|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

考察コメントログ14

  • >横浜基地に捕獲されていたBETAが急に暴れだしたのはその装置が誤動作したというのが表向きの理由だしね。

    どのように捕獲されていたか書いてありました?(記憶にありません)ガス?冷凍?何?
    まあ、そういう『装置』がある可能性は否定できません。
    低コストで広範囲(一都市ぐらい)に効果があるものならオルタネイティヴ計画必要ないです、よっぽど高コストで効果範囲が狭いのでしょうね。

    私は、BETAを地下から出られないように閉じ込めていたと解釈していました。

    佐渡島からの進攻があって、
    かつ、帝国軍がBETAを一時的にロストすると言う情報を知っていた夕呼先生が
    ロスト予想地域にA-01部隊を待機させ
    もともとあった穴かそのときBETAが掘った穴か知らないがBETAがある程度進入後坑道爆破
    その後、BETA出現予想地域に急行し元々あったか坑道を掘っていたBETAを撃破後坑道爆破で閉じ込め
    こうする事で足の遅いレーザー級や馬鹿でかいフォート級を取り除いた。
    この方法を取ると横浜基地襲撃のBETAの数を容易に調整できるうえコストも安く済むし戦力的にも少なくて済む
    それにBETA襲撃を夕呼先生は確実に知っており、XM3があるとはいえ、ペイント弾ではどうする事もできないと知っている。
    ついでに、ソルジャー級がいた事も説明できます。

    うぐぅ~来訪者さんが、誤解してなかったというのは判りました
    やたらと、ML機関・ML機関と連呼されていたものでそう感じたのです

    あと、『装置』に『捕獲していた』場合の事ですが
    上記の方法以外で、BETAを『捕獲した方法』を予想してくれませんか?
    『装置』がとても優秀なら別ですが『道具』『技術』でもいいです、ができるなら低コストのものでお願いします。
    (『装置』が優秀すぎるとオルタネイティヴ計画いらないです、G元素関連でもどうでしょう・麻酔ですか?)
    とくに、突撃級、あと数、種類について。
    (戦術機だけだった場合、相当な腕を持った衛士が一個師団ぐらいいても戦術機ではかなり難しいでしょう) -- (名無しさん) 2007-06-05 02:29:49
  • >個体としてのBETAの活動を不活性化させる手段だけは明らかになっているのでしょう。

    十分成果です -- (名無しさん) 2007-06-05 02:33:22
  • ↑追加
    炭素系生命体としか確認できなかった事以上の、とんでもない成果ですが、夕呼先生言ってません。 -- (名無しさん) 2007-06-05 02:38:59
  • 夕呼先生自身が衝撃の真実として、
    「公式発表は、代謝機能低下処置装置の事故で再活性化した研究のBETAが逃げ出した事になっているわ」
    と告白してますよ。

    >上記の方法以外で、BETAを『捕獲した方法』を予想してくれませんか?
    そうですね。
    私の考えを言わせて貰うと、BETA用の筋弛緩剤のようなモノかな?
    カルシウムイオンチャンネル・レセプターの阻害薬かなんかと、ゲート級BETAの開閉剤注入装置を組み合わせた
    ような装置を突撃級に背後から接近して点滴針を打ち込み薬剤を注入。
    って感じじゃないかな?
    もちろん、数匹を残して掃討戦へと状況が移った段階でそうした捕獲作業をしたのだと思うけど…
    一回点滴ルートさえ確保してしまえば、どんな薬物を使おうがまさに「薬剤使用自由!」って感じでしょう。
    後は、定期的に薬物の効果が持続するように薬剤の補充と注入を定期的に続ければ、それが「代謝機能低下処置装置」に早変わり。
    後は適当に手かせ足かせ作って整然と配列させればマグロ市場の完成と…

    で、この装置の事故ってのは薬剤注入メインポンプの故障。
    2系統化していたポンプのうち偶然にもサブポンプが定期メンテナンス中で、配管のメクラ栓が緩んでいたために
    そこから漏出し、BETAには十分に注入されなかった…捕まっていたBETAさんは大はしゃぎ!
    さぁ大変!てなミスを演出したんではないかと…
    まぁ、これはさるやんごとなき御国の海上油田でおきた大規模爆発炎上事故の原因をそのまま当てはめただけですが…

    でも、BETA捕獲法として最初はまず死骸の回収と解剖から入るでしょう。
    生理学的な要求から筋肉組織の構造解明は行うでしょう。
    そうして筋肉組織がどうのような原理で動くのかって事がわかってしまえば、
    後はそこに働く物質がどんなものかを想定するのは難しくない。
    どんな性質の薬剤をどの位投与すればショック死させずに捕獲できるのか?
    そうしたことはALT2での基本的な要求事項であったと考えます。
    -- (うぐぅ~来訪者) 2007-06-05 03:17:46
  • ただ、それが判っていても、実際の戦闘じゃぁ天敵針と注入剤のタンクを背負って、
    行くよりも32mmをぶっ放して殺したほうがよほど効率が良いという事実は覆せないと思いますが…

