※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ロンドン模擬実施要綱】(素案)

【趣旨】
第35回大海戦お疲れ様でした。本海戦では、全体を通して引き分けとなりましたが、
2日目、3日目は残念ながら完敗と言わざるを得ないかと思います。
ポルトガルの勢力増大もさることながら、イングランドの海事力減少及び、イングランド
の特徴である独立独歩(悪く言えばまとまれない)戦い方が原因だと思われます。
そこで、以下を目的としてロンドン模擬を実施したいと思います。

  • 対人に慣れること。
  • 艦隊として連携・サポート力を強化すること(視野を広げて何をすべきか考える)。
  • 沈んだ場合は戦況を見て指示を出せるようになること(沈んでも戦闘に参加する)。
  • 援軍の入る位置の練習し、敵の旗を一気に落とせるようになること。


【大型模擬実施要綱(ルール・期日)】
大型での模擬を以下の要領で実施します。

(期間) 7/1(火) ~ 7/5(土)
(集合場所) ロンドン広場、食堂前
(集合時間) 21:00~22:00(艦隊編成を行います。遅れてきた方は随時編入)
(模擬時間) 22:00~24:00(金曜、土曜は時間延長)
※期間は参加者数により短縮・延長するかもしれません。

(ルール)
大型のみのPTの場合、偶数艦隊編成できれば5vs5で実施します。
奇数艦隊編成できれば、援軍として敵の旗を囲むように援軍に入り、5VS10で実施します。
※連携力を上げるため、出来るだけ各商会内でPT編成を行い、固定PTとして実施したいと思います。模擬の様子を見ながら、PT入れ替えを行います。
実戦を想定して、拿捕有りとします。

  • 大型船の場合 底耐久 板3枚 側砲3基 その他装備は自由
 ※底で無い場合は、板を抜く等の対応をお願いします。(各個人の判断でOK)

P.S.
状況により、適宜ルール改正等行いたいと思います。
また、BCが7/15より行われますが、BCを利用した小・中型商会対抗戦等も検討したいと思います。
皆様の参加をお待ちしております。