Q.「最後の夢」っていうけど、なぜそれが「最後の夢」だとわかる?

A.「最後の夢」で、それ以前の記憶は星に返してしまっていることが判明するため。

別れの時が来ました。

わたしは空に届けます。
この星の最初の記憶を。
あなたと暮らした、幸せな日々の記憶を。

この夢を見た翌朝、「空にいる少女」たちは死ぬ。だから「最後」というわけだが、その真の意味は、神奈の記憶の流入(つまり転生)が終了するからに他ならない。

「空にいる少女」の夢はどんどん過去へとさかのぼって、さかのぼりきった夢が「最後の夢」だった。それはつまり「最初の記憶」でもある。

わかりやすく言い直すと、こういうことになる。

最後の夢=最初の記憶=二代目翼人の記憶

最後の夢より以前の記憶=初代翼人の記憶=星の記憶になってしまっている

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

コンテンツ


-



↓アンケートページもあります


選択肢 投票
呪は解けた派 (1657)
呪は解けてない派 (764)