|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

チキン・ダイバーズ


甲21号作戦時の軌道降下部隊をテーマにしたショートエピソード。
略称はチキンとかCD *1 とか。
元は維 如星氏のオルタ二次創作小説。
アージュから公式二次創作として公認され、LD1 *2 (C74にて販売)に掲載された。
その後、『Muv-Luv Alternative chronicles』としてAVG化されたものがLD3 *3 (C76にて販売)とセット販売された。
『Muv-Luv Alternative chronicles Vol.1』(2010年7月30日発売)に音声追加・演出強化版が再録。


登場人物

アンリ・ギーツェン


【CV:中西 健】
国連軍第6軌道降下兵団所属の軌道降下衛士。
階級は大尉。アクイラ中隊の指揮官。コールサインはアクイラ1。
2001年の甲21号作戦時で降下歴2回のベテラン・ダイバー。人生3度目の軌道降下に臨む。

アクセル・ビョルケル

【CV:松本徹也】
国連軍第6軌道降下兵団所属の軌道降下衛士。
階級は中尉。コールサインはアクイラ2。
2001年の甲21号作戦時で降下歴2回のベテラン・ダイバー。
アンリ、リーナとは初降下からの付き合い。

クリシュナ・マニ・グルン

【CV:ZEN】
国連軍第6軌道降下兵団所属の軌道降下衛士。
階級は中尉。コールサインはアクイラ3。

パウルス・アメイ

【CV:上田宏昌】
国連軍第6軌道降下兵団所属の軌道降下衛士。
階級は少尉。コールサインはアクイラ4。インドネシア出身。
軌道降下は今回が初めてのルーキーダイバー。
衛士としてはベテランの域に達しており、以前は国連印度洋方面第1軍、中アンダマン島・オースティン基地所属の第215戦術機甲大隊に所属し、F-5Gの開発にも携わっていた。

アクイラ5

【CV:藍斗勇輝】
国連軍第6軌道降下兵団所属の軌道降下衛士。

リーナ・テルヴォ

【CV:赤林櫻子】
国連軌道艦隊所属の駆逐艦乗り。
階級は中尉。コールサインはマザーグース1。
アンリ、アクセルとは初降下時からの付き合い。


甲21号作戦

2001年12月25日佐渡島

第6軌道降下兵団

アクイラ中隊

中隊全12機が軌道降下に成功するも、突入部隊は全滅。生還者0。
F-15E(降下兵仕様):アクイラ1:アンリ・ギーツェン 大尉
F-15E(降下兵仕様):アクイラ2:アクセル・ビョルケル 中尉
F-15E(降下兵仕様):アクイラ3:クリシュナ・マニ・グルン 中尉
F-15E(降下兵仕様):アクイラ4:パウルス・アメイ 少尉
F-15E(降下兵仕様):アクイラ5~12

機動艦隊

再突入型駆逐艦:マザーグース1:リーナ・テルヴォ 中尉

戦術機

F-15E ストライク・イーグル

F-15E ストライク・イーグル
軌道降下兵団で使用されている機体は、稼働時間延長と推進剤容量増大を図ると同時に、降下時の機体制御用に着脱式スラスターを追加した改修型である。

関連項目

TSFIA #20 Dive into the Hell

TSFIA *4 #20(HJ 2009年5月号掲載)にて、A3による立体化。

TE サイドストーリー 誰が故郷を思わざる

MUV-LUV ALTERNATIVE TSF CROSS OPERATION vol.1に掲載されたTEのサイドストーリーにアメイ少尉(アクイラ4)が登場。