楽器産業推進のお知らせ

この度愛鳴之藩国では新たな産業として「楽器の製作・制作」の推進をすることを決定いたしました。

NWには、先日すばらしいコンサートをしてくださった詩歌藩国さんという歌が有名な藩国があります。
しかし楽器に関しては、現時点では有名な藩国はありません。

我が藩国には豊富な生物資源があり、その質は良く、楽器を作るのに適しています。
そのことを有効活用し、生物資源を使っての楽器産業を育成・成立させることを目指します。

現在、職人の育成などの方法について検討を行っています。
ゼロからのスタートですから予想外の事態、困難、障害などが多くあることでしょう。
しかしそれらを乗り越えることが出来れば、我が藩国で作られた楽器がNW中で素晴らしい音楽を奏でる未来も夢ではありません。

国民の皆様にはご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

                        愛鳴之藩国摂政 花井柾之