特殊台詞(攻撃敵)



聖戦士ダンバイン

パイロット 相手 内容 備考
黒騎士 ショウ 「死ねッ! ショウ・ザマ!」
「ショウ…!今度こそ、私のオーラパワーで!」
「私が受けた屈辱…この恨み、貴様に分かるか!」
「今日こそ…今日こそ、ショウ・ザマ! 私の屈辱を晴らしてみせる!」
マーベル 「ショウはどこだ!マーベル・フローズン!」
「マーベルごときのオーラ力など、今の私ならば!」
シーラ 「今は私に…グラン・ガランを落とさせろ!」
「シーラ・ラパーナ! 邪魔をするか!」
エレ 「妙な感じ…エレか!」
「この不思議な感じ…エレか!」
「エレめ、やはり前線に出てきたか!」
「エレめ、やはり邪魔をするか…!」
ニー 「ニー、これまでだな!」
「オーラバトラーは、貴様のような俗人には扱えんのよ!」
キーン 「ニーと一緒にあの世に行くがいい!」
「邪魔をするな、コモンの女!」
リムル 「リムル・ルフト、もはやあなたの出る幕ではない!」
「姫様には、私の手で引導を渡しましょう!」
ダンバイン 「落ちろっ!ダンバイン!」
ビルバイン 「ビルバインは、ここで!」
ジェリル ショウ 「ショウ・ザマ!ここで終わりにしてやるよ!」
「ショウ・ザマ!今日こそはって奴さ!」 ハイパー
「最後だよ!ショウ・ザマ!」
マーベル 「ヒロインはあたしひとりでいいのさ!」
「ハハハハ…!マシンが小さく見えるぞ、マーベル・フローズン!」 ハイパー
ニー 「ニー・ギブンごとき、あたし一人で!」
キーン 「ザコが!オーラバトラーってのは、こう使うんだよ!」
シーラ 「グラン・ガランを落とせば、ドレイクもあたしを無視できなくなるってもんさ!」
エレ 「この不愉快なオーラ力、エレ・ハンムかい!」
トッド ショウ 「ショウ!パワーの違いを見せてやるぜ!」
マーベル 「西部のイモにはわからんことさ。東部の落ちこぼれのことはな!」
ショット ショウ 「ことごとく邪魔をする! ショウ・ザマ!」
「あのオーラバトラー、ショウ・ザマか!」
「ショウめ、ハイパー化せずにパワーを上げたというのか?」
マーベル 「これまでだ!マーベル・フローズン!」
「同じアメリカ人同士のよしみだ、一撃で葬りさってくれる! 」
ニー 「ここでニー・ギブンを討ち漏らすのは面白くない…!」
キーン 「敵のオーラバトラーを少しでも叩いておく!」
リムル 「リムル様、じゃじゃ馬もいい加減になさい!」
「リムルは殺すな。ドレイク閣下へのいい土産になる!」
トッド 「トッド・ギネスなど、今さら敵に回ったところで…」
「裏切り者の始末は、私の手でつける!」
シーラ 「今こそグラン・ガランを討つ時だ!」
「シーラさえ倒せば、オーラ力の拡散も恐れる事はない!」
エレ 「ゴラオンの前に出るぞ!」
「エレのゴラオンが来たか…!迎え討つぞ!」
ガンダム 「新たなガンダムの性能、どれほどのものか!」
ガンダム
バルキリー
「遺失技術とはいえ、地上の技術で造られたマシーンなど!」
ミュージィ ショウ 「ショウ・ザマ、いただく!」
「これでおしまいだ、ショウ・ザマ!」
ゼット ショウ 「黒騎士には悪いが、やらせてもらうぜ!ショウ!」
「貴様が活躍できたのは、俺の作ったマシンが優秀だったからなんだよ!」
マーベル 「お前達が戦いを挑んでこなきゃ、俺は楽を出来たはずなんだ!」
シーラ 「シーラの旗艦をやれれば、奴らは支えを失ったも同然だ!」
「グラン・ガランは俺がやらせてもらう!」
エレ 「ゴラオンめ…!いい加減落ちろよ!」
「このままゴラオンへ突入する!」
ビルバイン 「高性能なオーラボムを完成させりゃビルバインには勝てる!」
ゴーグ 「神の使いが恐くて、戦争がやれるかよ!」
船長 「お前達の使っている兵器はもう時代遅れだって事を教えてやるよ!」
ガンダム 「いくら名機と言っても、所詮は地上のマシンだろうが!」
ドレイク軍兵士 ショウ 「ショウ・ザマ!ドレイク王に召還された身でありながら…!」
トッド 「トッド殿、裏切り者には容赦せんのはわかっていたはずだろう!」
リムル 「姫様!おてんばが過ぎますぞ!」
ビショット軍兵士 ショウ 「ショウ・ザマをやれれば、我が方の勝利は目前だ!」
トッド 「トッド・ギネス!ビショット様への恩も忘れて、よくやる!」
ドレイク軍兵士
ビショット軍兵士
マーベル 「マーベル・フローズンのオーラ力、ショウ・ザマほどではないはずだ!」
ニー 「ギブン家の嫡男も落ちたものよ!」
キーン 「聖戦士でもない貴様がいくら抵抗しようと!」
シーラ 「グラン・ガラン、今日こそ沈んでもらう!」
エレ 「ゴラオンさえ沈めれば、一気に総崩れよ!」
ダンバイン 「ダンバイン!いつまでもやれると思うな!」
ビルバイン 「ビルバインが相手でも!」
オーラバトラー 「面白い…オーラバトラー戦をやるつもりか!」
オーラシップ 「まずはオーラシップを叩く!」
ガンダム 「ガンダムとやらの実力、見せてもらおうか!」
「オーラの光でなければ、所詮は地上の兵器!」
戦艦 「大きさの差など、オーラ力で補うまでよ!」

巨神ゴーグ

パイロット 相手 内容 備考
ロッド ゴーグ 「田神ジュニア!大人しくその人型を渡して貰おうか!」
「君達とのゴタゴタはもうお終いだよ、田神ジュニア」
「覚悟はいいかな、忍者の子孫くん!」
「大英帝国王室の狐狩りだって、これほどの大仕立てじゃなかったぜ!」
「俺の今一番欲しいものが出てきたようだな…!」
船長 「あんたとは多分これっきりだ…」
「よくもウチの戦車で好き勝手やってくれたな…!」
ショウ 「GAILのヘリだって、オーラバトラーに傷くらいはつけられるんだぜ!」
「正義の味方ごっこなら、ヨソでやってもらいたいな!」
「ふん、正義と勇気の押し売りはやめてもらおうか!」
ジョジョ 「やれやれ、異星人のロボットは、あの青い人型だけにして欲しいんだがね…!」
騎士ガンダム 「勇者だ騎士だと、ファンタジー小説じゃあるまいし!」
刹那 「わが社も武力介入の対象というわけか…。望むところだ!」
バナージ 「君の言う可能性って奴で、振り回されちゃかなわんのさ!」
「ビスト財団の古狸どもめ…やっかいなものを作りやがって…!」
キオ 「さっさと帰りな、ボウヤ!ここは子供の遊び場じゃないぜ!」
ガンダム 「俺に歯向かうなら容赦はせんぞ、ガンダム!」
「アナハイム製だとか、そうでないとかはこの際どうでもいい!潰すぜ!」 デルタプラスでも確認?
バルキリー 「ここでライバル企業の戦力を潰しておいて損はないな!」
「可変機とは、向こうさんの技術も相当らしい…!」
アカツキ 「フ、トップ自ら戦場に出てくるとは、良い覚悟だ!」
「現場主義ってところは気が合いそうだけどね…!」
ベーム ゴーグ 「へっへっへっへ…見つけたぞ、人型めぇっ!」
「人型は戦って捕まえる…それが本社からの命令だ!」
船長 「出てきたな、ビーグル…今度こそ逃がさんぞ!」
「旧島の山猿ども、一匹も生きて帰すなぁ!」
マノン ゴーグ 「悠宇、君とは不幸な出会いだった」
「ゼノン、やはり悠宇の味方をするのか」
船長 「君達ともまた、戦いたくはなかったがね」
「悠宇の仲間とはいえ、手心を加えるつもりはない」
ロッド 「これは君が始めた戦いだ」
「君の行為は予期されていた…だが、許される事ではない」
ショウ 「異世界の文明をも取り込んで争うか」
「大地の使者…。君達だからこそ、託されたのか…?」
「君の熱さをもってしても、私の心を溶かすことは不可能だ」
ジョジョ 「古代アースト人と同じ過ちを犯すわけにはいかない」
騎士ガンダム 「君の価値観で正義をかざさないでもらおう」
刹那 「対話の結果が争いになる事もある」
バナージ 「少年よ、これは種の存続を懸けた正しい戦争なのだ」
キオ 「君の願い、聞き入れる事はできない」
「互いの生存を賭けた戦いに、明確な善悪など存在しない」
ガンダム 「そのマシンは君達先住民の争いの象徴だったな」
アルト 「もう君の思いが私に届く事はない」
リオン 「君のその機体も、奇跡が生んだものだ。しかし…」
甲児 「この時代になって、なお力を貸すというのか…ゼウス…」
海道
真上
「猛々しき先住民達よ、やはり争いを望むか」
アキト 「私は君達と戦う事に、迷いも、ためらいもない」
GAIL兵 ゴーグ 「人型だ!」
「人型が出たぞ!」
「子供は殺すなとの命令だ!慎重にな!」
「ガキ!聞こえていたら人型をこちらに渡せ!」
船長 「GAILの兵器を勝手に使いやがって!」
「旧島の奴らめ、まだ懲りてないようだな!」
マノン 「仲間の仇だ!この人型野郎!」
「くたばれ、異星人野郎!」
連邦 「政府に尻尾を振るしかできないフヌケめ!」
「連邦にゃ恨みもあるんでね!」
騎士ガンダム 「小さいガンダムめ、ゲリラどもに味方しやがって!」
ガンダム 「いつもいつも、ガンダムの奴は!」
「ガンダムが憎い奴だっているんだよ!」
ソレスタルビーイング 「引っ込んでろよ、ソレスタルビーイングめ!」

