部品構造


  • 大部品: ベルカインY RD:63 評価値:10
    • 大部品: ベルカインYの人となり RD:8 評価値:5
      • 部品: 少々独りよがりだけれど正義感の持ち主
      • 部品: 立ち食い、歩き食いは苦手
      • 部品: 馬耳東風
      • 部品: 実は可愛いものが好きかもしれない
      • 部品: 何故だか狙われる
      • 部品: ちょっぴり脳筋系
      • 部品: 剣を使って戦う
      • 部品: 軽く天然ボケ
    • 大部品: 男前な見てくれ RD:4 評価値:3
      • 部品: さらさらの金髪
      • 部品: 浅黒い肌、そして精霊回路
      • 部品: まっすぐな瞳
      • 部品: しゅっとした男前
    • 大部品: スキカ RD:4 評価値:3
      • 部品: スキカの概要
      • 部品: 外見上における特徴
      • 部品: 内面についての特徴
      • 部品: 精霊回路の制作能力
    • 大部品: 古代の王族 RD:2 評価値:1
      • 部品: 王族の血統
      • 部品: 迷宮の封印
    • 大部品: これまでの経歴 RD:9 評価値:5
      • 部品: 出生
      • 部品: 母を失って
      • 部品: 誓った理想
      • 部品: 少年期の思い出
      • 部品: 軍警察長官に就任
      • 部品: ほんの僅かな間の王
      • 部品: 世界を渡ったあと
      • 部品: ニューワールドへようこそ
      • 部品: 恋人ができました
    • 大部品: NWに来てからの交友関係 RD:3 評価値:2
      • 部品: 山吹弓美との関係(恋人のはず)
      • 部品: ISSで出会った仲間たち
      • 部品: ウイングバイパー様
    • 大部品: 所持品 RD:10 評価値:5
      • 大部品: 母の形見のペンダント RD:3 評価値:2
        • 部品: 2つで1組
        • 部品: 金色のチェーン
        • 部品: 肌の見目を変える
      • 部品: プレゼントされたお守り
      • 部品: プレゼントされたスカーフ
      • 大部品: 大健康の腕輪 RD:5 評価値:3
        • 部品: イベント127、FVB逆侵攻リザルト
        • 部品: 腕輪の形態
        • 部品: 着用効果
        • 部品: 蛇神様の加護
        • 部品: 大健康の腕輪の流用実績
    • 大部品: 愛用している剣 RD:2 評価値:1
      • 部品: 愛剣としては大雑把な説明
      • 部品: もちろん付いているはずの鞘
    • 大部品: 剣士 RD:19 評価値:7
      • 大部品: 剣士の身体能力 RD:3 評価値:2
        • 部品: 戦士の腕力
        • 部品: 敏捷性
        • 部品: スタミナ
      • 大部品: 剣士の技 RD:6 評価値:4
        • 大部品: 攻撃技術 RD:3 評価値:2
          • 部品: なぎ払い
          • 部品: 素早い剣戟
          • 部品: 強撃
        • 大部品: 防御技術 RD:3 評価値:2
          • 部品: 受け流し
          • 部品: バックステップ
          • 部品: 間合いの把握
      • 大部品: 剣士訓練所での6年の修業 RD:9 評価値:5
        • 部品: 6年間の白兵戦闘訓練の継続
        • 部品: 剣士訓練所での厳しい規律
        • 部品: 矢落とし1000本ノックの試練
        • 部品: 戦術、武器、戦略講義(3年分)
        • 部品: 毎年の遠足(サバイバル訓練)
        • 部品: 日々の筋力トレーニング
        • 部品: 地獄の走力強化訓練
        • 部品: 雪中での水行
        • 部品: 剣士養成所卒業試験
      • 大部品: 剣士の流用実績 RD:1 評価値:0
        • 部品: 剣士 の流用実績
    • 大部品: 精霊使い(愛鳴之版) RD:2 評価値:1
      • 部品: 精霊の力を借りる
      • 部品: 特殊能力無効化



部品定義


部品: 少々独りよがりだけれど正義感の持ち主

かつて目指したところは結論として間違っていたけれど、それでも幸せな、平和な世界を目指していたことに間違いはない。ただ視点がどうしても独りよがりになる嫌いがあるため、修正できる誰かがいればいいのだが。

部品: 立ち食い、歩き食いは苦手

王子として育ったからと思われるが、(彼から見て)品のない食べ方、例えば立ち食いや歩き食いはお気に召さないらしい。デートのときなどは特に気をつけるべし。何しろこれで好感度が落ちました(実話)

部品: 馬耳東風

人の意見や批判を聞き流す、という意味。そういう性格である。もっとも、正面からはっきり言うとそれなりに聞いてはくれるのだが。
あくまで聞いてはくれるだけで考え直すとか、それはまた別問題である。

部品: 実は可愛いものが好きかもしれない

騎士スタイルだった山吹弓美がふりふりでどかんどかん、な服に着替えたらガン見するようになった。案外そういうスタイルやものが好きなのかもしれない。

部品: 何故だか狙われる

血統のせいだか何だか分からないが、ニューワールドに来てからはやたらと狙われる。生命を狙われたり黒くされたり。いい男だしいろいろとあるようなので致し方ないとは思うが。

部品: ちょっぴり脳筋系

意外と敵は見たら倒す系。なので、黒幕がいそうな相手でも放っておくと倒しまくって情報が得られなくなる可能性がある。横にいる誰かが止めましょう。

部品: 剣を使って戦う

もともとファンタジーっぽい世界である第4世界の出のせいか、当然のように戦闘のときは剣を振るう。ニューワールドに来てからは結構あちこちの藩国に出向いているので、ついでに訓練などもしているかもしれない。

部品: 軽く天然ボケ

庶民の生活に疎いせいか、ニューワールドの常識に疎いせいかは知らないが、軽く天然ボケした言動をかます事がある。説明すれば分かってくれるからいいのだが。

部品: さらさらの金髪

癖のない、さらさらとした金色の髪。手入れしているのかしていないのかは分からないが、あまり傷んでいないように見える。

部品: 浅黒い肌、そして精霊回路

普段は単に浅黒い肌というだけだが、ペンダントの機能をオフにすると肌の上に精霊回路の模様が浮かび上がる。

部品: まっすぐな瞳

真っ直ぐに前を見つめる瞳に、惹かれる者も多いだろう。遠い理想を求めてやまないその視線が、かつての野望のもととなった。

部品: しゅっとした男前

さすがは王族、と言わんばかりのしゃんと伸びた背筋、優雅な立ち居振る舞い、そして穏やかな笑顔。A世界で親衛隊ができてしまうのもむべなるかな。

部品: スキカの概要

オードとスルナカンの混血。オードがスルナカンへ変化していく、その途中過程のことでもある。「スキカ」とはオードの言葉で「半人」を意味している。

部品: 外見上における特徴

体の色素は薄いが、赤目はほとんどいない。また、スルナカンよりは少ないが、肌の一部に精霊回路が浮き出ている。

部品: 内面についての特徴

スルナカンが失った闘争本能やバイタリティをオードより受け継いでおり、そのためか野心家なども多く輩出しているという。

部品: 精霊回路の制作能力

スルナカンよりも弱いながら、精霊回路を制作する能力がある。第4世界ではこの力で、庶民に必要な数々の生活道具を供給していた。

部品: 王族の血統

第4世界、小王国と呼ばれた国の王族の末裔、ということになる。どうやらこの王族が、古代からの血統を受け継いでいたらしい。

部品: 迷宮の封印

詳しいことはわからない。ただ蛇神によれば、封印には古代の王族の血が必要であり、ベルカインはそれに該当するという。……いや、血だけで良いみたいなのだけれど。

部品: 出生

第4世界にあった小王国の王ジャブグール2世と、スルナカンの奴隷レミネアの間に生まれた。第1王子死亡に伴い、替え玉の王子となる。ベルカインという名は本来の王子のものである。

