※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とうじょうじんぶつ

そらとび先生
人物紹介:そらとび先生
自称空飛ぶ犬。
なんかいっぱい増えたらしい。
体はエクセルでできているのでたぶんコピペしたんだろう。

そらとび先生:
「こんにちは、今回は番外編的に”Aの魔法陣ガンパレード”で役に立つかもしれないエクセル講座です。番外編なので缶はお休みです」
そらとび先生:
「「それでは、まずテキストで表示されているMAPをセルに放り込む為の関数からいきましょう」


そらとび先生:
「準備として、上記の図の様に高さと幅を調整して正方形になるようにしましょう」

MAP例

-1234567890
A平平家道川平平平平平
B平平家道川平平平平平
C平平家道川平放放平平
D家家家道川平放放平平
E道道道道橋道道道道道
F平家家道川家家家家家
G平家家道川田田田田田
H平家家道川田田田田田
I家家道道川田田田田田
J道道道川川平森森田田
K森森道川平森森森田田
L森森道川平田田田田田
M平平道川平平平平平平

そらとび先生:
「テンダイスなり掲示板なりでシナリオで使用するMAPについては、上記のようにテキストでMAPを表示していることが多いようですが、これをこのままコピーしてエクセルに貼り付けても」


そらとび先生:
「のように1セルに1文字が入りません。そこで次の関数を使用します」

MID ※脚注1


そらとび先生:
「見やすいようにG1のセルに」

=MID($A1,1,1) ※脚注2


そらとび先生:
「と入力すれば、”-”が表示されます」


そらとび先生:
「次にG1をコピーして、H1からQ1に貼り付けましょう」


そらとび先生:
「G1からQ1に”-”が表示されました。これはA1に入力されている”-1234567890”の一番左端の”-”が表示されています」


そらとび先生:
「このままではどうしようもないので、H1からQ1に入力されている”=MID($A1,1,1)”の”=MID($A1,x,1)”の”x”の箇所の数値を1ずつ増やしてください」


そらとび先生:
「これでA1に入力されている”-1234567890”が1セルごとに分けて表示されました」


そらとび先生:
「あとはG1からQ1をコピーしてG2からQ14までに貼り付ければ一番初めにコピーしたMAPの内容が1セルに1文字ずつ表示されます」



そらとび先生:
「なお、別のMAPをコピーしてA列に貼り付ければ自動的にG1からQ14のセルの内容も変更されるので安心です。下記のMAP例をコピーして貼り付けてみてください」

※脚注3


MAP例

-1234567890
A道道道道道道道道道道
B道壁壁壁壁壁壁壁壁壁
C道壁平平平平平平平壁
D道壁平平平平平学平壁
E道壁平学学学平学平壁
F道壁平学学学平平平壁
G道門平学学学平学平門
H道壁平学学学平学平壁
I道壁平学学学平学平壁
J道壁平平平平平平平壁
K道壁平平学学学学平壁
L道壁平平学学学学平壁
M道壁壁壁壁壁壁壁壁道


そらとび先生:
「最後に見やすいように罫線を引いたり色を変えたりして調整すればいいでしょう」


そらとび先生:
「次回は移動距離の計算に役立つ関数について説明したいと思います。それでは乞うご期待!」

番外編その2へ続く?


脚注

※脚注1 MID(文字列,開始位置,文字数)で表記されます。指定された”文字列”の”開始位置”番目からの”文字数”文字を返す処理を行ってくれます。
※脚注2 $を省いてしまうと酷い事になります。$は大事ですね!(経済的な意味でも)
※脚注3 コピーするMAPの大きさが11×14よりも小さい場合はそのままでも問題ないですが、大きい場合は自力で手を加えてみましょう。






そらとび先生:
「・・・しかし缶がいないとスムーズだなあ」