※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JAM の発言:
こんばんわ。
芝村 の発言:
こんばんは
JAM の発言:
予約の小笠原ゲームをしに来ました。
芝村 の発言:
記事どうぞ。
JAM の発言:
【予約者の名前】1200259:JAM:土場藩国
【実施予定日時】2/27/20:00~21:00刻
【ゲームの種別】小笠原ゲーム
【イベントの種別(時間):消費マイル】
 ・ミニイベント(1時間):10
【召喚ACE】(※小笠原のみ)
 ・ポチの侍女頭兼教育係のアメルダさん:藩国非滞在:10
【合計消費マイル】計20マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・1200259:JAM:土場藩国:入学済:20

JAM の発言:
これでよろしいでしょうか?
芝村 の発言:
またマイナーだね。
芝村 の発言:
イベントは?
JAM の発言:
とりあえず越前のフォローできないかと
芝村 の発言:
なるほど。
芝村 の発言:
まあ、話せればいいよね。
芝村 の発言:
用意してみますー
JAM の発言:
そうですね。
芝村 の発言:
2分待ってね
芝村 の発言:
/*/
芝村 の発言:
ここは、小さな図書館です。
芝村 の発言:
動物も入れるところだね。
JAM の発言:
(犬が読める本があるのだろうか?)
JAM の発言:
(臭いで書かれているのだろうか・・・)
芝村 の発言:
ペット連れの人がいるのさ。
芝村 の発言:
椅子はなくて、くっしょんがあちこちにある。
芝村 の発言:
靴をぬいであがって本を読むという場所さ。
芝村 の発言:
適度に段差がついている。
JAM の発言:
なるほど
芝村 の発言:
さて、どうする?
JAM の発言:
とりあえずアメルダさんを探します。
芝村 の発言:
見つけたよ。
芝村 の発言:
先に来て本を読んでいたらしい。
芝村 の発言:
ページをのんびりめくっている
JAM の発言:
「どうもこんにちは」
JAM の発言:
「先日は、仕事中だったことと場の空気を読んで挨拶ができず失礼しました。」
芝村 の発言:
アメルダ:「あら、しゃべれたのね?」
芝村 の発言:
アメルダ:「てっきり越前藩王がこられるとおもっていたのだけれど」
JAM の発言:
「土場のJAMです。越前は凹んでおります。」
芝村 の発言:
アメルダ:「へこむ・・・とは?」
JAM の発言:
「妹さんへの対応が不味かったのだろうと自己嫌悪状態であります。」
芝村 の発言:
アメルダ:「なるほど。へこむというのは一種の方言ですね」
芝村 の発言:
アメルダ:「たしかにまずいとは思ったけれど・・・よかった」
JAM の発言:
「越前には借りがあるので、妹さんの状態をお聞きできればと」
JAM の発言:
「あと、おそらく他に数人の見舞い客が現れるであろうとの情報がありますので」
芝村 の発言:
アメルダ:「王女に謁見できるだけの者がいるとは到底思えないけれど」
JAM の発言:
「彼らが粗相をしないようにと思いまして。」
JAM の発言:
「まー になしとか伏見あたりですがね」
芝村 の発言:
アメルダ:「?」
JAM の発言:
「なぜか猫からもくるかもしれないとか言う話まであるので」
芝村 の発言:
アメルダ:「このタイミングは不思議ね」
JAM の発言:
「不思議ですか?」
芝村 の発言:
アメルダ:「ええ」
芝村 の発言:
アメルダ:「政治的には意味がないし、個人としては遅すぎます」
芝村 の発言:
アメルダ:「新しい政治的意味をみつけたのだとしたら、私は一生恨みます」
JAM の発言:
「いやー政治的なことなんか考えてないんじゃないですかね」
芝村 の発言:
アメルダは冷たい表情だ。
JAM の発言:
「純粋にお見舞いのようですが遅すぎですか。」
芝村 の発言:
アメルダ:「……」
芝村 の発言:
アメルダ:「伏見藩王は王女の病状をだれよりも早く知っておられた。になしさまは王女をお守りする立場でありながら逃がされた」
芝村 の発言:
アメルダ:「宰相はになしを討伐もしていない」
芝村 の発言:
アメルダ:「捜索をして手伝ったのは、ヴィクトリーと大阪だけ」
JAM の発言:
「・・・・ぇーと、越前は?」おそるおそる
芝村 の発言:
アメルダ:「越前藩王は・・・」
芝村 の発言:
アメルダは少し悲しそうだ。
JAM の発言:
「あの馬鹿たれが迷宮にいけなかったのは土場のせいが8割がたなので、申し訳がたたないですなぁ・・・」
芝村 の発言:
アメルダ:「きっと、なにもしらなかったのでしょうね」
芝村 の発言:
アメルダ:「土場の藩国事情は良く知りません」
JAM の発言:
「知らない方がよいですよ。」
芝村 の発言:
アメルダは肩をすくめた
芝村 の発言:
最初から知りたくもないようだ。
JAM の発言:
「とりあえず越前がまた見舞うのは問題ないでしょうか?」
芝村 の発言:
アメルダ:「私の職分ではおとめできません」
JAM の発言:
「いやいや、職分ではなくて個人としてはどう思われますか?」
芝村 の発言:
アメルダ:「死んでしまえばいいのに」
芝村 の発言:
アメルダ:「……さっきまでは」
芝村 の発言:
アメルダは泣きそう。
芝村 の発言:
アメルダ:「でも、貴方の話をきいて、少し分かりました。どうしてあんな反応したかもわかる」
JAM の発言:
「あれは院長が悪いのですよ、妹さんの詳しい状況を聞けなかった。」
JAM の発言:
「越前はまだ回復してないのではないかと勘違いをしていた。」
芝村 の発言:
アメルダ:「なるほど。小物ですものね」
JAM の発言:
やべぇフォローできない!
