※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

87 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/09/20(土) 19:00:49 ID:HQurri52
コジロー「お、キリノ。おーす」
キリノ「コジロー先生これから授業っすか?あたしらこれから調理実習ですけど」
コジロー「なんだと、調理実習!?俺にも少し俺にも分けて俺にも!」
キリノ「はいはい、しょうがないっすねー、残り物でよければあげますよ」
コジロー「よっしゃ、これで午後の授業も気合が入るってえもんだぜ!」

▽▽▽

キリノ「…できたっ!」
先生「千葉さん、お菓子は今日の予定には…」
短髪子「まーまーまーま、いいじゃないですかセンセー」
長髪子「そうそう、キリノの作ったこの野菜炒め食べてみて下さいよ」
先生「どれどれ……んっ、あたしの作ったのより美味しいわこれ」
短髪子「だってさーキリノ」
キリノ「えへへ、ありがとー二人とも」

キリノ「…さて、と。そう言えばコジロー先生なんか言ってたなあ…はぁー、ヤレヤレ。しょうがないから持って行ってあげますか~」
短髪子「(作ってる作ってるw)」
長髪子「(あそこまで行くともう、素直じゃないのか鈍感なのか…区別がつかないわね;)」