絶対無敵ライジンオー

パイロット 相手 内容 備考
ワルーサ 「ライジンオーよ…今度は余が自ら相手してくれる。光栄に思うがよい。フフフハハハハハ」
ベルゼブ 「お前を処分する!」
「三次元征服の失敗は貴様の命で償ってもらうぞ…死ねぇっ!」
ベルゼブ 「これまでだな、ライジンオー」
「ライジンオー、ここでけりをつけてやる!」
「くらえ、ライジンオー!」
「ライジンオー!これがお前の最期だ」
「ゆくぞ、ライジンオー!戦士の誇りにかけてお前たちを倒す!」
ベルゼブ「ぬかったな、ライジンオー」
ファルゼブ「ライジンオーを操縦するのも、今日でおしまいね」
ベルゼブ「フフフフ、ライジンオー今度こそ貴様を…」
ファルゼブ「地獄へ送ってやるわ。ハハハハハ!」
ベルゼブ「逃がしはせんぞ、ライジンオー!」
ファルゼブ「ゆっくりと料理してあげるわ…フフフ」
ファルゼブ「ライジンオーの最期も近いわ」
ベルゼブ「トドメだ、ライジンオー!覚悟しろ!」
「ゆくぞ、ゴッドライジンオー!」 ゴッドライジンオー
「ゴッドライジンオー、今日こそ決着をつけてくれるぞ!」
ベルゼブ「逃がさんぞ!ゴッドライジンオー!」
ファルゼブ「ゆっくりと料理してあげるわ…フフフ」

マリア
「防衛組め!思い知らせてくれる!」
「地球人どもめ…せいぜい慌てふためくがよい!」
ベルゼブ「三次元人どもよ…」
ファルゼブ「たっぷりかわいがってくれるわ」
ベルゼブ「行くぞ!三次元人!」
ファルゼブ「我々五次元人との力の差を思い知らせてくれるわ!」
「苦しめ、こわっぱどもが!」 42話以降
ベルゼブ「五次元人の力、思い知らせてやる…」
ファルゼブ「いまいましい子供たちめ!」
ショウ 「三次元人の聖戦士とやらの腕前、試させてもらおうか」
ゴーグ 「三次元人と心を通わすロボットなど、全て破壊してくれる!」
「地球の勇者など、我ら五次元人の敵ではないわ!」
ジョジョ 「どこの星の子供であろうと、所詮は三次元人よ!」
騎士ガンダム 「騎士の称号を持つ者が相手なら、少しは楽しめそうだな!」
闘士ダブルゼータ ファルゼブ「あいつの声、あなたとそっくりね」
ベルゼブ「ふん、冗談ではない!」
刹那 「三次元人がいくら革新しても、我々の足元にも及ばぬわ!」
バナージ 「勝利の可能性を夢見て戦うか!甘いな!」
アルト 「三次元人にしては上品な動きをするようだが、ここまでだ!」
リオン 「三次元人と五次元人の間の壁は、どうあがいても突破できんわ!」
甲児 「神だろうと悪魔だろうと、ワルーサ様の力の前には全くの無力よ!」
海動
真上
「この闘争心、三次元人にしては楽しめそうだな!」
アキト 「中途半端な男は、戦場から立ち去るがいい!」

勇者王ガオガイガー

パイロット 相手 内容 備考
合体原種 「カインの遺産よ…ここで朽ちるがよい」
「そこで待つがいい、カインの遺産よ」
勇者ロボ 「Gストーンを持つとはいえ、敵ではない」
J 「アベルの遺し災い…今こそ原子分解してくれようぞ」
腕原種 「サイボーグ凱、ここが貴様の墓場となるのだ!」
「カインの遺産め…宇宙のチリにしてくれる!」

勇者ロボ
「Gストーンなど、私の前では無意味だ!」
「私に勝てると思うなよ…Gストーンのロボット!」
J 「JOO2、貴様も仲間の下へ送ってやる!」
「今度こそ葬り去ってくれるぞ、キングジェイダー!」
「あの時の決着をつけてやろう…ソルダートJ!」
Zマスター J 「キングジェイダーといえど、我が敵ではない」

