

【メトロノームとしての使い方】

1.パターンの設定
 
 ・「PATTERN」キーを押す
 ・ダイヤルを回し拍子(リズムパターン)を選び、「EXIT」
┌────────────┐
|PATTERN          |
|                  | 
|PT>P314 :Metro4/4 |
|      ━          |
└────────────┘

2.テンポの設定

 ・左右キーでテンポの所にカーソルを持っていく
  (1の桁か、0.1の桁に持っていけます)
 ・ダイヤルキーでお好みのテンポに変える
  (アレンジ機能を使えば、曲の途中でテンポを変えることが出来ます。)
┌────────────┐
|001-1-00  T120.0 |   ←ホントは、「T」は「4分音符」が表示されてます
|              ━   | 
|00:00:00-00.0     |
|                   | 
└────────────┘

#ダイヤルを使って、オーディオのボリュームツマミみたいな感じでアナログ感覚で
  テンポが素早く変えれるので、とても使いやすいです。

更新履歴

取得中です。