※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

87 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/26(土) 14:04:34 ID:XiEkAq1A
「そういえば先生、向こうの部長さんにえらくカッコいい事言ってましたね。あれって元ネタあるんすか?」
「元ネタってお前なあ…一応、ありゃ俺の実体験だ」
「え?そうなんすか?なんで?」
「楽…してたろ?俺。部員がお前一人だった時だって―――」
「あの頃は…そりゃ、テキトーでしたけど、部はちゃんと開けてくれてたじゃないっすか」
「そりゃま、そうだが…」
「ホントに楽がしたかったんなら、あたしなんか放っといて帰っちゃうハズでしょ?」
「お前が帰らせてくれなかったってのも、あったわけだが」
「あはは、そこはそれ。……じゃ、元ネタはないんすねー。皆に話して来てもいいっすか?」
「…好きにしろよ」
「ども。じゃあ、そういうわけで失礼しまーす…あ、それと先生」
「まだ何かあるのかよ」
「…ちょっとだけ、カッコ良かったですよ」
「……そりゃ、ありがとな」
「それじゃっ!」

……………

「(やれやれ―――)」

「(あいつにゃ、かなわんな。)」