機甲界ガリアン

パイロット 相手 内容 備考
マーダル ジョジョ 「お前を育て、たくましく鍛えたのは、悪の力なのだ!」
「ジョルディ王子、余の考えに間違いはない」 45話
ヒルムカ 「女、ワシは絶対に降伏などせん!」
ウーズベン 「高度文明連合に今こそ風穴を空けるのだ!」
「ついに直接手を出してきよったか」
「かつて私を追放した者達よ、二十年の歳月の重みを知れ!」
「愚か者達め。お前達の一万年は、余の一瞬にも値せぬ」
ショウ 「バイストン・ウェルの動乱こそ、争いが人類を覚醒させた証拠よ!」
ゴーグ 「その巨神とて、闘争の道具なのだ!」
「勇ましき少年よ、余と戦って平和を勝ち取ってみせい!」
「その激しい闘争本能こそ、お前の勇気の源であろう!」
騎士ガンダム 「お前が勇者と崇められるのは、乱世であるからこそなのだ!」
刹那 「対話など無意味!行き着く先は、革新ではなく、偽りの楽園よ!」
バナージ 「ニュータイプもまた、戦争が生んだ人類の新たな可能性なのだ!」
キオ 「小僧…!戦いを終わらせる事こそ、人類の衰退に繋がると知れ!」
アルト 「愛など不要!人は戦ってこそ、強く、たくましく育つのだ!」
リオン 「人の歴史は戦いの歴史…。歌とて、戦意高揚に利用される立派な兵器よ!」
甲児 「人類を滅ぼすのは、神でも悪魔でもない!悠久の安寧こそが人類の敵なのだ!」
海道
真上
「その飽くことなき闘争本能こそ、我が理想よ!」
「人は戦い続ける運命なのだ!そこから逃れる事などできん!」
アキト 「お前にもいずれ分かる…!憎しみこそが人類の覚醒を促すのだ!」
ヨウタ 「お前の乗るその巨人こそ、闘争の中から生命が生まれた証拠よ!」
ハイ ジョジョ 「みんな、手を出すな!ガリアンは俺がやる!」 24話まで
「もう逃げられんぞ、ジョジョ!」 14話~24話
「邪魔するな、チビ!」
「全軍に告ぐ!ガリアン包囲網を縮めろ!」 31話以降
「ガリアンは、私が必ず仕留めてみせる!」
「ジョジョ、これはアースト人の未来のためなのだ!」 45話
ヒルムカ 「陛下に無礼を働くならば、女とて許さんぞ!」
「口を慎め、女!この無礼者め!」
スラーゼン 「ドン・スラーゼン!この不忠者め!」
スラーゼン
ランベル
「機甲猟兵など、我が飛甲兵の敵ではない!」
ランベル 「ランベル!私が貴様に劣っているかどうか、ここではっきりさせてやる!」
ショウ 「愚かな…このハイ・シャルタットの力と狡猾さを知らんようだな!」
バーン 「どちらが上か、勝負だ!バーン・バニングス!」
「邪神のごとき機甲兵…!あの時、破壊しておくべきだったか!」 ズワウス
「子供が振りかざす正義など、陛下の理想の前には戯言に過ぎん!」
「貴様らの勇気など、この私の前ではただの無謀と知れ!」
騎士ガンダム 「ふん、機械人形ごときが騎士などと、笑わせてくれる!」
刹那 「我らマーダル軍の侵攻に介入した事、後悔させてやるぞ!」
バナージ 「一本角め…私が相手だ!」
キオ 「賢しいだけの子供が私に刃向うか!」
「貴様こそ陛下に従え!さすれば戦争も回避できよう!」
ガンダム 「私の獲物になりに来たか、ガンダムとやら!」
アルト 「貴様に天才と凡人の差というものを教えてやろう!」
リオン 「これからは陛下の時代が幕を開けるのだ。貴様の出る幕ではない!」
甲児 「偉大なるマーダル陛下の前では、鉄の巨人など赤子同然だ!」
海道
真上
「皇帝はマーダル陛下ただおひとり!カイザーを名乗れぬよう成敗してくれる!」
アキト 「この戦争はお前達の戦争などではない。陛下の理想実現のための戦争なのだ!」
ローダン ジョジョ 「そこまでだ!ガリアン!」
スラーゼン 「ボーダー王国の古狸め!」
スラーゼン
ランベル
「裏切り者め、目にもの見せてくれる!」
ランベル 「ランベル、この私を裏切ろうというのか…?」
ランベル ジョジョ 「勝負だ、ガリアン!」
「明らかに、アーストに現れた最強のパンツァー・ブレードだ…!」
「戦う者同士の掟だ、潔く決着をつける!」 25話イベント
ヒルムカ 「女、下がっていろ!私が求めるのはガリアンのみだ!」
スラーゼン 「ドン・スラーゼン!私に武人の誇りを捨てろというのか!?」
ザバ ジョジョ 「鉄巨人は俺がやる!」
「鉄巨人め、よくも俺の部下をやってくれたな!」
スラーゼン
ランベル
「裏切者め!俺は手加減などせんぞ!」
「ふっふっふっ!貴様らの首を陛下に献上してくれる!」
マーダル兵士 ジョジョ 「これまでだ、ガリアン!」
「白い谷の連中め、残念だったな!」
「ジョルディ王子、覚悟!」
スラーゼン 「裏切り者ドン・スラーゼンをここで討ち取る! 」
ヒルムカ 「女!マーダル軍に刃向かうとどうなるか…教えてやる!」
ランベル 「ジルムセン・ランベル…寝返った事を後悔させてやる!」
ウーズベン 「高度文明連合など、マーダル軍の敵ではない!」
「お前達と戦い、恐怖と憎悪を振りまく事こそ陛下の目的!」
騎士ガンダム
アルガス騎士団
「白い谷の小さな助っ人め、ここで始末してやる!」
ズワウス 「黒邪の機甲兵といえど!」
ガンダム 「ガンダムとやら、相手になるぞ!」
S.M.S 「傭兵風情が、マーダル軍に敵うと思うな!」
マーダル士官 ジョジョ 「マーダル陛下のため、何としてでもガリアンを倒すのだ!」
「ジョルディ王子、今は亡きボーダー王の後を追うがいい!」
スラーゼン
ランベル
「裏切り者に、制裁を加えるのだ!」
ウーズベン 「マーダル陛下の邪魔はさせんぞ!高度文明連合の手先め!」
ガンダム 「ガンダムとやらを討ち取るのだ!」
S.M.S 「陛下のもとを離れた事、後悔させてやるぞ!」

SDガンダム外伝

パイロット 相手 内容 備考
騎士ゼノンマンサ 騎士ガンダム 「ラクロアの騎士ガンダム、ここまでだ!」
バーサル騎士ガンダム 「バーサル騎士ガンダム、貴様は私が!」
「この私を倒さずして、バーサル騎士を名乗るとは笑わせる!」
アルガス騎士団 「アルガス騎士団! その首、ジークジオン様に捧げてくれる!」
「ガンダム族の系譜、ここで終わらせてやる!」
ショウ 「いかなる力で動こうとも、剣の勝負に持ち込めばよいだけよ!」
ゴーグ 「青き巨人よ、その力見せてもらおう!」
「子供などに負ける私ではない!」
「ガンダムの他にも勇者がいるとは…面白い!」
ジョジョ 「鉄の巨人め、ガンダム族もろとも我が剣のサビにしてくれるわ!」
刹那 「分かり合う必要などない。貴様らは淘汰される側なのだからな!」
バナージ 「変身するガンダム族か!」
クシャトリヤ 「なぜだ…自分を見ているようで、不愉快だ…!」
キオ
アッシュ
フリット
「勝負だ、救世主とやら!」
ガンダム 「貴様もまたガンダムならば、叩き潰すのみ!」
ネオブラックドラゴン バーサル騎士ガンダム 「我が再生した理由はひとつ! それは貴様をこの世から消すためだ!」
「騎士ガンダムよ、今こそ決着をつけてくれるわっ!」
アルガス騎士団 「ガンダム族の血筋、ここで終わらせてやろう!」
「用があるのは騎士ガンダムだ! 貴様らなどではない!」
ショウ 「聖戦士と呼ばれる、貴様のその気配…。楽しめそうだ!」
バーン 「闇の力、貴様に使いこなせるかな!」
ゴーグ 「優しき心など、勝利への障害にしかならぬわ!」
ジョジョ 「鉄の巨人の力…どれほどの物か、我が試してくれる!」
「威勢だけではどうにもならんぞ、小僧!」
「勇者も魔王も変わりあるものか!」
刹那 「戦士が対話の道だと?戯言を!」
「対話? 分かりあう? フハハハハ、笑わせる!」
ソレスタルビーイング 「ハッハッハッハ! 戦争根絶を掲げるひ弱な人間など、我の敵ではない!」
バナージ 「見せてみろ、その人の可能性とやらの力!」
フリット 「人間どもの英雄など、我の前には無力!」
キオ 「戦いは終わらん! 強き者が弱き者を滅ぼすまでな!」
アルト 「そんなちっぽけな石では、我には何も伝わらぬぞ!」
リオン 「様々な悪と対峙したようだが、最後に見るのはこの我よ!」
甲児 「光の神が相手だと言うのなら、我が闇で蹴散らすまで!」
海道
真上
「強者を望むのならば、我が相手になろう!」
アキト 「我には見えるぞ…貴様の奥底に眠る黒き衣を纏う暗黒の姿を!」
ジークジオン バーサル騎士ガンダム 「騎士ガンダムよ、正しい心だけでは勝つことは出来ぬぞ」
「ここが伝説の墓場となるのじゃ!」
アルガス騎士団 「ガンダム族の歴史は今日で終わるのじゃ!」
「アルガス騎士団とやらも、我がじきじきに相手をしてやろう」
ネオブラックドラゴン 「ついに本性を現したか、愚か者よ」
ショウ 「か弱き人間よ…貴様らの持つオーラの力など、我の前には無力よ!」
ゴーグ 「巨神め、我についておれば滅びずに済んだものを」
ジョジョ 「ええい、目障りな…! 伝説の巨人は2体もいらぬわ!」
「我の前で絶対無敵を名乗るなど、おこがましいわ」
「人間どもの勇者よ…勇気だけで何ができるか、見せてもらおう」
刹那 「人間に革新など必要ない…。じきに我のしもべになるのだからな!」
ソレスタルビーイング 「貴様らと我の間に和解の道など…ない!」
「我の支配に介入してきた事、後悔させてやろう」
バナージ 「貴様の言う可能性という希望…我が今ここで閉ざしてくれるわ」
キオ 「小僧、貴様の青臭い決意は今ここで絶ってやろう」
「戦いの終わる時、それは貴様らの消える時じゃ!」
フリット 「ハッハッハッハッ! 我こそが、貴様が恐れる『人間を滅ぼす魔王』よ!」
「貴様の執念…奴に近い物を感じるわ」
アルト 「無駄だ。我は貴様の思いも願いも受け入れるつもりなどない!」
リオン 「フフフ…貴様の人生の幕を下ろしてやろう」
甲児 「神になろうが悪魔になろうが、我にはかなわぬ!」
海動
真上
「魔神の皇帝と闇の皇帝…どちらが上か試してみるか?」
アキト 「フッフッフ、我には見えておるぞ…貴様の心の弱さが!」