部品: 母を失って

父王のしょうもない怒りが元で、母が生命を落とす。ベルカインは密かに母の遺体を冷凍保存し、そして願いを改めて誓った。

部品: 誓った理想

彼はスルナカンもオードも人種としては完全ではない、と考えていた。人の本当の姿だと信じた(そして間違っていた)スキカへと人類を変貌させ、その後に平和で平等な世界を築こうとしていたのである。

それは、最初の三歩くらいで打ち砕かれたけれど。

部品: 少年期の思い出

アルガロの街中でネル・シーナ姉妹と出会う。彼女たち、特にネルとの出会いが彼にとって大切な思い出となる。

部品: 軍警察長官に就任

18歳の時、軍警察の長官に収まる。腐敗した上層部を一掃し、兄イアルを副長官に据える。復讐のために権力を握ったのだろう。

部品: ほんの僅かな間の王

謎の敵の襲撃を受け、1人だけ逃げ出そうとする父王を銃で撃って次の王となる。ただしそれは、かの敵によって王都が崩壊するまでの、ほんの僅かな間の玉座でしかなかった。

部品: 世界を渡ったあと

ワールドタイムゲートを通り抜けた後、セプテントリオンに身柄を確保された。詳しいことは不明だが、何らかの実験台にされていた模様。

部品: ニューワールドへようこそ

知恵者・Tagami夫妻のご助力などをいただき、え~藩国→愛鳴之藩国に滞在することとなる。事が起きたら動かずにいられないので、あちらこちらに出かけることになる。お陰で地味に顔が広い。

部品: 恋人ができました

え~藩国に来るきっかけになった山吹弓美に、構われたり追っかけられたり泣かれたりしているうちに恋人同士になる。出かけたりするときも一緒にいることが多いのだが、ただしその先にはなかなか進めない。いい加減気づけ。

部品: 山吹弓美との関係(恋人のはず)

一応恋人、のはず。一緒にいることには何の違和感も持っていないが、自分がどこか行くときに1人で行くので置いていってしまう。後ろから追いかけていることを分かっているのだろうか。あと嫁にして欲しがっていることには気づいてほしいです。何度も言っているはずなのですが。

部品: ISSで出会った仲間たち

以前所属していたISSで出会った英吏さんや古島航くん、谷口さんたちとは仲がよかったようです。英吏さんにはやせても女は来んぞ、とか言われてました。

部品: ウイングバイパー様

別名マユミ・カトリさんともいう。健康第一の蛇神様。トレーニングのコーチをしてくださったり、健康になる歩き方のご指導を頂いたりしております。色んな意味でお世話になっております。

部品: 2つで1組

母親の形見として自分でずっと持っていた、そして拾ったTagamiから山吹の手を通じて返されたもの。ネルの胸元に下がっていたもの。2つで1組の、組み合わせることができるペンダントである。

部品: 金色のチェーン

紐がなくなっているペンダントヘッドを下げるために、旧え~藩国の宝飾店でベルカインが選び、山吹が買ってプレゼントしたもの。金色が選ばれたのはベルカインいわく、「山吹は金色に使う言葉」だから。

部品: 肌の見目を変える

大きいパーツについている赤い石の部分を押して起動させることで、ベルカインの肌に浮かぶ精霊回路を隠す効果がある。

部品: プレゼントされたお守り

2008年のクリスマスプレゼントとして、山吹弓美より贈られた。手作りの小さな巾着袋の中に、綺麗な玉石が入っているだけのシンプルなもの。山吹とはペアである。気づかれているかどうかはともかくとして。

部品: プレゼントされたスカーフ

2009年のクリスマスプレゼントとして、山吹からプレゼントされた。大判なので止血や汗拭き、髪をまとめたりなどいろんなことに使える。山吹とは一応ペアということになっているのだが、まあ市販品だし。

部品: イベント127、FVB逆侵攻リザルト

「イベント127、FVB逆侵攻」参加者のみが購入できたリザルトアイテムの一つ。購入には根源力1万が必要である。 現在は購入する事はできない。

部品: 腕輪の形態

1匹の大ぶりな蛇の彫刻が、腕に巻き付く様な形で作られてあり、目の部分はダイヤモンドで出来ている、立派な腕輪である。

部品: 着用効果

大健康の名前にふさわしく、耐久力が上昇するという効果を持つ他に、着用したACE・PLACEが、少しずつ健康になって行く効果もある。

部品: 蛇神様の加護

蛇神(ウィングパイパー)様からの祝福が形となった腕輪は、その加護によって、着用する者の本来の健康を呼び覚ますマジックアイテムとなっている。

部品: 大健康の腕輪の流用実績

若宮 とよたろう@鍋の国:https://www24.atwiki.jp/ronnyuuryuu/pages/720.html
山吹弓美@愛鳴之藩国:https://www9.atwiki.jp/aimehankoku/pages/227.html

部品: 愛剣としては大雑把な説明

普段使い、というと少々語弊があるが戦闘のときにはいつも使っている剣。普通の両刃のロングソードであり、特殊な能力が付いているようなものではない。

部品: もちろん付いているはずの鞘

詳しい描写はないが、剣なので当然鞘も持っているはずである。しっかりとした作りであろうとは推察される。あと鈍器として使えそう。

部品: 戦士の腕力

武器や道具などの重いものを持ち上げ、扱うことのできる筋力を有する。戦う人間は一般的により重い物を持ち、より強い力で道具を扱う事ができる。

部品: 敏捷性

走る、避ける、跳ぶ等の動作を機敏に行うことができる身体の能力。戦場での移動や、防御、攻撃に於いて素早い動作が可能となる。

部品: スタミナ

日々の走り込み等のトレーニングによって培われた体力。運動や戦闘を長時間行うことが可能になり、疲れによるパフォーマンスの低下が起こりにくくなる。

部品: なぎ払い

剣を片側から逆の方向に振り払うことによって周囲の広範囲を攻撃する技術。腕力と共に鍛えられた足腰がなければバランスを崩してしまう。

部品: 素早い剣戟

日々の訓練によって剣を振る速度が上昇している。無駄のない動作から繰り出される素早い剣戟は、容易には防御されない。

部品: 強撃

力をためて強力な一撃を与える。素早く相手の攻撃に対応したり移動することは難しいが、装甲が厚かったり耐久力が多いタフな相手や、動きの遅い相手には有効な攻撃である。

部品: 受け流し

敵からの攻撃による衝撃を別ベクトルに向けさせることにより威力を軽減する技術。盾や武器のほか、体捌きによっても可能とされる。

部品: バックステップ

瞬時に敵との距離を取り、危険な間合いから脱出する技術。常に重心を意識することにより、咄嗟の判断で使用することができる。

部品: 間合いの把握

自分と相手の攻撃可能な距離を把握する技術。間合いを把握することで自分の攻撃が命中し易くなり、防御時にも不必要な移動や回避行動を取らないで済むようになる。

部品: 6年間の白兵戦闘訓練の継続

剣を使った接近戦での戦闘技術を磨きます。対象を斬る、突く攻撃の技術と相手の攻撃を剣で受ける、受け流す技術や距離感、立ち位置の訓練。怪我や病気、特別な訓練や行事の日を除いてほぼ毎日行われます。