    -- (うぐぅ~来訪者) 2007-06-05 03:21:39
  • 『公式発表は、』という言葉は、普通は『裏がある』という事を表す言葉でしょう。(夕呼先生ですよ?)
    あと、「逃げ出した事に『なっているわ』」なんですけど・・・

    >BETA用の筋弛緩剤
    そのようなものがある可能性は、十分あるでしょうし、A-01部隊の実力から言っても作戦実行は十分可能でしょう。

    (大型種という言葉のの中にフォート級は入れてません、区別が面倒ですので、正式名忘れた)

    ですが、ソルジャー級は?
    戦術機に対人武器でも装備させた?技術力の無駄です。
    強化外骨格で・・・戦術機から降りる必要性がありません。
    戦術機上からのライフル狙撃?隙だらけの上相当な数を打たないとフェイクの為に捕まえる意味が無い。
    36mmは論外、それこそガスですか?
    時間かかりそうですね。

    移送手段は?A-01部隊以外の横浜基地所属部隊?
    この方法だと大型種一種につき2・3体ぐらいで止めないと研究用と言い訳できない。
    (研究って言ってもオルタネイティヴ1・2と同じ事ですか?)
    (あまり大掛かりになると、怪しまれ夕呼先生の立場が怪しくなります)
    つまり怪しまれない為には大型種合計10体程度ですか?でも、主人公は・・・

    それに、どこに『捕獲』していたのですか?
    代謝機能低下処置装置の事故と言っていますからそのような施設があったかもしれませんが
    基地内で事故が起こった場合すぐCPに連絡があるはずで奇襲にはならない。
    事故という事にするならなおさら、991発令より爆発が先です。
    遠い所に施設があったところで同じ事です。
    (ここら辺の情報は夕呼先生のミスでしょう、言い訳に無理が出る)

    センサー外の地域に放置(地下以外)・・・帝国軍に発見されます。

    以上のことからBETA用の筋弛緩剤等の方法では特に政治的リスクが大きすぎます。
    『BETAを捕まえる事』自体は可能でしょうが、数を揃えるほど無理が出ます。
    (満遍なく種類を集めるにはなおさら)

    という事から
    「公式発表は、代謝機能低下処置装置の事故で再活性化した研究のBETAが逃げ出した事になっているわ」
    という発表は無理があります、夕呼先生、せめて991発令を爆発より早くしていれば。

    爆発は戦術機でしょうね、
    BETA捕獲基地施設だった場合、出入り口付近に爆発物があった事になります、それはそんな意味ですか?
    戦術機格納庫という案は論外 -- (名無しさん) 2007-06-05 04:43:35
  • >でも、BETAを虜にする技術というのはすでに完成している。
    >横浜基地に捕獲されていたBETAが急に暴れだしたのはその装置が誤動作したというのが表向きの理由だしね。

    BETA用の筋弛緩剤で捕まえた後に虜?
    捕まえるだけなら、そのままBETA用の筋弛緩剤打ってたら良いのでは?
    BETAを虜にする技術は研究試作段階って事?
    捕獲施設が基地施設内限定って事は、液体・気体・物理的移動が可能でないって事ですよね?
    戦術機がある位なので電気も違いますね。
    どうやって虜に?G元素で?
    この説明だと、どのオルタネイティヴ計画においてでも重要かつどうでもいい技術ってことに?
    (横浜基地内にあるのでオルタネイティヴ計画関連という事に、けれど役立たず)
    まさか、BETA用の筋弛緩剤が虜にする方法?
    良く判りません。 -- (名無しさん) 2007-06-05 05:36:24
  • 筋弛緩剤の存在に関しては同意します。
    桜花作戦に使用された隔壁を開閉する為の液体も仮に00ユニットの成果であるとしてもそんなに簡単に用意できる装備ではないと思います。
    思うに、あのタンク自体、捕獲用の装備だったのではないかと思います。
    名無しさんが多く意見が統一されていないので少々説明しにくいのですが、

    ソルジャー級を捕獲するには上記の麻酔を一定以上打ち込むという策を使うなら戦術器の武器をそのまま使えないでしょう。
    大きさ的に無理があります。しかし、BETAを確保するのに必要な筋弛緩剤の量次第では使えるかも知れません。
    上記の理由から桜花作戦に使用された開閉剤の入ったタンクがBETA捕獲用の装備とするならあれだけの量を持ち運びする必要があると考えられるからです。
    ソルジャー級を捕まえるならネットなどで拘束し、戦場を制圧したあとで筋弛緩剤を投与すると思います。
    または、電流や高熱、低温などの効果が望めるなら檻を利用していっぺんに捕獲することも可能でしょう。

