※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

452 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/06/30(月) 19:01:29 ID:h4rwaccy
短髪「キリノー携帯みせて?」
キリノ「えー、いいけど」
短髪「ふんふん…」
長髪「どれどれ、何この”ないしょ”ってフォルダ、あやしい…」
キリノ「にゃっ!それは!」
長髪「…まあ当然ロックかかってるわよね。でもどうせあんたの事だし…」
短髪「ん?あ…そっか。にしし…」
キリノ「も~、ダメだよー」
短髪「5・2・6・0…と。こんなもんじゃないの?」
長髪「……あれ、違う?流石にそこまで単純じゃない、か…」
キリノ「かえしてよー」
短髪「はいはい、ごめんね」
キリノ「もー…」

キリノ「(ふぅ…番号変えといて、よかったよ…)」

ぷ、ぷぷぷ、ぴっぴっ……”1052”

□内緒のフォルダ
 ┗□着信メール←

 5260>kirino@****ne.jp
 件名:どうした?
 本文:これで2日目だな、なんかあったか?
    お前が2日も続けて休むなんて珍しいじゃないか、結構心配してるんだぞ?
    お前、何でもかんでもひとりで抱え込む癖があるみたいだからさ。つらい時には、遠慮なく人を頼っていいんだぞ?
    何かある時は、遠慮なく俺やサヤに相談しろよ?ひとりで抱え込むより、いい解決法が見つかるはずだぜ?
    そう、あれは俺が高校生の時(ry
    …まあとにかく、明日は出て来れるのか?まだ具合が悪いようだったら返信で教えてくれ。皆も心配してるしな。じゃな。

キリノ「………にへへっ…」

短髪「…いやー暑いね」
長髪「暑いわねえ」
キリノ「にょわっ!……な、なに?二人とも見てたの?」
短髪「そりゃまあ、見るよね」
長髪「まあ、ねえ…しかしと・ら・じ、で本名の方とはねえ。キリノさんってば、大胆ですねー」
キリノ「んあうー…」