部品: 剣士訓練所での厳しい規律

部屋の掃除や消灯の時間、訓練に臨む心構え等ルールの厳守を求められる。成績の優劣、教官と訓練生、入所年度を問わず、規律違反や素行不良のものは放校含め相応の罰則が与えられる。

部品: 矢落とし1000本ノックの試練

放たれた矢を剣で弾く防御の訓練。先が丸くなっているとはいえ直撃すると痛い。この訓練は1000回成功するまで毎日繰り返し行われる。

部品: 戦術、武器、戦略講義(3年分)

戦場での単騎戦、集団戦の違いや剣士の運用と得手不得手を学ぶ。戦闘可能距離による相手との相性や不利な場合でいかに生き残るかの対策についての講義(実戦形式を含む)を受ける。1年毎に初級、中級、上級コースが約週2回のペースで開催される。

部品: 毎年の遠足(サバイバル訓練)

毎年遠足と称して山の中を行軍する行事が開催される。少ない糧食と粗末な装備で如何に生き延びつつ目的地に向かうか。基礎体力とサバイバル技術が試される。まれに猛獣に出くわすので命がけである。

部品: 日々の筋力トレーニング

剣の種類は軽い突剣から重量のある両手剣まで様々。自在に扱うための筋肉を作るために素振りや重量挙げで鍛え上げます。怪我や病気、特別な訓練や行事の日を除いてほぼ毎日行われます。

部品: 地獄の走力強化訓練

この訓練期間中、剣士たちはまず高山へ連れて行かれる。高山病手前の空気の薄い高山でいつもの訓練を行うことで持久力を付ける。訓練所に戻ると今度は自重と同じ程度の重りをつけての訓練が待っている。脱落者多いが乗り越えて開放された剣士は自分の体が羽根のように軽くなっていると感じる。

部品: 雪中での水行

精神力を涵養するために雪の中水にうたれる修行。身を切るほどに冷たく苦しいが、乗り越えれば苦難に負けない強い精神力が身に付くとされる。

部品: 剣士養成所卒業試験

6年間の厳しい修行に耐えたものだけが受けられる試験。教官を相手に馬上試合、徒手戦闘、サバイバル訓練、一対一の立会、そして最後に面接を行い、一定の水準に達したと認められたものだけが合格できる。

部品: 剣士 の流用実績

白河 輝(公嚢)(レンジャー連邦)根拠URL https://twitter.com/shirakawa_akira/status/898693764251660288
山吹弓美(愛鳴之藩国) 根拠URL https://twitter.com/mayferia/status/900722347237298176 ※ACEベルカインY

部品: 精霊の力を借りる

地水火風、4属性のいずれかに属する精霊を召喚し、その力を借りることができる。ただ、精霊たちにも心があることを忘れないように。

部品: 特殊能力無効化

対象者の特殊を1つ、無効化できる。(システム2より)
あんがい、精霊が何がしかの協力をしてくれるのかもしれない。



提出書式


 大部品: ベルカインY RD:63 評価値:10
 -大部品: ベルカインYの人となり RD:8 評価値:5
 --部品: 少々独りよがりだけれど正義感の持ち主
 --部品: 立ち食い、歩き食いは苦手
 --部品: 馬耳東風
 --部品: 実は可愛いものが好きかもしれない
 --部品: 何故だか狙われる
 --部品: ちょっぴり脳筋系
 --部品: 剣を使って戦う
 --部品: 軽く天然ボケ
 -大部品: 男前な見てくれ RD:4 評価値:3
 --部品: さらさらの金髪
 --部品: 浅黒い肌、そして精霊回路
 --部品: まっすぐな瞳
 --部品: しゅっとした男前
 -大部品: スキカ RD:4 評価値:3
 --部品: スキカの概要
 --部品: 外見上における特徴
 --部品: 内面についての特徴
 --部品: 精霊回路の制作能力
 -大部品: 古代の王族 RD:2 評価値:1
 --部品: 王族の血統
 --部品: 迷宮の封印
 -大部品: これまでの経歴 RD:9 評価値:5
 --部品: 出生
 --部品: 母を失って
 --部品: 誓った理想
 --部品: 少年期の思い出
 --部品: 軍警察長官に就任
 --部品: ほんの僅かな間の王
 --部品: 世界を渡ったあと
 --部品: ニューワールドへようこそ
 --部品: 恋人ができました
 -大部品: NWに来てからの交友関係 RD:3 評価値:2
 --部品: 山吹弓美との関係(恋人のはず)
 --部品: ISSで出会った仲間たち
 --部品: ウイングバイパー様
 -大部品: 所持品 RD:10 評価値:5
 --大部品: 母の形見のペンダント RD:3 評価値:2
 ---部品: 2つで1組
 ---部品: 金色のチェーン
 ---部品: 肌の見目を変える
 --部品: プレゼントされたお守り
 --部品: プレゼントされたスカーフ
 --大部品: 大健康の腕輪 RD:5 評価値:3
 ---部品: イベント127、FVB逆侵攻リザルト
 ---部品: 腕輪の形態
 ---部品: 着用効果
 ---部品: 蛇神様の加護
 ---部品: 大健康の腕輪の流用実績
 -大部品: 愛用している剣 RD:2 評価値:1
 --部品: 愛剣としては大雑把な説明
 --部品: もちろん付いているはずの鞘
 -大部品: 剣士 RD:19 評価値:7
 --大部品: 剣士の身体能力 RD:3 評価値:2
 ---部品: 戦士の腕力
 ---部品: 敏捷性
 ---部品: スタミナ
 --大部品: 剣士の技 RD:6 評価値:4
 ---大部品: 攻撃技術 RD:3 評価値:2
 ----部品: なぎ払い
 ----部品: 素早い剣戟
 ----部品: 強撃
 ---大部品: 防御技術 RD:3 評価値:2
 ----部品: 受け流し
 ----部品: バックステップ
 ----部品: 間合いの把握
 --大部品: 剣士訓練所での6年の修業 RD:9 評価値:5
 ---部品: 6年間の白兵戦闘訓練の継続
 ---部品: 剣士訓練所での厳しい規律
 ---部品: 矢落とし1000本ノックの試練
 ---部品: 戦術、武器、戦略講義(3年分)
 ---部品: 毎年の遠足(サバイバル訓練)
 ---部品: 日々の筋力トレーニング
 ---部品: 地獄の走力強化訓練
 ---部品: 雪中での水行
 ---部品: 剣士養成所卒業試験
 --大部品: 剣士の流用実績 RD:1 評価値:0
 ---部品: 剣士 の流用実績
 -大部品: 精霊使い(愛鳴之版) RD:2 評価値:1
 --部品: 精霊の力を借りる
 --部品: 特殊能力無効化
 
