※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神託うり


試験の内容
客におみくじ(御神託)を売りつける

まいどー、土場神社へようこそ。
いやーほんまあついなぁ。

ああウチはここで缶の御神託うりをしてるんやけど。
んーまあぼちぼち?

わりとよぉ当たるって評判やねん。

んーと

1マイルコース
5マイルコース
10マイルコース

こんだけあるけど、どないする?

1マイルコース
「うわ、けちくさー
 あかんでーそんなんやったら。
 えーと、なになに
【安物買いの銭失い。とっとと5マイルコースへGO】 やって
 うんうん。そうやろなー。ウチもそうおもうわー」

5マイルコース
「5マイルか。まあ普通ちゃう? 普通ゆうたらあれやけど。
ああ、御神託な。うん、これやね。
【平凡すぎて人生損してます。即座に10マイルコースへどうぞ】
ま、当然やろうなぁ。
自分なに期待してたん、ここ土場神社やで。はいまいどあり」

10マイルコース
「よっ、社長!さすがやわー、惚れるなー。
え、あはは。うん。ごめんちょっとウソついた。
はいはい、御神託なー。
【まだまだ覚悟が足りない100マイルの最凶コースを経て初めて人間みがかれる】
まあ、そのうちええことあるって。うちみたいな美少女と話できるとか!
まいどおおきに、またよろしゅうなー」

いじょうでーす。

(イラスト作成 ヒサさん)