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

パイロット 相手 内容 備考

機動戦士ガンダムUC

パイロット 相手 内容 備考
マリーダ バナージ 「バナージ…!手加減はしない…!」
「あの白い奴…!最新型のガンダムか!」
「あいつ…全身がサイコ・フレームで出来ているのか!?」
オットー 「ロンド・ベルが出てきたか…!」
「ロンド・ベルに邪魔をさせるか!」
「木馬もどきを確認、攻撃を開始する」
ガンダム 「見つけたぞ、ガンダム…!」
「ここにもガンダムがいる…!」
ニュータイプ 「この感覚、邪魔をするな…!」
「私の中に入ろうとするな!」
戦艦 「母艦を落とせば勝負は決まる…!」
フロンタル バナージ 「来るか、バナージ・リンクス…!」
「バナージ君!君には私の仲間になってもらう!」
「君には、やってもらわねばならない事がある…!」
「そこまでだ、バナージ君」
「箱を継ぐ者、ここから先は通さんと言っておこうか!」
リディ 「黒き獅子の実力、見せてもらおうか!」
「二機のガンダムが、揃って楯突くか…!」
「箱の呪縛に苦悩する日々から解放してあげよう!」
マリーダ 「マリーダ中尉、君には申し訳ないが…」
オットー 「大人しくしてもらおうか、ロンド・ベル!」
「侮れんな、ロンド・ベル…!」
「君達との奇妙な縁も、ここで終わらせてもらう!」
「ロンド・ベル、私を前にして自由にできると思わない事だ!」
ジンネマン 「キャプテンの感じた虚しさ…それを分かるから、私もこうしている」
ショウ 「温かで、生き生きとした光…。だが、その光を持っていたとしても…!」
ゴーグ 「純粋だな…。何色にも染まっていない、純粋な心だ」
ロッド 「オウストラルの秘密を開示しようとした君なら、箱の開示が何を生むか分かるだろう」
「君たちとて、いつまでも地球防衛組ではいられまい。夢はすぐに終わる」
「人類すべてが勇気を持ったとしても、何も…!」
ジョジョ 「君は器になるべきなのだ。君の後ろにある、すべての人の意志の代弁者に…!」
バーサル騎士ガンダム 「騎士ガンダム…。君は、善意の器だとでも言うのか…!」
刹那 「人類全体が君のような革新者になれると思うのは、危険な考えだ」
キオ 「ガンダム…進化してなお、私の敵となるか!」
「戦わずに戦争を終わらせる方法などはありはしない。歴史がそう証明している!」
フリット 「あなたは変革を願って粛清をした。しかし、世界は変わらなかった」 DLC[Brand new X]
甲児 「人類を滅ぼすのは神でも悪魔でもない…他ならぬ人類だ」
海動
真上
「地獄を名乗るならば、それ相応の力を示して欲しいものだな!」
アルト 「歌にも終演はある。それが無用な争いを生みもする」
リオン 「時空を支配できたとしても、待っているのは希望などではない」
アキト 「何者にもなれぬ者の苦しみ、君になら分かるはずだ…!」
ヨウタ 「若いな…その危うさはいつか自分を殺す事になる!」
ガンダム 「ガンダムの伝説はここで終止符を打つ事になる!」
「見せてもらおうか、ガンダムの性能とやらを…!」
「出自は違えど、ガンダムだな。再び私の敵となるか…!」
「また敵となるか、ガンダム…!」
ニュータイプ
刹那
ティエリア
「その能力の行く末は、決して万能ではないぞ」
「君の存在は、いずれ争いを引き起こす毒になる。そういうものだ」
「君が示す可能性…それで世界が救えると、本当に思っているのか?」
「この感覚、このプレッシャーは…!」
戦艦 「対艦戦は得意なのでな…!」
「まずは母艦から沈める!」
アンジェロ バナージ 「貴様ごときが箱の鍵だなどと!」
「大佐への数々の無礼…償ってもらうぞ!」
「大佐のためにも貴様には働いてもらう…!」
「ずっと前から気に入らなかった…!死んじゃえよ、お前ぇぇ!!」
オットー 「ロンド・ベルなど、私の敵ではない!」
「逃げる判断が遅かったな、オットー艦長!」
「オットー艦長…私を罵倒した罪、今ここで償わせてやる!」
マリーダ 「強化人間に毛が生えた程度で!」
バーサル騎士ガンダム 「ガンダムが正義を語るとは笑わせてくれる!」
「貴様らの矜持など、ゴミ同然… 大佐以外の正義など無意味だ!」
ソレスタルビーイング 「ソレスタルビーイングのガンダムか…!」
キオ 「戦わずに戦争を終わらせようなど…ふざけるなぁっ!」
「小僧…貴様にはガンダムなど、過ぎたオモチャだ!」
アッシュ 「宇宙海賊め、好き勝手してくれたな!」
「所詮は貴様も、無責任なアスノの男よ!」
「何が正義だ!貴様の言う正義など、弱者の唱える呪文のようなものだ…!」
ゴーグ

甲児
「選ばれた人間だ、特別な人間だなどと、調子に乗るなよ!小僧!」
海堂
真上
「大佐のお考えを理解しようともしない力馬鹿ども!私が相手になる!」
アキト 「聞こえのいい言葉でおだてられ、自らの器も見失った民間人が!」
ガンダム 「ガンダムか… 手頃な相手だ!」
「ガンダム!私の的になってもらうぞ!」
「目障りなんだよ、ガンダム!」
バルキリー 「私の周りを跳ね回るな!」
戦艦 「帰る場所がなくなれば、抵抗する気も失せよう!」
ロニ バナージ 「角割れのガンダムなど!」
「箱の鍵が、私の邪魔をするのか!」
ガンダム 「ガンダム…!ジオンの仇敵!」
「ガンダムは私が片付ける!」
「邪魔をするか、ガンダム!」
ニュータイプ
刹那
「この感覚、不愉快だ…!」
「何だというのだ、こいつは…!」
モビルスーツ 「通常のモビルスーツが、このシャンブロに勝てるものか!」
空中 「上空をうるさく飛び回る奴め!」
Sサイズ以下 「シャンブロから見れば、まるでアリだな!」
カークス ガンダム 「ガンダム…!お前も生きていたか!」
ロックオン
ミシェル
「スナイパー同士の戦いだ!正確に速く撃たねば負けるぞ!」
戦艦 「戦艦の機関部を狙う!」
可変機 「変形機構を狙えば、一撃で落とせる!」
若者 「動きが堅い…!新兵の機体か!」
プルトゥエルブ バナージ 「マスターは、パイロットとコックピットが確保できればいいと言った!」
「戦う気のないパイロットなど!」
ガンダム 「ガンダム…! ガンダムは私の敵だ!」
「ガンダムは危険だと教えられている!」
リディ バナージ 「バナァァァジィィィィィッ!!」
「バナージ!お前さえいなければ…!」
「俺とお前が消えれば、百年越しの因縁も消える!」
マリーダ 「袖付きの人間が、ネェル・アーガマとつるんでさぁっ!」
「あの時の借りを返させてもらう!」
オットー 「ネェル・アーガマ…!みんなで俺を否定するのか…!」
「どうやら、俺が乗っている事は知らないようだな…!」
「ミネバ!お前はぁぁぁぁっ!!」 イベント
フロンタル 「フル・フロンタル! お前のような奴に箱は渡せないんだよ!」
騎士ガンダム
アルガス騎士団
「ガンダムだから勇者だなんて、認められるかよ…!」
「何がラクロアだ、何がアルガスだ!」
ソレスタルビーイング 「所詮、お前達はテロリストだろうが!」
アルト 「そうさ、お前も囚われているんだ。決して解けない血の呪縛にな…!」
S.M.S 「S.M.Sが来るか!」
ガンダム 「このガンダムめが!」
「忌わしいガンダムどもが…!」
「ガンダムが振りまいてきた呪いは俺が断ち切る!」
ニュータイプ
強化人間
「ぐ、うう…! サイコミュが雑念を拾っているだけだ」
連邦 「フン…どさくさで俺まで消しにかかるとはな…!」
ネオ・ジオン兵士 バナージ
バンシィ
「新型のガンダムが相手でも!」
マリーダ
ジンネマン
「裏切者は粛清する!」
「離反者には相応の報いを!」
オットー 「ロンド・ベルを叩き落とす!」
「戦場に鈴を鳴らしに来たか!」
ソレスタルビーイング 「ソレスタルビーイングまで連邦につくとはな!」
ガンダム 「ガンダムタイプ…! やれるのか…!」
「相手がガンダムだろうと…!」
「ガンダムを落とせば…!」
「ガンダムには俺も恨みがある!」
バルキリー 「フロンティア船団の可変機か!」
「スピードでは負けても戦い方はある!」
スーパーロボット 「高価な玩具を叩き潰してやる!」
「装甲が厚いだけの木偶の坊が!」
「ハリボテめ!目に物見せてやる!」
「合体機構を狙えばもろいはずだ!」
戦艦 「母艦を沈めてやる!」
「接近すれば戦艦など…!」
民間人 「民間人が戦場にのこのこと!」
「この場にいる以上、民間人とて容赦はしないぞ!」
ジオン兵士 バナージ 「最新型のガンダムか!」
セリック
シャナルア
「可変モビルスーツか…!」
オブライト 「連邦の雑魚どもが!」
ガンダム 「聞け、ガンダム! 我らの怨嗟の声を!」
「悪魔め! また戦場で出会ったか!」
「ガンダムを落とすチャンスが来るとはな…!」
「ガンダムだって、モビルスーツには違いない!」
「ガンダムを見ると古傷がうずきやがる…!」
バルキリー 「スピードはモビルスーツ以上か…!」
戦艦 「戦艦を最優先で狙うぞ!」
Sサイズ 「非力な機体で向かってくるか…!」
若者 「若いな…!動きに出ているぞ!」
「動きが堅い…!乗っているのは素人か!」
「覚悟も何もない若造ごときに…!」