 
 部品: 少々独りよがりだけれど正義感の持ち主
 かつて目指したところは結論として間違っていたけれど、それでも幸せな、平和な世界を目指していたことに間違いはない。ただ視点がどうしても独りよがりになる嫌いがあるため、修正できる誰かがいればいいのだが。
 
 部品: 立ち食い、歩き食いは苦手
 王子として育ったからと思われるが、(彼から見て)品のない食べ方、例えば立ち食いや歩き食いはお気に召さないらしい。デートのときなどは特に気をつけるべし。何しろこれで好感度が落ちました(実話)
 
 部品: 馬耳東風
 人の意見や批判を聞き流す、という意味。そういう性格である。もっとも、正面からはっきり言うとそれなりに聞いてはくれるのだが。
 あくまで聞いてはくれるだけで考え直すとか、それはまた別問題である。
 
 部品: 実は可愛いものが好きかもしれない
 騎士スタイルだった山吹弓美がふりふりでどかんどかん、な服に着替えたらガン見するようになった。案外そういうスタイルやものが好きなのかもしれない。
 
 部品: 何故だか狙われる
 血統のせいだか何だか分からないが、ニューワールドに来てからはやたらと狙われる。生命を狙われたり黒くされたり。いい男だしいろいろとあるようなので致し方ないとは思うが。
 
 部品: ちょっぴり脳筋系
 意外と敵は見たら倒す系。なので、黒幕がいそうな相手でも放っておくと倒しまくって情報が得られなくなる可能性がある。横にいる誰かが止めましょう。
 
 部品: 剣を使って戦う
 もともとファンタジーっぽい世界である第4世界の出のせいか、当然のように戦闘のときは剣を振るう。ニューワールドに来てからは結構あちこちの藩国に出向いているので、ついでに訓練などもしているかもしれない。
 
 部品: 軽く天然ボケ
 庶民の生活に疎いせいか、ニューワールドの常識に疎いせいかは知らないが、軽く天然ボケした言動をかます事がある。説明すれば分かってくれるからいいのだが。
 
 部品: さらさらの金髪
 癖のない、さらさらとした金色の髪。手入れしているのかしていないのかは分からないが、あまり傷んでいないように見える。
 
 部品: 浅黒い肌、そして精霊回路
 普段は単に浅黒い肌というだけだが、ペンダントの機能をオフにすると肌の上に精霊回路の模様が浮かび上がる。
 
 部品: まっすぐな瞳
 真っ直ぐに前を見つめる瞳に、惹かれる者も多いだろう。遠い理想を求めてやまないその視線が、かつての野望のもととなった。
 
 部品: しゅっとした男前
 さすがは王族、と言わんばかりのしゃんと伸びた背筋、優雅な立ち居振る舞い、そして穏やかな笑顔。A世界で親衛隊ができてしまうのもむべなるかな。
 
 部品: スキカの概要
 オードとスルナカンの混血。オードがスルナカンへ変化していく、その途中過程のことでもある。「スキカ」とはオードの言葉で「半人」を意味している。
 
 部品: 外見上における特徴
 体の色素は薄いが、赤目はほとんどいない。また、スルナカンよりは少ないが、肌の一部に精霊回路が浮き出ている。
 
 部品: 内面についての特徴
 スルナカンが失った闘争本能やバイタリティをオードより受け継いでおり、そのためか野心家なども多く輩出しているという。
 
 部品: 精霊回路の制作能力
 スルナカンよりも弱いながら、精霊回路を制作する能力がある。第4世界ではこの力で、庶民に必要な数々の生活道具を供給していた。
 
 部品: 王族の血統
 第4世界、小王国と呼ばれた国の王族の末裔、ということになる。どうやらこの王族が、古代からの血統を受け継いでいたらしい。
 
 部品: 迷宮の封印
 詳しいことはわからない。ただ蛇神によれば、封印には古代の王族の血が必要であり、ベルカインはそれに該当するという。……いや、血だけで良いみたいなのだけれど。
 
 部品: 出生
 第4世界にあった小王国の王ジャブグール2世と、スルナカンの奴隷レミネアの間に生まれた。第1王子死亡に伴い、替え玉の王子となる。ベルカインという名は本来の王子のものである。
 
 部品: 母を失って
 父王のしょうもない怒りが元で、母が生命を落とす。ベルカインは密かに母の遺体を冷凍保存し、そして願いを改めて誓った。
 
 部品: 誓った理想
 彼はスルナカンもオードも人種としては完全ではない、と考えていた。人の本当の姿だと信じた(そして間違っていた)スキカへと人類を変貌させ、その後に平和で平等な世界を築こうとしていたのである。
 
 それは、最初の三歩くらいで打ち砕かれたけれど。
 
 部品: 少年期の思い出
 アルガロの街中でネル・シーナ姉妹と出会う。彼女たち、特にネルとの出会いが彼にとって大切な思い出となる。
 
 部品: 軍警察長官に就任
 18歳の時、軍警察の長官に収まる。腐敗した上層部を一掃し、兄イアルを副長官に据える。復讐のために権力を握ったのだろう。
 
 部品: ほんの僅かな間の王
 謎の敵の襲撃を受け、1人だけ逃げ出そうとする父王を銃で撃って次の王となる。ただしそれは、かの敵によって王都が崩壊するまでの、ほんの僅かな間の玉座でしかなかった。
 
 部品: 世界を渡ったあと
 ワールドタイムゲートを通り抜けた後、セプテントリオンに身柄を確保された。詳しいことは不明だが、何らかの実験台にされていた模様。
 
 部品: ニューワールドへようこそ
 知恵者・Tagami夫妻のご助力などをいただき、え~藩国→愛鳴之藩国に滞在することとなる。事が起きたら動かずにいられないので、あちらこちらに出かけることになる。お陰で地味に顔が広い。
 
 部品: 恋人ができました
 え~藩国に来るきっかけになった山吹弓美に、構われたり追っかけられたり泣かれたりしているうちに恋人同士になる。出かけたりするときも一緒にいることが多いのだが、ただしその先にはなかなか進めない。いい加減気づけ。
 
 部品: 山吹弓美との関係(恋人のはず)
 一応恋人、のはず。一緒にいることには何の違和感も持っていないが、自分がどこか行くときに1人で行くので置いていってしまう。後ろから追いかけていることを分かっているのだろうか。あと嫁にして欲しがっていることには気づいてほしいです。何度も言っているはずなのですが。
 
 部品: ISSで出会った仲間たち
 以前所属していたISSで出会った英吏さんや古島航くん、谷口さんたちとは仲がよかったようです。英吏さんにはやせても女は来んぞ、とか言われてました。
 