    戦術機に対人装備?おそらく対小型種の事を言っているのだと思いますが、筋弛緩剤などの麻酔銃のみがBETAに有効なら有りでしょう。
    戦術機にとってはタンク級を除いて一方的に攻撃できる小型種ですが、戦術機以外には充分な脅威です。
    また、戦場で戦術機のように機動性の高い機体に付随する歩兵というのを想像しにくいです。
    強化外骨格?基本的に格闘できる形ではないと考えています。派生系、強化系、別機種などあるとは思いますが、体の一部を露出している外骨格では危ういでしょう。
    戦術機上からの射撃に関して、衛士が狙撃するのではなく狙撃兵がという意味だと思いますが、戦術機は衝撃吸収装置を使っていても相当の衝撃があります。しかも、歩く度に落差メートル、もしくはメートル近く揺れるでしょう。論外です。

    -- (IOT) 2007-06-05 12:41:32
  • 移送手段ですがいくつか心当たりがあります。
    一つは戦術機を移送する際に使用する大型トレーラー。オルタオリジナルです。
    それらに属するもので要望を満たすものがあるかもしれません。
    また、帝国から不知火を受け取る際に白銀達はその帝国の移送機にのる量のBETAを撃破するだけの戦力で警戒していると述べています。
    これは裏返せば輸送機でBETAを輸送する事が可能であることを示しているのではないでしょうか?

    夕呼氏の推進するオルタ4に置いてBETAの技術に関してサンプルは幾らでも必要でしょう。
    ましてや、BETAは生きているもの捕獲し続けることができません。なにせ、彼等のエネルギー源は推測でしかないからです。生きたサンプルが必要ならその都度捕獲する必要があるでしょう。
    寧ろ部隊を派遣している以上、帝国にも察知されていると考えます。
    ゆえに捕獲作戦に於いては問題になることはないと思います。

    -- (IOT) 2007-06-05 12:49:42
  • 捕獲していた場所ですが、横浜基地に限らずオルタ世界の基地には戦術機を運用する上で大型の格納庫、運搬路、出入り口などが点在しているでしょう。
    それらを使えば戦場にBETAを放つというのは難しくないでしょう。また、大型のロケットなどの例でいうなら危険物の保管は万が一が起きても指揮系統に影響が起きずに、調整のしやすい距離。ゆえに基地の敷地内、指揮系統から離れている場所と推測します。
    あとはBETAの捕獲方法の問題です。
    筋弛緩剤なら効果の切れる時間を計算しなければならないので難しいでしょうが、上記した檻が有効なら比較的容易でしょう。
    また、爆発が後の原因については夕呼氏の演出以外に考えられるとするとBETAが爆発を起こしたのですから、警報→地上に出たBETAが爆発を起こしたと考えれば違和感がないのではないでしょうか? -- (IOT) 2007-06-05 12:56:27
  • >ゆえに捕獲作戦に於いては問題になることはないと思います。

    同意します。ですが、問題は数です。
    主人公が引き付けたとされるBETAの数がまちまちで予想しずらいですが。
    BETAの1・2日ぐらいの誤差くらいあるでしょうが、生存期限があります。
    多く捕獲してもあまり意味が無いかも、事故の説明の障害になる可能性が出てくる。
    それとも、少数のBETAにトライアルチーム(エース達)はボコボコにされたのでしょうか?
    即応部隊も出ていただろうに(A-01だけ?)正確な被害知りませんが。
    ボコボコにされたという印象は、主人公によるものです。他の人言ってません。

    >危険物の保管は万が一が起きても指揮系統に影響が起きずに、調整のしやすい距離。ゆえに基地の敷地内、指揮系統から離れている場所と推測します。

    同意します。ですが、報告遅すぎ、職務怠慢です。前兆ぐらい判ります、気づけ研究員。
    報告遅れるほどBETA捕獲場所が地上付近だったのでしょうか?
    もしくは、人がいなかった事にするのでしょうか?貴重な生きているBETAをほったらかしにして。
    または、『横のつながり』という事でしょうか?プライドで。
    後方基地という甘えと油断?仕組まれた事では有るけれどね。

    関係ないが、私が基地指令なら捕らえたBETAに爆発物を仕掛ける等の予防措置を施します。
    家に侵入してきた強盗を気絶させた後、それで満足する人はいません。縛り上げるなり警察(人)呼ぶなり、逃げたりします。
    尤も夕呼先生に逆らえるかどうかは別問題になりますが。

    >警報→地上に出たBETAが爆発を起こしたと考えれば違和感がないのではないでしょうか?

    爆発が先です
    「あの爆発は何だ?」「実弾は使われてない筈だ」「演習を続けて良いのか?CPに確認してみよう」
    という所で、CODE:991発令です。 -- (名無しさん) 2007-06-05 15:11:00