機動戦士ガンダムAGE

パイロット 相手 内容 備考
ゼハート キオ 「さらに成長しているようだが、私とて劣るものではない!」
「ガンダム…また新たな姿となったか…!」
「ガンダム…何度立ちはだかろうと、エデン実現のため、貴様を討つ!」
「キオ・アスノ…イゼルカント様の真意を知ってなお、私の前に立ちはだかるか…!」
アッシュ 「アセム、再び私の前に現れたからには覚悟は出来ているんだろうな?」
「必ずやり遂げなければならないのだ…!人の感情など、とうに捨てているっ!」
「消えてなくなれェッ! アァァセムゥゥッ!!」 41話イベント
フリット 「フリット・アスノ…私をデシル兄さんと同じと思ってもらっては困るな!」
「この感覚…コクピットにいるのはフリット・アスノか!」
「フリット・アスノ…!またしても私の邪魔をするか…!」
ナトーラ 「忌まわしき戦艦ディーヴァ…。今日こそ沈んでもらう!」
オブライト 「そんな旧式の機体で!」
騎士ガンダム 「人類を楽園に導く事こそ正義!勇者の名が聞いて呆れるな、ガンダム!」
刹那 「対話のためのガンダムにそれほどの力を持たせるなど…貴様は矛盾している!」
ティエリア 「ガンダム二機を同時に操るパイロット…! だが、私とて!」
ソレスタルビーイング 「ソレスタルビーイングのガンダム…! 私の前に立ちはだかるならば!」
バナージ 「エデンこそが人類が生き残る唯一の可能性! それ以外の道などない!」
ニュータイプ
刹那
ティエリア
「この頭に直接響くような感覚は、奴の力によるものか…!」
「Xラウンダーではないようだが、それほどの力…見過ごす訳にはいかん!」
バナージ
キオ
アッシュ
「貴様の青臭い理想論など、もはや聞く耳もたん!」
「手段を選んでいる者の理想など、所詮は絵空事でしかないのだよ!」
子供 「その幼さでは、ヴェイガンの掲げる大義など、理解できようはずもないか…!」
ガンダム 「ガンダム! 捉えてみせる!」
「ガンダム…またもや私の前に立ちはだかるのか…!」
「なんとしてもガンダムは落とし、この戦いに勝利してみせる!」
シド 「私は奴を倒し、イゼルカント様の意志を継ぐ!」
「おぉおおぉっ!! ガァァンダムゥゥゥッ!!」
38話イベント
ザナルド キオ 「腕の一本や二本は覚悟してもらうぞ…?ガンダム!」
「やはり私が直接手を下さねばならないようだな…ガンダム!」
アッシュ 「邪魔をするな、海賊風情がぁっ!」
フリット 「フリット・アスノ、今日こそご退場願おうか!」
ナトーラ 「これまでだな、ディーヴァ!」
「あのような老朽艦、すぐに沈めてくれる!」
アビス隊 「地球種のモビルスーツなど、このザムドラーグの前ではオモチャ同然よ!」
ゼハート 「これで心置きなく貴様を処分できるな、ゼハートよ!」
フラム
レイル
「ゼハートの腰巾着が…雑魚は引っ込んでいろ!」
ディーン 「裏切り者め…やはり貴様は処分すべきゴミだ!」
ジラード 「所詮、地球種は地球種ということだな!」
騎士ガンダム 「ガンダムが、よもや正義を語ろうとは笑わせてくれる!」
ソレスタルビーイング 「まだ戦争根絶などという絵空事を掲げるつもりか?ガンダム!」
バナージ 「死の商人が産みだしたガンダムか…!」
アルト 「あの技術の全てを手に入れる事ができたら…!」
ガンダム 「逃がさんよ…! ガンダム!」
スーパーロボット 「このザムドラーグ…パワーはもちろん、スピードでも貴様とはケタが違うのだよ!」
「確かに素晴らしいパワーだ…だが、それだけではこの私には勝てんのだよ!」
ジラード キオ 「坊や…何を甘い事言ってるの!」
「そろそろ気付きなさい! 分かり合いたくない人間もいるって!」
ニュータイプ
刹那
「私の力は、人の革新なんて呼べるほど大層なものじゃない…けどね!」
アキト 「あなたの事…嫌いじゃなかったわ」
「私には分かる…あなたは遅かれ早かれ、きっと復讐に取り憑かれるわ」
ガンダム 「ガンダムとは、一度戦ってみたかったの」
「ガンダムが相手だなんて…楽しくてゾクゾクしてくるじゃない…!」
連邦 「行くわよ、連邦!」
「私は連邦軍を叩き潰すために…寝返ったのよっ!」
「保身しか頭にない、薄汚れた軍人どもめ!」
ディーン キオ 「キオ、例えお前が相手でも、俺は倒す!」
「分かり合える?それはいつだ!今日か!明日か!1年後か、100年後か!」
キオ
アッシュ
フリット
「ガンダムが救世主だって? 笑わせるな!」
連邦軍 「連邦軍を倒して、ルウを地球へ連れて行ってやるんだ!」
レイル キオ 「逃がさんぞ、ガンダム!ゼハート様の邪魔ばかりする奴め!」
「ガンダム!貴様など、ゼハート様が相手をするまでもない!」
アッシュ 「アセム・アスノ…ゼハート様も認めるその実力、見せてもらおうか!」
フリット 「ゼハート様の期待に応えるため、フリット・アスノをここで討つ!」
アビス隊 「地球種のモビルスーツが、どれだけ進化したところで!」
ナトーラ 「ガンダムの母艦を潰せば!」
ニュータイプ
刹那
「奴にどれほど特別な力があろうと、怖れはしない!」
「Xラウンダーだろうと何だろうと、ゼハート様の邪魔はさせん!」
ガンダム 「ガンダム! ゼハート様のため、貴様だけは倒す!」
「ガンダムめ、あくまで邪魔をするつもりならば!」
フラム キオ 「何も分かっていない子供が!」
「あいつ、ゼハート様の邪魔ばかりして!」
アッシュ 「ゼハート様の宿敵は…私が!」
「どきなさい!海賊!」
フリット 「フリット・アスノ…どれほどの男か…!」
「この感覚…フリット・アスノは、何を思っている…!?」
ナトーラ 「ディーヴァ…落としてみせる!」
ソレスタルビーイング 「ソレスタルビーイングのガンダム…邪魔をするのなら!」
ガンダム 「ガンダム…お前さえいなければ!」
「ガンダムは、私が仕留めて見せます!」
ニュータイプ
強化人間
「Xラウンダーとは別の力を持っているようだけど…!」
連邦 「連邦のモビルスーツなど!」
ゴドム アッシュ 「海賊か…俺には小さい獲物だな…!」
フリット 「フリット・アスノ…待ちに待った極上の獲物だ…!」
セリック 「指揮官機か…少しは楽しませてくれるんだろうな?」
ナトーラ 「ディーヴァを狩る絶好の機会のようだな!」
ジラード 「ころっと寝返りやがって! 貴様の復讐心はその程度か!」
ディーン 「貴様!かつての仲間といえど、容赦はせんぞ!」
ガンダム 「見つけたぞ…ガンダムッ!」
「ガンダム…貴様は俺の獲物だ!」
イゼルカント キオ 「キオ…今、この瞬間の悲しみに囚われるな!」
「キオ! そのような甘い考えで生きていけるとでも思っているのか!」
アッシュ 「海賊どもめ…! ここは貴様らの出る幕ではない!」
刹那
バナージ
「やはり、人類の進化は、自然な形では駄目なのだ…!」
ガンダム 「例えガンダムと言えど、この私の理想を阻む事はできん!」
「ガンダム…貴様らは人類の血塗られた争いの歴史そのものだ!」
「私は人類も、そのガンダムと同じように進化させたいのだ!」 AGE系
ゼラ キオ 「ガンダムと全ての連邦軍モビルスーツを…殲滅!」
アッシュ 「宇宙海賊ビシディアンを…排除!」
フリット 「地球連邦軍司令官…最優先!」
ナトーラ 「地球軍主力艦を…殲滅!」
ゼハート 「元ヴェイガン総司令を…抹殺!」
ショウ 「全てのオーラマシンを…排除!」
ゴーグ 「異星文明機動兵器を…殲滅!」
ジョジョ 「古代文明の遺産を…破壊!」
「地球の守護者の使いを…抹殺!」
「勇気ある者を…破壊!」
バーサル騎士ガンダム 「ガンダムと酷似した生体兵器を…抹殺!」
刹那 「ソレスタル・ビーイングのガンダムを…駆逐!」
バナージ 「可能性を示し続ける地球種を…抹殺!」
アルト 「異星体との意思疎通など…無意味!」
リオン 「歌による幕開け…否定!」
甲児 「魔神とパイロットを…抹殺!」
海動
真上
「魔神皇帝を…破壊!」
「お前も同じ…造られた存在…!」 真上とウイングクロス時でも発生
アキト 「火星の遺産… 人類には…不要!」
ヨウタ 「意志を継いだ者に…対処!」
ガンダム 「ガンダム…倒す…!」
「ガンダム…消す…! 」
ヴェイガン兵士 キオ 「AGEシステム搭載型のガンダム…やっかいな相手だが…!」
「相手を殺さぬガンダムなど、我らの敵ではない!」
アッシュ 「海賊風情が、我らに歯向かうか!」
「例えガンダムでも、特別な力のないパイロットが我らに敵うものか!」 Xラウンダー
フリット 「ガンダムといえども旧式だ!負けはせん!」
「この感覚…連邦のフリット・アスノだな!」 Xラウンダー
セリック 「貴様を倒せば、指揮系統はバラバラだ!」
ナトーラ 「あのような老朽艦、一息に沈めてくれる!」
「ディーヴァ…!長きに渡って同胞を苦しめた、悪魔の艦め!」
ディーン 「ヴェイガンを裏切った事を、後悔させてやる!」
ジラード 「ころころと寝返るとは、地球種らしいな!」
ソレスタルビーイング 「ソレスタルビーイング! 貴様らがヴェイガンに介入するつもりならば!」
「地球種の意志など、いくらひとつにしたところで!」
バナージ 「一本角のガンダム、これまでだ!」
バンシィ 「一本角の片割れめ、消えろ!」
ガンダム 「どんなガンダムとて、敵ならば叩き潰すまで!」
Xラウンダー 「Xラウンダー同士の戦いならば、負けはせん!」
「Xラウンダーだからといって、いい気になるなよ!」
「Xラウンダーの研究は、我らの方が遥かに進んでいる!」
戦艦 「母艦さえ叩いてしまえば…!」
連邦 「腐りきった連邦め…!覚悟しろ!」
「連邦のモビルスーツなど、我らに敵うものか!」

