本当に凄いのか!?

各地で話題になっている、Panasonic製デジタルアンプのコストパフォーマンスの高さ。
そのXRシリーズの実力は、オーディオ界を一世風靡したと言って良いかもしれません。
このサイトでは、XR使用者の皆さんの感想を200以上集めてあります。
本当に凄いのか。それは、皆さんの感想を読めば伝わってくるかもしれません。

  • 良い感想も悪い感想も集めてあります。
本当は、良い感想も悪い感想も50%ずつあれば良いのですが、現状では、悪い感想が著しく少なくなっております。実際に、悪い感想が少ないのです。やはり、35000円から買えるという安価な値段に文句が言いにくいのが原因なのでしょう。しかしその点から、XRシリーズは最低でも「値段以上の価値がある」ということを察することができます。

では、ごゆっくりご覧下さい。





人気投票

  • XRシリーズは、
選択肢 投票
超素晴らしい (387)
なかなか良い (70)
普通だと思う (36)
全然良くない (132)

  • 感想を読んでXRシリーズが、
選択肢 投票
結構欲しくなった (174)
前より興味が出た (32)
興味がなくなった (15)
更に嫌いになった (28)





みなさんのコメント

  • 連続で投稿です、、このパナソニックのアンプたしかに素晴らしいですが・・その後出アンプもかなり出てきましたよね・・
    その後中国製の安価にもなかなかの物がでてきましたね。。4000円ほどで買える安価なものも、
    今までの10万内のアナログアンプと比べても決してひけを取らないと思いますが。。
    皆様最近のデジアンプとこのパナソニックと比べてどうでしょうかねえ?
    -- (KEN) 2012-01-09 15:35:34
  • XR70はずっと使ってますが、現在はTH-P65VT3用のアンプとしてTD508MK3につながっています。このアンプはそこそこ良いのですが、ピュアオーディオアンプとして見た場合、YA-1にはかないません。TD508MK3もyoshi9もXR-70からYA-1につなぎ替えると誰でも解像度が上がるのが実感できます。かつてはYA-1の4倍高い某有名メーカーのアンプでさえYA-1には勝てなかったです。 -- (yiu) 2012-07-26 01:35:20
  • 今となっては,この情報交換サイトも,ほぼ放置された感がありますが,一連のデジタルアンプシリーズは逸品だと思います。

    SA-XR55は,デジタルアンプというものはすごいものなんだと,実感させてくれた商品でした。

    その後,オーディオを巡る環境はどんどん変化していますが,久しぶりにテクニクスブランドから,SU-C700という新製品が出たことで,一連の技術蓄積が無駄にならなかったことに安心しました。

    実売4~5万で,DACを内蔵した本格的フルデジタルプリメインというのが一番望まれているところだと思いますが,そういう中途半端な商品は発売しにくいんでしょうかねぇ。

    日本のオーディオ市場規模自体が相対的に小さくなってしまった今,ユーロ圏でも日本でもハイCPとして売り出せ,ペイできる価格帯がどこなのか,一消費者である私にはわかりかねますが,マーケティングしだいなのではないかとも思います。

    私は今もあくまで,2チャンネルでの使用を前提としたデジタルアンプとして,XR55を使い続けています。価格的に桁の違うアナログアンプと比較したりするような,無意味なコメントを書く気もありません。

    生産地がマレーシアであってもかまいません。日本の安心できるメーカーが責任をもって作る廉価なデジタルアンプの登場に期待します。技術的には問題なくできるはずです。 -- (花置いていき小僧) 2015-05-15 15:34:21
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





Panasonicからのコメント

このたびは弊社コントロールアンプ(SA-XR55)をご使用いただきまして、誠にありがとうございます。
頂戴いたしましたご意見につきましては関連部門に報告をさせていただきます。
今後も、お客様に評価いただける商品開発を進めて参りますのでよろしくお願いいたします。




_________________________________
☆このサイトが、皆さんのアンプ選びに少しでも役に立てば幸いです。
※管理人はPanasonicとは関係ありません。ただのユーザーです。
_________________________________


このページの最終更新日は 2016年07月28日 です。
2006/4/1の開設日から - 回の訪問がありました。
今日は - 回です。