テルミドールの反動


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


概要


大学入試センター試験時に勃発した
Welcome神による
テルミドールら数名の住民に対する復讐事件。
Welcome事件 と呼ばれることもある。

このことを契機に1月17日の歓喜が起こったとされる。



背景


大晦日から消失していたWelcome神の代わりに、
テルミドール、アスマール
大学入試を控えた受験生が積極的に「Welcome」をしていた。

元々「Welcome」はWelcome神の特権であったために、
天界から「」板を見ていたWelcome神は激怒。

さらに住民の間でWelcome神が死んだことにされ、
「お葬式スレ」などがたてられた。

これらのことを契機に
テルミドールの反動が起こったといわれている。



テルミドールの反動のはじまり


2011年1月15日16日と二日間行われるセンター試験でそれは起こった。
「センター試験より2次試験が本番」
と豪語していたテルミドールが爆死したことから、
この一連の事件は「テルミドールの反動」と呼ばれる。

また、それから約一ヶ月後の二次試験直前の2月20日、が急性盲腸で入院。
welcome神が勉強スレにレスした直後におこったことから
welcome神の呪いと一般に考えられている。



犠牲者一覧


テルミドール

数学IAを解かねばならぬところを
数学Iを試験終了20分前まで解いていた。

さらに地理Bを解かねばならぬところを
地理Aを解いていたことが発覚。

リスニングの最中には試験官が廊下に嘔吐。

Welcome神の呪いを嫌というほど浴びた。



数学ⅡB爆死。
さらに二次試験を控えた2月20日に急性盲腸で入院。

アスマール

世界史、日本史の対策をまったくしていなかったため、
二次試験が絶望的になってしまう。


スターネオン

全教科過去問演習の平均-10点という結果に。



反動後の体制


Welcome神がセンターの申し込みを忘れてしまっていたため、
2012年度にもう一度
Welcome神の呪いが起こってしまう可能性が高い。
そのため「」板では対Welcomeに対しての備えが必要とされている。



Ads by Agent

.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。