劇場版マクロスF

パイロット 相手 内容 備考
オズマ アルト 「話をしている暇はないんでな…。いくぞ、アルト!」 イベント

マクロス30

パイロット 相手 内容 備考

真マジンガー 衝撃!Z編

パイロット 相手 内容 備考
あしゅら 甲児 「兜甲児!今日こそ、その命もらい受けるぞ!」
「マジンガーZ!今日こそは貴様を倒してくれる!」
「我が宿敵、マジンガーZ!ここが貴様の墓場だ!」
「ハハハ!死ね!」
「兜甲児ぃぃぃ!!」
「光子力エネルギーはDr.ヘルこそが持つに相応しい!」
さやか 「こうるさい小娘め!さっさと始末してくれる!」
「所詮、お前達はマジンガーZのおまけに過ぎん!」
「雑魚は引っ込んでいるがいい!」
ボス 「ええい!邪魔だ、ポンコツロボット!」
ドナウα1 「ドナウα1!お前は我らの敵だ!」
ガンダム 「ガンダムめ!我々とも敵対する気か!」
スーパーロボット 「ええい!兜甲児の仲間か!」
ブロッケン 甲児 「兜甲児!貴様の命をヘル様に捧げよ!」
「私の狙いはマジンガーZだ!」
「雑魚には構うな!マジンガーから片付けろ!」
「マジンガーZといえど、パイルダーを狙えば!」
さやか 「さあて、どんなお仕置きをしてやろうかな?」
ボス 「オンボロロボットの分際で!」
さやか
ボス
「所詮は、兜甲児の腰巾着よ!」
Dr.ヘル 甲児 「決着だ…!決着をつけるぞ、兜甲児!」
「兜甲児!十蔵が地獄で待っておるぞ!」
「マジンガーを我が世界征服の生贄とする!」
「このDr.ヘル自らの手で、マジンガーを葬ってくれる!」
さやか 「弓の娘か…!貴様なぞ、眼中にないわ!」
ボス 「ゴミの塊を持ち出して、何をするつもりだ!」
甲児
さやか
「光子力エネルギーはワシが貰い受ける!」
さやか
ボス
「大事の前の小事か…!とはいえ、手加減はせぬぞ!」
ドナウα1 甲児 「死ねぇ!マジンガー!」
「私はマジンガーを!破壊する!」
「私のパパの方が上だと見せてやる!」
「シロー君…あなたに嫌われようとも私は…!」
暗黒大将軍 甲児 「マジンガーZよ、ここが貴様の墓場となるのだ」
「ゼウスよ…やはり我らミケーネの前に立ちはだかるか」
Dr.ヘル 「Dr.ヘルよ、我が直々に地獄へと送ってくれよう」 イベント
海道
真上
「消えよ!ゼウスに連なりしものよ!」
「皇帝の名など、分不相応と知れい!」

マジンカイザーSKL

パイロット 相手 内容 備考
キバ 海動
真上
「今度はてめえが地獄に落ちる番だぜ、ドクロ野郎!」
「ドクロォォォッ! 勝負つけようぜェェェっ!」
「ドクロ野郎ぉぉっ! 今度こそテメェを這いつくばらせてやるぅぅっ!!」
由木 「この俺の顔を忘れたとは言わせねぇぞ、女ぁっ!」
ゴーグ 「いい面構えだ…俺の手下にしてやってもいいぜガキィ!」
「無敵ってのはこのキバ様のことを言うんだぜぇ!?」
「見せてみろや! その青臭え勇気ってヤツをよぉっ!」
「てめえの添い遂げようとしてる女も、俺のモンにしてやるぜぇぇっ!」

アキト
「暑苦しいんだよ! いちいち叫んでんじゃねぇぇっ!」
ジョジョ 「ガキが!そんなにママが恋しいかよぉ!!」
「ガキはママのミルクでも吸ってろや!」
騎士ガンダム 「俺に逆らうやつは勇者じゃねぇ!ただの馬鹿さ!」
刹那 「分かり合った上で、気に入らねえ奴はぶっ殺す! これでいいかぁ!?」
キオ 「いつまでも甘いこといってんじゃねぇぞ甘ちゃん野郎がぁ!!」
「タマ取る覚悟もねえ野郎が、戦場に来るんじゃねえっ!」
「安心しな、死人は出ねえ…てめえ以外はなあっ!」
甲児 「てめぇも地獄を見てこいやゼウスぅぅぅぅッ!」
「てめぇにはいろいろあるがな…ドクロ野郎に似たツラなのも気に入らねぇんだよ!!!」
「裏切り者め…!嬉しいぜ、俺の前に現れてくれてぇぇっ!」
ボス 「ああん、何だそのポンコツは?なめてんじゃねえぞ!」
「番長狙うんなら、もっとズババンと決めてみやがれ!」
ドナウα1 「てめえの嵐なんざ、そよ風みてえなもんだ!」
「機械オンナに興味はねえ。すぐにスクラップにしてやらぁっ!」
女性 「お前も俺のモノにしてやるぜぇっ!」
「いいオンナじゃねえか…! 俺が直々に相手してやるぜ!」
「気が強え女は嫌いじゃねぇ…。てめえも俺のモノにしてやるぜぇっ!」
キバの輩 海動 「ドクロ…!てめえのせいで俺達は!」
「ドクロの奴め、くたばりやがれぇ!」
Sサイズ以下 「チビどもにでけえ面させてたまるかよ!」
「すぐに踏み潰してやるぜ!」
空中 「飛べるからって、いい気になってんじゃねえぞ!」
「俺ならお前を空から攻めるね、ってか!?調子に乗るんじゃねえ!」
女性 「チュウしよう!チュウ!えへへへへ!」
「マブい女じゃねえか…!へっへっへ…!」
「俺のモノにしてたっぷり可愛がってやるぜぇ~!」

