※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

514 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 19:00:00 ID:0aOA6BUA
コジローに浮気疑惑がかかって焼き土下座ですね、わかります

516 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 19:15:07 ID:ECgv1KoU
>>514
思うに、どっちかっつーと浮気しそうなのは、寂しがり屋の…

なんつったらなんかブッ殺されそう?俺
うあ剣道部の皆さんなんですかその竹刀の山は、試し切り…ですか?はは冗談はよ(ry

528 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 19:35:17 ID:0aOA6BUA
>>516
紀梨乃はないでしょw
俺の妄想では剣道部(or紀梨乃)関係の相談で吉川先生(or鞘子)と密会しているところを目撃されて焼き土下座

531 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 19:43:04 ID:ESXo2Y9b
>>528
やっぱ絵になるのはどちらかって言うと親友のサヤなんだけどな…

まあ原作は間違ってもそういう話はやりそうにないから安心だwちょっと残念でもあるけど。

537 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 20:00:15 ID:MU5kzZmf
>>531
サヤ「どう、キリノ。最近コジロー先生とうまくいってる?」
キリノ「最近先生が帰ってくるの遅いんだよね~、さすがにちょっと(体が)心配だよ~」
サヤ「それはすごい(浮気が)心配じゃない!ちゃんと調べたの?!」
キリノ「いや~、帰ってくるの遅くて先生疲れてるから、なかなか(体調について)詳しく聞けなくて。」
サヤ「ちょっと、ちゃんと(浮気してないか)調べなきゃダメだよ!自分のことでもあるんだよ?」
キリノ「いや~、でもさすがに先生も(体調は)大丈夫って言ってるし。あまりしつこいのもよくないでしょ。」
サヤ「(浮気について)本人の言うことなんてアテにならないでしょうが!」
キリノ「まあまあ・・・」

サヤ、自宅にて

サヤ「キリノ、怖くて聞けないんだね。でもダメだ、こういうのは後に引っ張るほど傷口が広がるんだ。」
サヤ「キリノ・・・私が調べてあげるからね!私はキリノの親友なんだから!」

日曜日、サヤがコジローを呼びだす

コジ「おうサヤ、ひさしぶり、どうしたいきなり。キリノも呼ばなくてよかったのか?」
サヤ(しらじらしい、浮気しておいて今さらキリノのことを口に出すなんて)
サヤ「どうです、先生。近頃キリノに不満なんてありませんか?」
コジ「はぁ?いったい何のはなしだ?」
サヤ「実は近頃私も一人でして~、どうです?二人でアバンチュールな時間を過ごしませんか?」
(ふふ、浮気性かつ教え子好きのコジロー先生ならこの誘いにのってくるはず。本性を暴いてやるんだ!)
コジ「・・・また暴走してるのか、お前。わけわかんねぇよ!」
サヤ「またまた、隠さなくてもいいし無理しなくてもいいんですよ。私は準備OKですから」
コジ「お、おいサヤ。いい加減にしろ」
サヤ「ほら、さっさと自分に素直に」

キリノ「サヤ・・・なに、してるの?」

547 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 20:22:55 ID:MU5kzZmf
>>537
の裏話


サヤ「う~ん、浮気のような気もするんだけどな~」
安藤「あれ~?室江高校剣道部だった方じゃないですか~?」
サヤ「あ・・・確か・・・町戸高校にいた安藤さんでしたっけ?」
安藤「はい~。おひさしぶりですね~。どうしたんですか、難しい顔して~。面白いですよ?」
サヤ「いやぁ、実はかくかくしかじか」
安藤「それは絶対浮気ですね~。」
サヤ「あ、やっぱりそう思う?!そうだよね、浮気だよね?」
安藤「ですね~。男なんてみんなケダモノですから。男なんて死んじゃえばいいのに。」
サヤ(な、なにがあったんだろう)
「とにかく!これは問い詰めるべきだよね!」
安藤「はい~。ぜひ修羅場にすべきだと思います」
サヤ「なんか引っかかる言い方だけど、とにかくやってみる、日曜にコナかけてみるよ、ありがとう安藤さん!」
安藤「どうもいたしまして~」

安藤「さて・・・と(携帯を取り出す)」
プルルルル
キリノ「はい、石田です」
安藤「日曜日に、ダンナさんのあとをつけてみてください。面白いものが見れますよ~」