Q.癇癪は相手を呪いで殺してしまわないようにする無意識の防御反応?

A.そのように解釈してしまうと、AIR編に入ってから(特にふたりが「本当の親子」になってから)晴子の前で一度も癇癪を起こさなくなった理由を全く説明できない。よって違う。



「友達になってしまうといずれ呪いで殺してしまうから、そうならないように癇癪を起こす」という解釈が時たま出てくる。

AIR総合スレッド その6(まだ続けましょう)
242 名前: 名無しさんだよもん 投稿日: 02/06/16 00:16 ID:0TjbuX+G

癇癪自体は呪いじゃないのでは。
自分と親しくなった者は呪いで死んでゆくってことを心の奥深くで覚えていて、
その人を死なせたくないと、本能的に起こす行動なんじゃないかな。

18 空気ネタバレ専用スレッド
712 名前: 名無しさん@マターリ 投稿日: 2000/09/12(火) 15:36

あれは、個人的には呪いではなくて神奈自身か神奈の転生した人の記憶が、
転生した人と関わった人に呪いを起こさないために癇癪を起こさせているんだと思う。

しかし次の例でもわかるように、観鈴は一人でも癇癪を起こすのだから、「相手を殺したくないから泣く」という解釈は成り立たない。「友達になれそうになると癇癪を起こす」というのは観鈴や晴子の思い込みに過ぎなかった。

SEEN241.TXT 
【晴子】「学校で癇癪起こすなんて、ここのところなかったんやで」
【晴子】「それもなー、誰かと遊んでたんやなくて、一人でいて泣き出したっていうねん」

癇癪は、空にいる少女が「神奈の悪夢」を思い出しかけること。

呪いは、空にいる少女へ想いを寄せる相手に「神奈の悪夢」が再生されてしまうこと。

神奈の悪夢が大元であるという共通点はあるが、癇癪と呪いに直接の因果関係はない。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

コンテンツ


-



↓アンケートページもあります


選択肢 投票
呪は解けた派 (1654)
呪は解けてない派 (764)