 部品: ウイングバイパー様
 別名マユミ・カトリさんともいう。健康第一の蛇神様。トレーニングのコーチをしてくださったり、健康になる歩き方のご指導を頂いたりしております。色んな意味でお世話になっております。
 
 部品: 2つで1組
 母親の形見として自分でずっと持っていた、そして拾ったTagamiから山吹の手を通じて返されたもの。ネルの胸元に下がっていたもの。2つで1組の、組み合わせることができるペンダントである。
 
 部品: 金色のチェーン
 紐がなくなっているペンダントヘッドを下げるために、旧え~藩国の宝飾店でベルカインが選び、山吹が買ってプレゼントしたもの。金色が選ばれたのはベルカインいわく、「山吹は金色に使う言葉」だから。
 
 部品: 肌の見目を変える
 大きいパーツについている赤い石の部分を押して起動させることで、ベルカインの肌に浮かぶ精霊回路を隠す効果がある。
 
 部品: プレゼントされたお守り
 2008年のクリスマスプレゼントとして、山吹弓美より贈られた。手作りの小さな巾着袋の中に、綺麗な玉石が入っているだけのシンプルなもの。山吹とはペアである。気づかれているかどうかはともかくとして。
 
 部品: プレゼントされたスカーフ
 2009年のクリスマスプレゼントとして、山吹からプレゼントされた。大判なので止血や汗拭き、髪をまとめたりなどいろんなことに使える。山吹とは一応ペアということになっているのだが、まあ市販品だし。
 
 部品: イベント127、FVB逆侵攻リザルト
 「イベント127、FVB逆侵攻」参加者のみが購入できたリザルトアイテムの一つ。購入には根源力1万が必要である。 現在は購入する事はできない。
 
 部品: 腕輪の形態
 1匹の大ぶりな蛇の彫刻が、腕に巻き付く様な形で作られてあり、目の部分はダイヤモンドで出来ている、立派な腕輪である。
 
 部品: 着用効果
 大健康の名前にふさわしく、耐久力が上昇するという効果を持つ他に、着用したACE・PLACEが、少しずつ健康になって行く効果もある。
 
 部品: 蛇神様の加護
 蛇神(ウィングパイパー)様からの祝福が形となった腕輪は、その加護によって、着用する者の本来の健康を呼び覚ますマジックアイテムとなっている。
 
 部品: 大健康の腕輪の流用実績
 若宮 とよたろう@鍋の国:https://www24.atwiki.jp/ronnyuuryuu/pages/720.html
 山吹弓美@愛鳴之藩国:https://www9.atwiki.jp/aimehankoku/pages/227.html
 
 部品: 愛剣としては大雑把な説明
 普段使い、というと少々語弊があるが戦闘のときにはいつも使っている剣。普通の両刃のロングソードであり、特殊な能力が付いているようなものではない。
 
 部品: もちろん付いているはずの鞘
 詳しい描写はないが、剣なので当然鞘も持っているはずである。しっかりとした作りであろうとは推察される。あと鈍器として使えそう。
 
 部品: 戦士の腕力
 武器や道具などの重いものを持ち上げ、扱うことのできる筋力を有する。戦う人間は一般的により重い物を持ち、より強い力で道具を扱う事ができる。
 
 部品: 敏捷性
 走る、避ける、跳ぶ等の動作を機敏に行うことができる身体の能力。戦場での移動や、防御、攻撃に於いて素早い動作が可能となる。
 
 部品: スタミナ
 日々の走り込み等のトレーニングによって培われた体力。運動や戦闘を長時間行うことが可能になり、疲れによるパフォーマンスの低下が起こりにくくなる。
 
 部品: なぎ払い
 剣を片側から逆の方向に振り払うことによって周囲の広範囲を攻撃する技術。腕力と共に鍛えられた足腰がなければバランスを崩してしまう。
 
 部品: 素早い剣戟
 日々の訓練によって剣を振る速度が上昇している。無駄のない動作から繰り出される素早い剣戟は、容易には防御されない。
 
 部品: 強撃
 力をためて強力な一撃を与える。素早く相手の攻撃に対応したり移動することは難しいが、装甲が厚かったり耐久力が多いタフな相手や、動きの遅い相手には有効な攻撃である。
 
 部品: 受け流し
 敵からの攻撃による衝撃を別ベクトルに向けさせることにより威力を軽減する技術。盾や武器のほか、体捌きによっても可能とされる。
 
 部品: バックステップ
 瞬時に敵との距離を取り、危険な間合いから脱出する技術。常に重心を意識することにより、咄嗟の判断で使用することができる。
 
 部品: 間合いの把握
 自分と相手の攻撃可能な距離を把握する技術。間合いを把握することで自分の攻撃が命中し易くなり、防御時にも不必要な移動や回避行動を取らないで済むようになる。
 
 部品: 6年間の白兵戦闘訓練の継続
 剣を使った接近戦での戦闘技術を磨きます。対象を斬る、突く攻撃の技術と相手の攻撃を剣で受ける、受け流す技術や距離感、立ち位置の訓練。怪我や病気、特別な訓練や行事の日を除いてほぼ毎日行われます。
 
 部品: 剣士訓練所での厳しい規律
 部屋の掃除や消灯の時間、訓練に臨む心構え等ルールの厳守を求められる。成績の優劣、教官と訓練生、入所年度を問わず、規律違反や素行不良のものは放校含め相応の罰則が与えられる。
 
 部品: 矢落とし1000本ノックの試練
 放たれた矢を剣で弾く防御の訓練。先が丸くなっているとはいえ直撃すると痛い。この訓練は1000回成功するまで毎日繰り返し行われる。
 
 部品: 戦術、武器、戦略講義(3年分)
 戦場での単騎戦、集団戦の違いや剣士の運用と得手不得手を学ぶ。戦闘可能距離による相手との相性や不利な場合でいかに生き残るかの対策についての講義(実戦形式を含む)を受ける。1年毎に初級、中級、上級コースが約週2回のペースで開催される。
 
 部品: 毎年の遠足(サバイバル訓練)
 毎年遠足と称して山の中を行軍する行事が開催される。少ない糧食と粗末な装備で如何に生き延びつつ目的地に向かうか。基礎体力とサバイバル技術が試される。まれに猛獣に出くわすので命がけである。
 
 部品: 日々の筋力トレーニング
 剣の種類は軽い突剣から重量のある両手剣まで様々。自在に扱うための筋肉を作るために素振りや重量挙げで鍛え上げます。怪我や病気、特別な訓練や行事の日を除いてほぼ毎日行われます。
 
 部品: 地獄の走力強化訓練
 この訓練期間中、剣士たちはまず高山へ連れて行かれる。高山病手前の空気の薄い高山でいつもの訓練を行うことで持久力を付ける。訓練所に戻ると今度は自重と同じ程度の重りをつけての訓練が待っている。脱落者多いが乗り越えて開放された剣士は自分の体が羽根のように軽くなっていると感じる。
 
 部品: 雪中での水行
 精神力を涵養するために雪の中水にうたれる修行。身を切るほどに冷たく苦しいが、乗り越えれば苦難に負けない強い精神力が身に付くとされる。
 
 部品: 剣士養成所卒業試験
 6年間の厳しい修行に耐えたものだけが受けられる試験。教官を相手に馬上試合、徒手戦闘、サバイバル訓練、一対一の立会、そして最後に面接を行い、一定の水準に達したと認められたものだけが合格できる。
 