機動戦艦ナデシコ

パイロット 相手 内容 備考
草壁 ユリカ 「あの艦は悪の地球人そのものだ!何としてでも落とせ!」
エステバリス 「悪の地球との和平など無意味!徹底的に叩くのだ!」
九十九 「逆賊、白鳥九十九! 貴様をこの場で処断する!」
元一朗 「月臣!戦争は、勝って終わらなければ意味はないのだ!」
木連 「貴様の正義はどこへ行った!?」
「真実を知ってなお、我らと共にいればよかったものを…」
「裏切り者とは、すなわち悪!貴様にかける情けはない!」
「そんな姿で僕らを惑わそうとする!見ろ、あれが悪の帝国のやり方だ!」
ショウ
ジョジョ
「異世界の者達を騙してまで我々を苦しめる…まさに悪の帝国だ!」
ゴーグ
「あんな子供まで騙して…!なんとかして彼を助けよう!」

バーサル騎士ガンダム
「真の勇者はゲキ・ガンガーのみ!偽りの正義をかざす者を討ち破るのだ!」
刹那
キオ
「悪の地球が滅びぬ限り、戦いが終わる事はない!」
甲児
海堂
真上
「悪魔も地獄も恐れることはない!正義を信じれば必ず勝てる!」
アルト
リオン
「我々の熱血があれば、悪の歌などに惑わされはしない!」
バナージ 「我々の正義を貫いた先にこそ、人類の新たな可能性があるのだ!」
フリット 「木星の勇者達よ! 今こそ悪の地球を作りし元凶に、裁きの鉄槌を!」
「誇りある木連の戦士達よ!今こそ正義の力を結集し、悪の帝王を滅ぼす時だ!」
ゼハート
フラム
レイル
「正義と友情を信じぬ貴様達とは、相容れぬ存在ということだ!」
九十九 ユリカ 「覚悟しろ!悪の相転移式戦艦、撫子め!」
エステバリス 「勝負だ!悪の人型機動兵器め!」
「どいてください!我々の目標はあくまで相転移炉式戦艦です!」
元一朗 アキト 「お前とも、生まれる星が違えば友達になれたかもしれないな…」
ユリカ 「ここであの戦艦と出会ったのはゲキ・ガンガーのお導きだ!」
「九十九が心を許した艦か…」
エステバリス 「行くぞ!悪の人型戦闘機め!」
「行くぞ…!悪の…悪の、人型戦闘機め!」
女性 「お前など、ナナコさんの足の裏以下!」
「残念だが、お前は丁重に扱われるべき女性ではないようだ!」
源八郎 ユリカ 「さあて、あの快男児、今度はどう出る?」
「音に聞こえし撫子の知勇、見せてもらうぞ!」
エステバリス 「さあて、あの人型…どれ程のものか!」
「地球製の人型戦闘機など、物の数ではない!」
三郎太 ユリカ 「撫子!今日こそ、いつぞやの借りをば!」
「勝負しろ!悪の相転移炉式戦艦!」
エステバリス 「悪の人型戦闘機など、デンジンの敵ではない!」
木連優人部隊 ユリカ 「撫子!ここで会ったが百年目!」
「悪の相転移炉式戦艦め!正義の鉄槌を受けるがいい!」
エステバリス 「覚悟しろ!悪の人型戦闘機め!」
「悪の地球の手先など、物の数ではない!」
木連 「木連を売った裏切り者め!」
「逆賊に天誅を下すっ!」
スーパーロボット 「正義の心がなければ、どんな外見も無意味!」
「見た目で油断させようとするなど、浅はかな!」
女性 「戦場に女性を送り込むとは、悪の帝国は何と卑劣なのだ!」

バンプレストオリジナル

パイロット 相手 内容 備考
ブルーヴィクター 聖戦士 「聖戦士…分不相応な肩書きだな」
ゴーグ 「ガーディアンか…。力の差を思い知らせてやる」
ジョジョ 「旗印になるには、力不足だな」
「古から戦い続けてきた戦士もここで潰える」
「奇跡など起きない。勇者はここで倒れる事になる」
騎士ガンダム 「お前達は、二度と元の世界に帰ることはない…!」
キオ 「お前の言う進化など、俺の前では蛇足に過ぎん…!」
刹那 「変革など、戦場では無意味だと教えてやる」
アルト 「どんな機動力を持っていても、俺から逃れる事はできない」
リオン 「愛機と共に死ぬがいい」
甲児 「その力…消し去るべきものだ…!」
海動
真上
「この戦場は、地獄ではない…! あるべき姿に変わる!」
アキト 「戦士ですらない奴など、敵ではない」
ヨウタ 「我々の礎となれ、ファルセイバー」
「この力で、貫き通す!」
「俺が還るか…」
「お前が還るか…」
「この一撃で決めるぞ!」
「ファルセイバァァァァーッ!!」
リライアブルスロウ
25話イベント
ディボーティー ヨウタ 「終わりです、グリッターファルセイバー!」 グリッターファルセイバー
「境界は、私の生命に代えても、ここで消し去る…!」 47話 イベント
ブルーヴィクター 「創造主には勝てない…。それを教えてさしあげましょう」
「ブルーヴィクター、必ず処分します…!」
マリーダ 「あなた程度の人間など、バルギアス様の前では有象無象も同じです」
バルギアス 聖戦士 「聖戦士の力…戦乱の世界でなら、さらに活かせよう。だが」
ゴーグ 「一度は神を名乗る連中を退けたガーディアン…フフ、楽しめそうだ」
「うるさい奴らめ。お遊戯は、余所でやるんだな」
「最後に勝つのは、勇気あるものではない。力ある者だ!」
刹那 「世界は簡単だ。力がすべてなのだからな」
ソレスタルビーイング 「ソレスタル・ビーイング…大仰な名前、気に入らんな…!」
バナージ 「抗い続ける…その考えは嫌いではないぞ」
キオ 「貴様の理想、叶えるためにも血を流されるのだ」
フリット 「俺も貴様と同じだ。立ちはだかる敵は殲滅するだけよ!」
アルト 「想いを繋ぐなど、反吐が出るな…!」
甲児 「お前が神になろうと、悪魔になろうと、俺にとっては同じよ」
海動
真上
「そうだ…戦いに大義名分など必要ない!」
アキト 「お前はヒーローなどになれはしない。目指す事も許さん」
ユリカ 「その艦は、もはやこの宇宙には必要ない」
ヨウタ 「境界の力同士の激突、二度と無い戦いだな!」
ブルーヴィクター 「クク、今は次元の守護神というわけだ!」
トッド
バーン
ゼハート
「貴様が掴み取った生…それも今日までだ」 隠しキャラ
原作死亡キャラ?
ジスペル 「この力で…貴様を…!」
「消え去れぇぇぇーっ!」
最終話イベント
カオスビーム
「待っていろ!」
「境界は俺が消し去る!」
「そして終わる!」
「貴様の世界はなぁぁッ!!」
「見えるぞ、俺の世界が!!」
最終話イベント
グランドギバスソード
ジスペル ショウ 「僕こそが世を平定する存在。聖戦士に勝てる道理はない」
ゴーグ 「異文明と出会う奇跡…しかし、高めあわねば意味がないよ」
ジョジョ 「君が否定した男は、世の理をよく知っていた…」
「君が唱える勇気…それは無謀と紙一重だよ」
「絶対なのは、僕の言う真理のみだ」
バーサル騎士ガンダム 「生命に身を落としたガンダム…。君は早く神となるべきだ」
刹那 「君は神にはなれない。そして、神を越えることもできない」
バナージ 「君達が内に秘めているのは神なんかじゃない。幻想だ」
キオ 「救世主は僕が務めよう…」
アルト 「君の想いは十二分に理解した。けれど、それは閉塞への道なんだ」
リオン 「僕は道を間違えない。僕が通った後が道なんだ」
甲児 「君は神になるべきだ。そして、すべてを理解するんだ」
海動
真上
「何柱の神を斬り、撃ったところで意味はない。なぜなら、神だからだ」
アキト 「安心して欲しい。君が考えているより、現実も単純だよ」
ヨウタ 「君を、すべての希望という鎖から解放しよう」
バルギアス 「バルギアス…君はよく頑張ったよ」
「でも、もういいんだ」
最終話イベント
錬磨の光
デストルーク兵士 ヨウタ 「ゆくぞ、ファルセイバー!」
「次元の守人さえ倒してしまえば!」
「前よりもパワーが上がっているようだが!」
「我々の同胞を手にかけた恨み、ここで晴らしてくれる!」
「グリッターファルセイバー!ここで仕留める!」 グリッターファルセイバー
ブルーヴィクター 「ブルーヴィクター…前からお前は気に入らなかったんだよ!」
「おとなしく従っていればよかったものを!」
騎士ガンダム
アルガス騎士団
「俺達に生身で挑もうとは、無謀な!」
ガンダム 「傑作機と言われているらしいが、デストルークの前では!」
ブルーディスター ブルーヴィクター 「デストルークの離反者を処分する」

