※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Zip

読み方 : ジップ
別名 : ZIP圧縮
分野 : 情報の表現 > データ圧縮


 ファイル圧縮形式のひとつ。世界的にもっとも広く使われている。WinZipなどのソフトが対応している。
 通常は拡張子に「.ZIP」が使われるが、実行ファイル形式(自己解凍形式)で解凍ソフトが必要ないものもある。
 欧米ではMS-DOSの頃からよく使われていた形式で、日本ではWindowsの普及とともに広まった。





Zip 
読み方 : ジップ
別名 : Iomega Zip
分野 : ストレージ > リムーバブル


 Iomega社が開発した、磁気ディスクを媒体とする記憶装置。1995年3月(日本では5月)に発売された。
 1枚当たりの容量は100MBと大きいが、フロッピーディスクなど他の記憶媒体との互換性はない。
 ドライブの平均シークタイムは29ms、データ転送速度は1.25MB/sである。ドライブが低価格なこともあり、アメリカを中心に普及している。
 パソコンとの接続にはSCSIやIDE(EIDE)のほか、パラレルポートが使えるドライブもあるのが特徴的。
 Compaq Computer社やHewlett Packard社、日本IBM、Apple社などがZipドライブを内蔵したパソコンを販売している。
 1998年には容量250MBの上位互換製品も発売されている。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー