※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

499 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 20:27:02 ID:Z4ST4two
「お姉ちゃ~ん、変な声出さないでよ~」


501 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 20:55:04 ID:s7GLf63v
>>499
「お姉ちゃんの部屋からあいかわらず、苦しそうな声が聞こえてくるの。
 また先生失踪のせいかなって思ったんだけど……。
 でも、お姉ちゃんは先生がいるからもう、へっちゃらなんでしょ?
 いったい、なんなのかなあ」


502 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 21:08:45 ID:XXgkbIgr
「4人でマリカーやろー!」
とか言って滑りながらキリノの部屋にたっくんと犬派が乱入してきそうで困る


504 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 21:35:10 ID:IBGFdwPv
>>502
いぬ派「お姉ちゃーん、先生いるなら三人で一緒にメテオス対戦しよー」
キリノ「にゃっ!?」
コジロー「おわっ!?」
い「…?二人とも何で裸なの?」
キ「ここここ、これはね!ね、先生!?」
コ「俺か!?え、えっとだな、急に暑くなってそれなら服を脱いじまえってなってな」
キ「そ、そうそう。皮膚呼吸苦しいもんね!」
い「お姉ちゃんならたくさん汗かけるって喜びそうなのに?」
コ(やっぱそういうフェチか)
キ「だ、だからこうやって爽やかな汗を堪能しようとっ!くんくん」
コ(こ、こらキリノ、妹の前でなんつーことを!)
キ(大丈夫です、あたし家族相手にもこういう風に嗅いでますから!)
コ(変態かよ!)
い「ふーん。それなら対戦は後でいいけどー。でもお姉ちゃん」
キ「ん?」
い「ちゃんと対策はしてね。ワ○メちゃんじゃあるまいし、あたしこの年で叔母さんになるのは嫌だよ」
キ「こ、こらー!」
い「ふふふふ、今晩はお楽しみですねー」
キ「ま、まったくもうっ、最近の小学生ときたら!」
コ(ていうかここ、俺んち…)


507 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 21:46:08 ID:iR5Dr54J
>>501
いもうと「あ~先生こんにちは~」
コジロー「お、こんにちは」
キリノ「またゲームしてー…宿題終わったの?」
いもうと「うん…ね~先生?」
コジロー「あ、ん?」
いもうと「これ聞いてほしいんだけど~」
コジロー「レコーダー…?」

『せんせぇせんせぇせんせぇせん――カチッ』

キリノ「!!」
コジロー「………」
いもうと「夜な夜なお姉ちゃんの部屋から聞こえてくるの~」
キリノ「ちょ」