※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


とうじょうじんぶつ

そらとび先生
人物紹介:缶
缶。あとおーさま
あと不死だったりします
5分で作れる簡単な構造
人物紹介:そらとび先生
自称空飛ぶ犬。
ついに本格的に登場したらしい。
体はエクセルでできている。


○HR


そらとび先生:
「今日は最初から飛ばして行きます!」
缶:
「まて このたまねぎ果汁100%ジュースでものんでおちけつ!※脚注1」
そらとび先生:
「とりあえず ここ をクリックしてみてください」
缶:
「なまえからして あくいにあふれたものがでてきたのだが?」


そらとび先生:
「では、その表を丸ごとコピーしてエクセルに貼り付けてください」
缶:
「まためんどくさいことを・・・ほい できたぞ」


そらとび先生:
「さて、これで準備完了。3時間目は”表の操作”についてです!」
缶:
「なんかテンションたけーよ! このチョコでもくって(ry」※脚注2


○3時間目:表の操作編




そらとび先生:
「まずは、コピーした表がいびつなので調整しましょう」
缶:
「そんなことしなくてもいいじゃんべつに めんどくさい」
そらとび先生:
「では、犬の行の高さが不等に低いので、行の高さを変更します。ついでに他の箇所もまとめて変更しましょう」
缶:
「スルーした上に動機が不純じゃね?」
そらとび先生:
「行の4を左クリックして13までドラッグしてください。さらに右クリックして、”行の高さ(R)”を左クリックしてください」



缶:
「・・・できた」
そらとび先生:
「そこに30と入力してください」
缶:
「高さは変わったのだが若干見にくいところがいくつかあるのでございますが?」
そらとび先生:
「だから調整中です。次は列の幅を調整します、その若干見にくいところを教えてください」
缶:
「名前と備考が見づらいといっておこうか!!」
そらとび先生:
「それでは先に名前の幅を広げるとしましょう。列のBを右クリックして”列の幅(C)”を左クリックしてください。入力する数値は15としてください」



缶:
「ぐっと見やすくなったと思われるナ!」
そらとび先生:
「同じようにして備考も幅を広げてください。数値は25くらいで良いでしょう」
缶:
「よしできたぞ!激しい戦いだった!」



そらとび先生:
「次は罫線をいじってみましょう」
缶:
「まだ続くのかよ!!つーか罫線ってなあに?」
そらとび先生:
「実際にやってみたほうが説明よりも早いと思います。では、コピー元の関係で一箇所だけ色が違うところを直してみましょう」
缶:
「あーー オレンジの点線のところかーー」
そらとび先生:
「はい、そこですね。A2を右クリックして”セルの書式設定(F)”を左クリックしてください。その後に罫線を左クリックです。」
缶:
「おーけー フンッ!オレンジめ!」



そらとび先生:
「表示された窓の真ん中辺りに3辺がオレンジの点線の長方形があると思いますが、そのオレンジの点線を左クリックしていってください。消えます。消えたら”OK”を左クリックです」
缶:
「オレンジ消えたーーー!」


そらとび先生:
「はい、今度は罫線の色が薄いので濃くしてみましょう」
缶:
「色のリクエストしていいか!?」
そらとび先生:
「どうぞ?」
缶:
「新橋でたのむ!!」※脚注3
そらとび先生:
「また妙なところでマニアックな・・・まぁいいでしょう。A3を左クリックしてボタンを押したままM13までドラッグしてください。」
缶:
「グリグリーーーっと」


そらとび先生:
「ではそこで右クリックして、”セルの書式設定(F)”を左クリックしてください」
缶:
「カチカチーっと」


そらとび先生:
「また罫線を選んで、今度は”色(C):”を左クリックして好きな色を選んでください」
缶:
「新橋ないぞ?」
そらとび先生:
「知りませんよ、似たような色でもえらんでください」
缶:
「んじゃ、せっかくだから俺はこのスカイブルーを選ぶぜ!」


そらとび先生:
「色を選んだら、上の方に有る”外枠(O)”と”内枠(I)”を左クリックしてください」
缶:
「ホイホイっと。おお!見事なスカイブルー!」


そらとび先生:
「次は文字の色を変えてみましょう。」
缶:
「いい加減メンドクサイ!」
そらとび先生:
「また好きな色に変えていいので我慢してください」
缶:
「新橋で!」
そらとび先生:
「さすがに違うの選ばないとバカの一つ覚えといわれますよ」
缶:
「バカとかいうな!んじゃ赤でいいや」
そらとび先生:
「ではまた、A3を左クリックしてボタンを押したままM13までドラッグしてください。その後、右クリックして、”セルの書式設定(F)”を左クリックして、今度は”フォント”を左クリックしてください」
缶:
「スイスイスーっと!」


そらとび先生:
「これも罫線の色を変えたときと同じです。”色(C):”を左クリックして好きな色を選んでください」
缶:
「しまった!さっきの台詞はここでつかうんだった・・・」


そらとび先生:
「なんだか目が疲れる配色ですね・・・」
缶:
「チカチカしてきた・・・」
そらとび先生:
「じゃあ、続きは4時間目にしましょうか?」
缶:
「おーーー! ていうかまだあるのかよ!!」




○脚注


※脚注1 たまねぎを人間以外の動物に与えると重度の溶血性貧血を引き起こし容易に死にいたるものが多い。
※脚注2 イヌがチョコレートを食べると中毒を起こす。これは、チョコレートやココアなどに含まれるテオブロミンを代謝できないことが原因で、死に至ることもある。
※脚注3 新橋芸者に好まれた色