※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
梨をむこうとしていたら

息子が

「ぼくがお手伝いする~」

って来てくれました^^

きってくれるとのことなんだけど・・・

う~ん、どうしよう。

梨の皮むきと芯とり・・・包丁の使い方が
怖いよねぇ・・・。

まして私は左利きで、息子は右利き。

どうしよう~って思っていたら、息子が一言。

「僕は、あの皮むくのでやるよ」

あ!皮むきね。

でも、深くむけすぎないかしら?

まぁ、とりあえずやってみないことにはわからないし・・・


ということで、

息子は、皮むきで梨の皮をむきむき。

おぉ!

ちゃんときれいにむけてる!!

言われてみれば、皮むきだから不思議じゃないんだけど

息子といると、いろんな角度から物を見れるので

いろいろ発見ができて楽しい♪♪