トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FF14 AoD炎上騒動についてのあらすじ

2015年5月23日。
FF14公式による放送から生まれた「新兵」こと小池美由氏が配信しているその日、事件は起こった…。

リスナーと一緒に高難易度ダンジョン『大迷宮バハムート』へとチャレンジするという企画のもと配信していた。
パーティ募集というシステムでリスナーを募り、ダンジョン攻略が始まった。
リスナーはいつもどおり小池氏の明るく前向きな配信を楽しく見ていた。
だがこのとき、配信していたのは小池氏だけではなかった。

そう、パーティ募集によって参加しているメンバーが、外部で配信をしていたのだ。

配信していたメンバーはトップレベルのプレイヤースキルを持つ集団 <AoD>
配信すること自体は問題ではなかったが、その内容が問題であった。
小池氏のプレイ妨害、暴言、セクハラ発言…

これらがFF14プレイヤーの逆鱗に触れてしまったのであった。
かくして 新兵ウォッチをしていたネ実民 3.0の拡張待ちをしていたFF14一般プレイヤー
さらには 運営 をも巻き込む 大炎上 となったのである…。



現行スレ




ブラックジョーク

Final Fantasy XIV パッチ2.6 (非公式パッチ)
Abyss of Darkness -闇の深淵-

■追加シナリオ
 闇の深淵から現れし者編
■実装コンテンツ
  板神ハゲルガ討滅戦
■追加ID
  運営監獄モルディオン
 迷惑騒動ガイヤカンパニー邸
 騒乱領域マンドラゴラ鯖
【運営監獄モルディオンはソロでのみ侵入可能】





記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
DMM.com