※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Microsoft Word の標準テンプレートファイルを削除したり、
テンプレートファイルのあるフォルダを開く為のVBスクリプトです。

ダウンロード


PCに特に危害は加えないと思いますので、
実行時にセキュリティエラーが出ても気にせずに実行させて下さい。
(ただし、もしもの場合の責任は負いかねます。)


どんな時に使うの?

MS Word(ワード)の起動や終了が遅いなぁと感じたら、
テンプレートファイルが肥大化している事が原因の場合があります。
そのテンプレートファイル(Normal.dot)を削除したい時に使って下さい。
もしくは、テンプレートフォルダを開くので、ファイルの差し替えにも使えますね。


テンプレートフォルダが見つからない場合

WindowsXPのOffice2003の環境でしかテストしていませんので、
お使いの環境によっては、テンプレートフォルダが見つけれない場合があります。
その場合は、以下のページを参考にして下さい。
Word(ワード)の起動や終了が遅いと感じたら(夫婦でのたまう)


こんな動作です

normal_dot_delete を実行させると、ワードのテンプレートフォルダを探し、
以下のようなメッセージを表示します。
フォルダを開いても開かなくても、どっちでもいいです。
フォルダが見つからない場合は見つからなかったとメッセージが出ます。

続いて、normal.dot を削除するかを聞いてきます。
削除する場合は、ごみ箱には入らず、直接削除されますのでご注意下さい。
(特に問題ないと思いますが、不安な方は手動で削除して下さい)
※ファイルサイズが1MBを超える場合は効果が非常に期待されます。

削除したら完了メッセージを出します。

たったこれだけです。