芝村 の発言:
#それたぶん勘違い
JAM の発言:
「ぇーと、いやでも犬の藩王の中では1、2を争うVIPですよ!対空レーダーとか情報戦とか」
芝村 の発言:
アメルダ:「?」
芝村 の発言:
アメルダ:「ああ。越前藩王なら、そうですね」
JAM の発言:
「ああ、人物としてですか・・・えーと」
芝村 の発言:
アメルダ:「病院長が、小物、なのよ」
JAM の発言:
「あ、越前が小物と勘違い勘違い」
芝村 の発言:
アメルダは笑った。
JAM の発言:
「いやいや、どこぞのペンギンの越前評が”いい男だが、気が小さい”だったのでつい」
芝村 の発言:
アメルダ:「まあ、そうでしょうね」
芝村 の発言:
アメルダ:「王の器ではない」
JAM の発言:
「うーん地位が人を作るとも言いますし長い目で見てやってください」
芝村 の発言:
アメルダはため息をついた。
芝村 の発言:
アメルダ:「ヴィクトリーという男をしっていて?」
JAM の発言:
「あったことはないですが」
芝村 の発言:
アメルダ:「大阪万博というふざけた名前の者については?」
JAM の発言:
「とてもとてもつよそうな男だと風のうわさで」
JAM の発言:
「女たらしだとの噂」
芝村 の発言:
アメルダ:「あら?紳士よ?」
JAM の発言:
「紳士でなくては女性も靡かないものですから」
芝村 の発言:
アメルダは笑った。
芝村 の発言:
アメルダ:「つまりは土場はヴィクトリーも大阪も嫌いなのね」
JAM の発言:
「越前の目標とすべきは彼らですかな?」
芝村 の発言:
アメルダ:「いえ、私は越前王に期待していません」
JAM の発言:
「土場藩はしりませんが」
JAM の発言:
「個人的には興味がないといったほうが正しいかと」
芝村 の発言:
アメルダ:「なるほど」
芝村 の発言:
アメルダは黙った。
芝村 の発言:
アメルダは茶をのんでいる
芝村 の発言:
アメルダ:「話す内容がないわね」
JAM の発言:
「あーあと一つだけ」
JAM の発言:
「非常に個人的なことですが」
芝村 の発言:
アメルダ:「?」
JAM の発言:
「ぽち王女の前では喋らない方がいいですかね?」
JAM の発言:
「普通の犬のふりしてたほうが?」
芝村 の発言:
アメルダは少し笑った。
芝村 の発言:
アメルダ:「変なところは優しいのね」
芝村 の発言:
アメルダ:「我が主はそのようなことでは差別しません」
JAM の発言:
「そうですか!」
芝村 の発言:
アメルダは微笑みました。ええと。
芝村 の発言:
/*/
芝村 の発言:
はい。お疲れ様でした。
JAM の発言:
「では、近いうちに越前つれてお邪魔したときに謝りますよ」
JAM の発言:
おつかれさまでしたー
芝村 の発言:
なんかやくにたったかい?
JAM の発言:
とりあえず越前にとどめさしてきます!
芝村 の発言:
ははは
芝村 の発言:
え?
JAM の発言:
アメルダさんの評価酷いじゃないすかw
芝村 の発言:
つうか。アメルダが厳しすぎるんだよ
JAM の発言:
比べる相手が酷いなぁ
芝村 の発言:
うん
JAM の発言:
つーか自分の好みの相手と比べてないすかw?
芝村 の発言:
いや、そんなことはないね。アメルダさんの趣味はまあ、特殊だから
芝村 の発言:
ははは
芝村 の発言:
評価は+1+1でした
JAM の発言:
とりあえず越前にはがんばってもらうとして
JAM の発言:
伏見とになしへはどうしましょう・・・
芝村 の発言:
どうだかなあ
JAM の発言:
猫のTOP2と訪問するそうです
芝村 の発言:
へえー
芝村 の発言:
ははは。まあいいか。
JAM の発言:
そうっすね
芝村 の発言:
では解散しましょう
JAM の発言:
はい おつかれさまでした。
JAM の発言:
それではしつれいします。