 部品: 剣士 の流用実績
 白河 輝(公嚢)(レンジャー連邦)根拠URL https://twitter.com/shirakawa_akira/status/898693764251660288
 山吹弓美(愛鳴之藩国) 根拠URL https://twitter.com/mayferia/status/900722347237298176 ※ACEベルカインY 
 
 部品: 精霊の力を借りる
 地水火風、4属性のいずれかに属する精霊を召喚し、その力を借りることができる。ただ、精霊たちにも心があることを忘れないように。
 
 部品: 特殊能力無効化
 対象者の特殊を1つ、無効化できる。(システム2より)
 あんがい、精霊が何がしかの協力をしてくれるのかもしれない。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "id": 90895,
     "title": "ベルカインY",
     "description": null,
     "part_type": "group",
     "created_at": "2017-09-04 14:19:08.586051",
     "updated_at": "2017-09-04 14:19:08.586051",
     "children": [
       {
         "id": 90896,
         "title": "ベルカインYの人となり",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90897,
             "title": "少々独りよがりだけれど正義感の持ち主",
             "description": "かつて目指したところは結論として間違っていたけれど、それでも幸せな、平和な世界を目指していたことに間違いはない。ただ視点がどうしても独りよがりになる嫌いがあるため、修正できる誰かがいればいいのだが。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90898,
             "title": "立ち食い、歩き食いは苦手",
             "description": "王子として育ったからと思われるが、(彼から見て)品のない食べ方、例えば立ち食いや歩き食いはお気に召さないらしい。デートのときなどは特に気をつけるべし。何しろこれで好感度が落ちました(実話)",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90899,
             "title": "馬耳東風",
             "description": "人の意見や批判を聞き流す、という意味。そういう性格である。もっとも、正面からはっきり言うとそれなりに聞いてはくれるのだが。\nあくまで聞いてはくれるだけで考え直すとか、それはまた別問題である。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90900,
             "title": "実は可愛いものが好きかもしれない",
             "description": "騎士スタイルだった山吹弓美がふりふりでどかんどかん、な服に着替えたらガン見するようになった。案外そういうスタイルやものが好きなのかもしれない。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90901,
             "title": "何故だか狙われる",
             "description": "血統のせいだか何だか分からないが、ニューワールドに来てからはやたらと狙われる。生命を狙われたり黒くされたり。いい男だしいろいろとあるようなので致し方ないとは思うが。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90902,
             "title": "ちょっぴり脳筋系",
             "description": "意外と敵は見たら倒す系。なので、黒幕がいそうな相手でも放っておくと倒しまくって情報が得られなくなる可能性がある。横にいる誰かが止めましょう。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90903,
             "title": "剣を使って戦う",
             "description": "もともとファンタジーっぽい世界である第4世界の出のせいか、当然のように戦闘のときは剣を振るう。ニューワールドに来てからは結構あちこちの藩国に出向いているので、ついでに訓練などもしているかもしれない。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90904,
             "title": "軽く天然ボケ",
             "description": "庶民の生活に疎いせいか、ニューワールドの常識に疎いせいかは知らないが、軽く天然ボケした言動をかます事がある。説明すれば分かってくれるからいいのだが。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       },
       {
         "id": 90905,
         "title": "男前な見てくれ",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90906,
             "title": "さらさらの金髪",
             "description": "癖のない、さらさらとした金色の髪。手入れしているのかしていないのかは分からないが、あまり傷んでいないように見える。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90907,
             "title": "浅黒い肌、そして精霊回路",
             "description": "普段は単に浅黒い肌というだけだが、ペンダントの機能をオフにすると肌の上に精霊回路の模様が浮かび上がる。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90908,
             "title": "まっすぐな瞳",
             "description": "真っ直ぐに前を見つめる瞳に、惹かれる者も多いだろう。遠い理想を求めてやまないその視線が、かつての野望のもととなった。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90909,
             "title": "しゅっとした男前",
             "description": "さすがは王族、と言わんばかりのしゃんと伸びた背筋、優雅な立ち居振る舞い、そして穏やかな笑顔。A世界で親衛隊ができてしまうのもむべなるかな。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       },
       {
         "id": 90910,
         "title": "スキカ",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90911,
             "title": "スキカの概要",
             "description": "オードとスルナカンの混血。オードがスルナカンへ変化していく、その途中過程のことでもある。「スキカ」とはオードの言葉で「半人」を意味している。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90912,
             "title": "外見上における特徴",
             "description": "体の色素は薄いが、赤目はほとんどいない。また、スルナカンよりは少ないが、肌の一部に精霊回路が浮き出ている。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90913,
             "title": "内面についての特徴",
             "description": "スルナカンが失った闘争本能やバイタリティをオードより受け継いでおり、そのためか野心家なども多く輩出しているという。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90914,
             "title": "精霊回路の制作能力",
             "description": "スルナカンよりも弱いながら、精霊回路を制作する能力がある。第4世界ではこの力で、庶民に必要な数々の生活道具を供給していた。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       },
       {
         "id": 90915,
         "title": "古代の王族",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90916,
             "title": "王族の血統",
             "description": "第4世界、小王国と呼ばれた国の王族の末裔、ということになる。どうやらこの王族が、古代からの血統を受け継いでいたらしい。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90917,
             "title": "迷宮の封印",
             "description": "詳しいことはわからない。ただ蛇神によれば、封印には古代の王族の血が必要であり、ベルカインはそれに該当するという。……いや、血だけで良いみたいなのだけれど。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       },
       {
         "id": 90918,
         "title": "これまでの経歴",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90919,
             "title": "出生",
             "description": "第4世界にあった小王国の王ジャブグール2世と、スルナカンの奴隷レミネアの間に生まれた。第1王子死亡に伴い、替え玉の王子となる。ベルカインという名は本来の王子のものである。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90920,
             "title": "母を失って",
             "description": "父王のしょうもない怒りが元で、母が生命を落とす。ベルカインは密かに母の遺体を冷凍保存し、そして願いを改めて誓った。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90921,
             "title": "誓った理想",
             "description": "彼はスルナカンもオードも人種としては完全ではない、と考えていた。人の本当の姿だと信じた(そして間違っていた)スキカへと人類を変貌させ、その後に平和で平等な世界を築こうとしていたのである。\n\nそれは、最初の三歩くらいで打ち砕かれたけれど。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90922,
             "title": "少年期の思い出",
             "description": "アルガロの街中でネル・シーナ姉妹と出会う。彼女たち、特にネルとの出会いが彼にとって大切な思い出となる。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90923,
             "title": "軍警察長官に就任",
             "description": "18歳の時、軍警察の長官に収まる。腐敗した上層部を一掃し、兄イアルを副長官に据える。復讐のために権力を握ったのだろう。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90924,
             "title": "ほんの僅かな間の王",
             "description": "謎の敵の襲撃を受け、1人だけ逃げ出そうとする父王を銃で撃って次の王となる。ただしそれは、かの敵によって王都が崩壊するまでの、ほんの僅かな間の玉座でしかなかった。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90925,
             "title": "世界を渡ったあと",
             "description": "ワールドタイムゲートを通り抜けた後、セプテントリオンに身柄を確保された。詳しいことは不明だが、何らかの実験台にされていた模様。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90926,
             "title": "ニューワールドへようこそ",
             "description": "知恵者・Tagami夫妻のご助力などをいただき、え~藩国→愛鳴之藩国に滞在することとなる。事が起きたら動かずにいられないので、あちらこちらに出かけることになる。お陰で地味に顔が広い。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90927,
             "title": "恋人ができました",
             "description": "え~藩国に来るきっかけになった山吹弓美に、構われたり追っかけられたり泣かれたりしているうちに恋人同士になる。出かけたりするときも一緒にいることが多いのだが、ただしその先にはなかなか進めない。いい加減気づけ。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       },
