※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 中島斗雷(なかじま とらい)は、『のーふぇいと!』及び長編小説『紡がれし心』の登場人物である。
 性別は男。
 CV:浅沼晋太郎



概要

 貴也の中学時代からの親友で腐れ縁。高校2年の時にクラスメイトになった竜蔵院とも意気投合している。
 貴也曰く「中学時代は相当な不良だった」そうで、相当な喧嘩の実力の持ち主である。地元の不良たちから「日下のラーメン王」と呼ばれて現在も恐れられている。だが現在は元不良とはとても思えない程の気さくで接しやすい人物で、女子からの人気も高い。
 実家のラーメン店「バリバリ軒」を手伝っており、高校卒業後は3代目店主になる予定。それ故に受験勉強や就職活動に励む必要が無いので、クラスメイトたちから羨ましがられている。相当な料理の腕前の持ち主であり、本職のラーメンだけでなく様々な料理をこなす事が出来る。

★家族構成
 父親と祖父の存在は確認されている。

★学歴、職歴
 悠峰学園(卒業)
 バリバリ軒3代目店主

★主な使用武器
 無し

★主な戦闘スタイル
 徒手空拳

ゲーム本編での活躍

 学園祭ではホラー喫茶「アジャスト」において虎(斗雷→トラい→虎)のコスプレをする事になるのだが、それだけでなく何故か貴也や竜蔵院と一緒に女装コンテストに参加する事になってしまい、しかも上位入賞まで果たしてしまう。

 希咲ルートでは不良たちに絡まれた貴也と希咲を助ける為に、メンチを切るだけで不良たちを恐怖に震え上がらせている。またメイベルを捕らえる為に壬生が差し向けてきたMIBと戦うのだが、本来なら地球人の身体能力ではどうあがいても勝てない(メイベルルートより)はずのMIBを、何と素手でボコボコに叩きのめす活躍を見せ付けた。壬生もこの事実に驚愕しており、もしかしたら彼は下手な鬼切りよりもずっと強いのかもしれない。

長編小説『紡がれし心』後日談での活躍

 学園祭では何故か美羽と戦う羽目になってしまい、何も出来ずに一方的にボコボコにされてしまっている(ただし演技だが)。
 また彼が貴也とXbox360についての話をした事がきっかけで、結果的に貴也と美羽が親しくなる結果となった。そういう意味で彼はある意味、外伝においては貴也と美羽の恋のキューピットと言えるのかもしれない。