0822 @Wiki 万事屋

コンテンツ



※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

万事屋


  • 坂田 銀時
万事屋店主
一人称「俺」
誕生日 10/10

銀魂主人公。
銀髪で天然パーマ。
甘いものが大好きで血糖値は糖尿病寸前。
医者に糖分を控えろと言われている。
地上30メートルから落下しても生きている、生命力を持った男。
3度目の入院をした際、医者に「糖と尿が超反応を起こして睾丸が爆発します」と脅された。

料理は上手いと思われる(第一訓より)
「洞爺湖」と書かれた木刀を帯刀しており、本人はコレは洞爺湖の仙人に貰ったものだと主張しているが、実は通販で買ったモノ。

攘夷戦争(天人を排除しようと勃発した戦争)に参加した過去を持ち、「鬼神 白夜叉」と呼ばれ敵はもちろん、味方からも恐れられていた。

攘夷志士 桂小太郎とは友人
名前は「坂田 金時」から。

金魂というブックカバーでは「坂田金時」と名乗る金髪碧眼のホストをやっている
3年Z組銀八先生では「坂田銀八」という国語教師で3-Zの担任をしている。
くわえタバコに白衣という教師にあるまじき姿である

  • 志村 新八
万事屋店員
一人称「僕」たまに「俺」
年齢 16歳

銀魂の数少ないツッコミ役

お粥とか作れる。

剣術道場「恒道館」の息子。
メガネ少年なので、よく「ダメガネ」など言われているが、意外と運動は出来るらしい。
銀時の原チャリに走って追いついたり(第一訓)えいりあん退治の時に海に訪れた際、浮輪を使っている銀時(カナヅチ?)を置いて超スピードで泳いで逃げたりしている。


実はシスコンである。
お妙に男が出来た疑惑で「いねーもんそんな奴!認めねーもん僕!」と泣きながら主張した。

ブックカバー金魂では新宿かぶき町元No.1ケツアゴホストである。
3年Z組銀八先生では3-Z唯一普通の生徒である。


  • 神楽
万事屋店員
一人称「私」
年齢 13~14歳

傭兵民族「夜兎」の生き残り。
出稼ぎ天人で、中国人風。
語尾に「アル」などが付く。

好きな食べ物は酢昆布。

新聞は毎日読むタイプで、自身をかぶき町の女王と名乗る。
夜兎の中でも力が強く、その力を上手くコントロールできない彼女は幾度となく自身のミスで愛ペットを抱き(握り)潰している。
今は定春という巨大宇宙生物を手懐けている


父親とは一緒に歩きたくない年頃。
でも慕っている。


自称 ヒロインだが、銀時らからはマスコット呼ばわりされている怪力娘。

万事屋が大好き。


ブックカバー金魂では謎の中国人マフィア女ボスになっている。
3年Z組銀八先生では中国からの留学生として居るが、早弁常習犯。分厚い丸メガネをかけている。