       {
         "id": 90928,
         "title": "NWに来てからの交友関係",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90929,
             "title": "山吹弓美との関係(恋人のはず)",
             "description": "一応恋人、のはず。一緒にいることには何の違和感も持っていないが、自分がどこか行くときに1人で行くので置いていってしまう。後ろから追いかけていることを分かっているのだろうか。あと嫁にして欲しがっていることには気づいてほしいです。何度も言っているはずなのですが。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90930,
             "title": "ISSで出会った仲間たち",
             "description": "以前所属していたISSで出会った英吏さんや古島航くん、谷口さんたちとは仲がよかったようです。英吏さんにはやせても女は来んぞ、とか言われてました。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90931,
             "title": "ウイングバイパー様",
             "description": "別名マユミ・カトリさんともいう。健康第一の蛇神様。トレーニングのコーチをしてくださったり、健康になる歩き方のご指導を頂いたりしております。色んな意味でお世話になっております。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       },
       {
         "id": 90932,
         "title": "所持品",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90933,
             "title": "母の形見のペンダント",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "id": 90934,
                 "title": "2つで1組",
                 "description": "母親の形見として自分でずっと持っていた、そして拾ったTagamiから山吹の手を通じて返されたもの。ネルの胸元に下がっていたもの。2つで1組の、組み合わせることができるペンダントである。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 191,
                   "name": "山吹弓美"
                 }
               },
               {
                 "id": 90935,
                 "title": "金色のチェーン",
                 "description": "紐がなくなっているペンダントヘッドを下げるために、旧え~藩国の宝飾店でベルカインが選び、山吹が買ってプレゼントしたもの。金色が選ばれたのはベルカインいわく、「山吹は金色に使う言葉」だから。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 191,
                   "name": "山吹弓美"
                 }
               },
               {
                 "id": 90936,
                 "title": "肌の見目を変える",
                 "description": "大きいパーツについている赤い石の部分を押して起動させることで、ベルカインの肌に浮かぶ精霊回路を隠す効果がある。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 191,
                   "name": "山吹弓美"
                 }
               }
             ],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90937,
             "title": "プレゼントされたお守り",
             "description": "2008年のクリスマスプレゼントとして、山吹弓美より贈られた。手作りの小さな巾着袋の中に、綺麗な玉石が入っているだけのシンプルなもの。山吹とはペアである。気づかれているかどうかはともかくとして。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90938,
             "title": "プレゼントされたスカーフ",
             "description": "2009年のクリスマスプレゼントとして、山吹からプレゼントされた。大判なので止血や汗拭き、髪をまとめたりなどいろんなことに使える。山吹とは一応ペアということになっているのだが、まあ市販品だし。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 75461,
             "title": "大健康の腕輪",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "id": 75462,
                 "title": "イベント127、FVB逆侵攻リザルト",
                 "description": "「イベント127、FVB逆侵攻」参加者のみが購入できたリザルトアイテムの一つ。購入には根源力1万が必要である。 現在は購入する事はできない。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 796,
                   "name": "むつき・萩野・ドラケン"
                 }
               },
               {
                 "id": 75463,
                 "title": "腕輪の形態",
                 "description": "1匹の大ぶりな蛇の彫刻が、腕に巻き付く様な形で作られてあり、目の部分はダイヤモンドで出来ている、立派な腕輪である。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 796,
                   "name": "むつき・萩野・ドラケン"
                 }
               },
               {
                 "id": 75464,
                 "title": "着用効果",
                 "description": "大健康の名前にふさわしく、耐久力が上昇するという効果を持つ他に、着用したACE・PLACEが、少しずつ健康になって行く効果もある。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 796,
                   "name": "むつき・萩野・ドラケン"
                 }
               },
               {
                 "id": 75465,
                 "title": "蛇神様の加護",
                 "description": "蛇神(ウィングパイパー)様からの祝福が形となった腕輪は、その加護によって、着用する者の本来の健康を呼び覚ますマジックアイテムとなっている。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 796,
                   "name": "むつき・萩野・ドラケン"
                 }
               },
               {
                 "id": 55887,
                 "title": "大健康の腕輪の流用実績",
                 "description": "若宮 とよたろう@鍋の国:https://www24.atwiki.jp/ronnyuuryuu/pages/720.html\n山吹弓美@愛鳴之藩国:https://www9.atwiki.jp/aimehankoku/pages/227.html",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 796,
                   "name": "むつき・萩野・ドラケン"
                 }
               }
             ],
             "character": {
               "id": 796,
               "name": "むつき・萩野・ドラケン"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       },
       {
         "id": 90939,
         "title": "愛用している剣",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90940,
             "title": "愛剣としては大雑把な説明",
             "description": "普段使い、というと少々語弊があるが戦闘のときにはいつも使っている剣。普通の両刃のロングソードであり、特殊な能力が付いているようなものではない。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90941,
             "title": "もちろん付いているはずの鞘",
             "description": "詳しい描写はないが、剣なので当然鞘も持っているはずである。しっかりとした作りであろうとは推察される。あと鈍器として使えそう。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       },
       {
         "id": 67144,
         "title": "剣士",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 67145,
             "title": "剣士の身体能力",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "id": 67146,
                 "title": "戦士の腕力",
                 "description": "武器や道具などの重いものを持ち上げ、扱うことのできる筋力を有する。戦う人間は一般的により重い物を持ち、より強い力で道具を扱う事ができる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67147,
                 "title": "敏捷性",
                 "description": "走る、避ける、跳ぶ等の動作を機敏に行うことができる身体の能力。戦場での移動や、防御、攻撃に於いて素早い動作が可能となる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67148,
                 "title": "スタミナ",
                 "description": "日々の走り込み等のトレーニングによって培われた体力。運動や戦闘を長時間行うことが可能になり、疲れによるパフォーマンスの低下が起こりにくくなる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             }
           },
           {
             "id": 67149,
             "title": "剣士の技",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "id": 67150,
                 "title": "攻撃技術",
                 "description": null,
                 "part_type": "group",
                 "children": [
                   {
                     "id": 67151,
                     "title": "なぎ払い",
                     "description": "剣を片側から逆の方向に振り払うことによって周囲の広範囲を攻撃する技術。腕力と共に鍛えられた足腰がなければバランスを崩してしまう。",
                     "part_type": "part",
                     "children": [],
                     "character": {
                       "id": 1967,
                       "name": "ガムホリック・草薙"
                     }
                   },
                   {
                     "id": 67152,
                     "title": "素早い剣戟",
                     "description": "日々の訓練によって剣を振る速度が上昇している。無駄のない動作から繰り出される素早い剣戟は、容易には防御されない。",
                     "part_type": "part",
                     "children": [],
                     "character": {
                       "id": 1967,
                       "name": "ガムホリック・草薙"
                     }
                   },
                   {
                     "id": 67153,
                     "title": "強撃",
                     "description": "力をためて強力な一撃を与える。素早く相手の攻撃に対応したり移動することは難しいが、装甲が厚かったり耐久力が多いタフな相手や、動きの遅い相手には有効な攻撃である。",
                     "part_type": "part",
                     "children": [],
                     "character": {
                       "id": 1967,
                       "name": "ガムホリック・草薙"
                     }
                   }
                 ],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67154,
                 "title": "防御技術",
                 "description": null,
                 "part_type": "group",
                 "children": [
                   {
                     "id": 67155,
                     "title": "受け流し",
                     "description": "敵からの攻撃による衝撃を別ベクトルに向けさせることにより威力を軽減する技術。盾や武器のほか、体捌きによっても可能とされる。",
                     "part_type": "part",
                     "children": [],
                     "character": {
                       "id": 1967,
                       "name": "ガムホリック・草薙"
                     }
                   },
                   {
                     "id": 67156,
                     "title": "バックステップ",
                     "description": "瞬時に敵との距離を取り、危険な間合いから脱出する技術。常に重心を意識することにより、咄嗟の判断で使用することができる。",
                     "part_type": "part",
                     "children": [],
                     "character": {
                       "id": 1967,
                       "name": "ガムホリック・草薙"
                     }
                   },
                   {
                     "id": 67157,
                     "title": "間合いの把握",
                     "description": "自分と相手の攻撃可能な距離を把握する技術。間合いを把握することで自分の攻撃が命中し易くなり、防御時にも不必要な移動や回避行動を取らないで済むようになる。",
                     "part_type": "part",
                     "children": [],
                     "character": {
                       "id": 1967,
                       "name": "ガムホリック・草薙"
                     }
                   }
                 ],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             }
           },
           {
             "id": 67158,
             "title": "剣士訓練所での6年の修業",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "id": 67159,
                 "title": "6年間の白兵戦闘訓練の継続",
                 "description": "剣を使った接近戦での戦闘技術を磨きます。対象を斬る、突く攻撃の技術と相手の攻撃を剣で受ける、受け流す技術や距離感、立ち位置の訓練。怪我や病気、特別な訓練や行事の日を除いてほぼ毎日行われます。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67160,
                 "title": "剣士訓練所での厳しい規律",
                 "description": "部屋の掃除や消灯の時間、訓練に臨む心構え等ルールの厳守を求められる。成績の優劣、教官と訓練生、入所年度を問わず、規律違反や素行不良のものは放校含め相応の罰則が与えられる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67161,
                 "title": "矢落とし1000本ノックの試練",
                 "description": "放たれた矢を剣で弾く防御の訓練。先が丸くなっているとはいえ直撃すると痛い。この訓練は1000回成功するまで毎日繰り返し行われる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67162,
                 "title": "戦術、武器、戦略講義(3年分)",
                 "description": "戦場での単騎戦、集団戦の違いや剣士の運用と得手不得手を学ぶ。戦闘可能距離による相手との相性や不利な場合でいかに生き残るかの対策についての講義(実戦形式を含む)を受ける。1年毎に初級、中級、上級コースが約週2回のペースで開催される。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67163,
                 "title": "毎年の遠足(サバイバル訓練)",
                 "description": "毎年遠足と称して山の中を行軍する行事が開催される。少ない糧食と粗末な装備で如何に生き延びつつ目的地に向かうか。基礎体力とサバイバル技術が試される。まれに猛獣に出くわすので命がけである。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67164,
                 "title": "日々の筋力トレーニング",
                 "description": "剣の種類は軽い突剣から重量のある両手剣まで様々。自在に扱うための筋肉を作るために素振りや重量挙げで鍛え上げます。怪我や病気、特別な訓練や行事の日を除いてほぼ毎日行われます。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67165,
                 "title": "地獄の走力強化訓練",
                 "description": "この訓練期間中、剣士たちはまず高山へ連れて行かれる。高山病手前の空気の薄い高山でいつもの訓練を行うことで持久力を付ける。訓練所に戻ると今度は自重と同じ程度の重りをつけての訓練が待っている。脱落者多いが乗り越えて開放された剣士は自分の体が羽根のように軽くなっていると感じる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67166,
                 "title": "雪中での水行",
                 "description": "精神力を涵養するために雪の中水にうたれる修行。身を切るほどに冷たく苦しいが、乗り越えれば苦難に負けない強い精神力が身に付くとされる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               },
               {
                 "id": 67167,
                 "title": "剣士養成所卒業試験",
                 "description": "6年間の厳しい修行に耐えたものだけが受けられる試験。教官を相手に馬上試合、徒手戦闘、サバイバル訓練、一対一の立会、そして最後に面接を行い、一定の水準に達したと認められたものだけが合格できる。",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             }
           },
           {
             "id": 77799,
             "title": "剣士の流用実績",
             "description": null,
             "part_type": "group",
             "children": [
               {
                 "id": 77800,
                 "title": "剣士 の流用実績",
                 "description": "白河 輝(公嚢)(レンジャー連邦)根拠URL https://twitter.com/shirakawa_akira/status/898693764251660288\n山吹弓美(愛鳴之藩国) 根拠URL https://twitter.com/mayferia/status/900722347237298176 ※ACEベルカインY ",
                 "part_type": "part",
                 "children": [],
                 "character": {
                   "id": 1967,
                   "name": "ガムホリック・草薙"
                 }
               }
             ],
             "character": {
               "id": 1967,
               "name": "ガムホリック・草薙"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 1967,
           "name": "ガムホリック・草薙"
         }
       },
       {
         "id": 90942,
         "title": "精霊使い(愛鳴之版)",
         "description": null,
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "id": 90943,
             "title": "精霊の力を借りる",
             "description": "地水火風、4属性のいずれかに属する精霊を召喚し、その力を借りることができる。ただ、精霊たちにも心があることを忘れないように。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           },
           {
             "id": 90944,
             "title": "特殊能力無効化",
             "description": "対象者の特殊を1つ、無効化できる。(システム2より)\nあんがい、精霊が何がしかの協力をしてくれるのかもしれない。",
             "part_type": "part",
             "children": [],
             "character": {
               "id": 191,
               "name": "山吹弓美"
             }
           }
         ],
         "character": {
           "id": 191,
           "name": "山吹弓美"
         }
       }
     ],
     "character": {
       "id": 191,
       "name": "山吹弓美"
     },
     "expanded": true
   }
 ]



作成:山吹弓美
流用:「剣士」暁の円卓藩国・gumholicさん作成
   「大健康の腕輪」レンジャー連邦・むつきさん作成