コメント

  • キバ;仁「無敵ってのはこのキバ様のことを言うんだぜぇ!?」甲児「てめぇも地獄を見てこいやゼウスぅぅぅぅッ!」騎士ガンダム「俺に逆らうやつは勇者じゃねぇ!ただの馬鹿さ!」ジョジョ「ガキが!そんなにママが恋しいかよぉ!!」悠宇「いい面構えだ・・・俺の手下にしてやってもいいぜガキィ!」キオ「いつまでも甘いこといってんじゃねぇぞ甘ちゃん野郎がぁ!!」  編集お願いします - 2015-09-25 20:33:05
    • 反映しました - 2015-09-27 13:21:44
  • キバ;甲児 被ダメ「がぁぁっ!だがなぁ、その力があってもミケーネに勝てやしねぇ!」 追加で編集お願いします - 2015-09-25 20:34:47
    • キバ 甲児 「てめぇにはいろいろあるがな・・・ドクロ野郎に似たツラなのも気に入らねぇんだよ!!!」 - 2015-09-25 20:36:08
  • フラム・ナタの台詞「Xラウンダーとは別の力を持っているようだけど…」は既出ですが、バナージだけでなくマリーダ、リディに対しても発言を確認。少なくともニュータイプキャラには全員言うと思われます。自分では編集できないので反映よろです。 - 2015-10-30 08:22:41
  • ゴドム:ジラード「ころっと寝返りやがって! 貴様の復讐心はその程度か!」 追加でお願いします - 2015-10-30 11:10:41
  • ショットVSショウ:ショウめ、ハイパー化せずにパワーを上げたというのか?ショットVSリムル:リムル様、じゃじゃ馬もいい加減になさい! ショットVSマーベル、トッド:同じアメリカ人同士のよしみだ、一撃で葬りさってくれる! ショットVSトッド:トッド・ギネスなど、今さら敵に回ったところで… ショットVSシーラ:今こそ、グラン・ガランを討つ時だ! 反映願います - 2015-11-02 09:10:49
    • このあたりまで反映してみました。 - 2015-11-03 08:25:21
  • これまでの反映ありがとうございます。アンジェロVSガンダム:ガンダムか… 手頃な相手だ! アンジェロVSキオ:戦わずに戦争を終わらせようなど… ふざけるなぁっ! アンジェロVSバーサル騎士ガンダム:貴様らの矜持など、ゴミ同然… 大佐以外の正義など無意味だ! アンジェロVSオットー:逃げる判断が遅れたな、オットー艦長! アンジェロVSマリーダ:強化人間に毛が生えた程度で! ショットVSショウ:あのオーラバトラー、ショウ・ザマか! 反映願います。 - 2015-11-03 11:38:54
  • フロンタルVS仁:君たちとて、いつまでも地球防衛組ではいられまい。夢はすぐに終わる。 - 2015-11-03 23:17:24
  • ゼハートVSソレスタルビーイング:ソレスタルビーイングのガンダム…。私の前に立ちはだかるのならば!ゼハートVS刹那:この頭に直接響くような感覚は、奴の能力によるものか!ゼハートVSバナージ:エデンこそが人類が生き残る唯一の可能性!それ以外の道などない!反映願います。 - 2015-11-06 18:54:18
  • ゼラVSショウ:全てのオーラマシンを…排除!ゼラVS仁:地球の守護者の使いを…抹殺!ゼラVSジョジョ:古代文明の遺産を…破壊!ゼラVSゴーグ:異星文明機動兵器を…殲滅!ゼラVSオットー、ナトーラ:連邦軍主力艦を…殲滅!ゼラVSバーサル騎士ガンダム:ガンダムと酷似した生体兵器を…抹殺!ゼラVSアキト:火星の遺産…、人類には…不要!ゼラVS凱:勇気ある者を…破壊! - 2015-11-08 16:43:47
  • ネオブラックドラゴンVSショウ:聖戦士と呼ばれる、貴様のその気配…。楽しめそうだ!ネオブラックドラゴンVSゴーグ:優しき心など、勝利への障害にしかならぬわ!ネオブラックドラゴンVSジョジョ:鉄の巨人の力…どれほどの物か、我が試してくれる!ネオブラックドラゴンVS甲児:光の神が相手だと言うのなら、我が闇で蹴散らすまで!ネオブラックドラゴンVS仁:威勢だけではどうにもならんぞ、小僧!ネオブラックドラゴンVS真上・海動:強者を望むのならば、我が相手になろう!ネオブラックドラゴンVSアキト:我には見えるぞ…貴様の奥底に眠る黒き衣を纏う暗黒の姿を! - 2015-11-09 16:08:02
  • ネオブラックドラゴンVSアルト:そんなちっぽけな石では、我には何も伝わらぬぞ!ネオブラックドラゴンVSキオ:戦いは終わらん!強き者が弱き者を滅ぼすまでな!ネオブラックドラゴンVSアルガス騎士団:①用があるのは騎士ガンダムだ!貴様らなどではない!②ガンダム族の血筋、ここで終わらせてやろう! - 2015-11-09 16:23:20
    • 攻撃味方と合わせて反映しました。 - 2015-11-09 22:51:57
  • 黒騎士VSショウ:今日こそ…今日こそ、ショウ・ザマ!私の屈辱を晴らしてみせる!黒騎士VSリムル:リムル・ルフト、もはやあなたの出る幕ではない!ネオブラックドラゴンVSバーサル騎士ガンダム:①我が再生した理由はひとつ!それは貴様をこの世から消すためだ!② 騎士ガンダムよ、今こそ決着をつけてくれるわっ!騎士ゼノンマンサVSバーサル騎士ガンダム:①バーサル騎士ガンダム、貴様は私が!②この私を倒さずして、バーサル騎士を名乗るとは笑わせる!騎士ゼノンマンサVSアルガス騎士団:①アルガス騎士団!その首、ジークジオン様に捧げてくれる!②ガンダム族の系譜、ここで終わらせてやる! - 2015-11-10 10:37:41
  • ネオブラックドラゴンVSバーン:闇の力、貴様に使いこなせるかな! - 2015-11-10 11:19:34
  • ジークジオンVSショウ:か弱き人間よ…貴様らの持つオーラの力など、我の前には無力よ!ジークジオンVSゴーグ:巨神め、我についておれば滅びずに済んだものをジークジオンVSジョジョ:ええい、目障りな…!伝説の巨人は2体もいらぬわ!ジークジオンVSバーサル騎士ガンダム:騎士ガンダムよ、 - 2015-11-10 17:18:49
    • 誤送信しました。ジークジオンVSバーサル騎士ガンダム:①騎士ガンダムよ、正しい心だけでは勝つことは出来ぬぞ②ここが伝説の墓場となるのじゃ!ジークジオンVSアルト:無駄だ。我は貴様の思いも願いも受け入れるつもりなどない!ジークジオンVSリオン:フフフ…貴様の人生の幕を下ろしてやろう - 2015-11-10 17:29:39
  • ジークジオンVSキオ:戦いの終わる時、それは貴様らの消える時じゃ! - 2015-11-10 18:02:11
    • ここまで反映しました。 - 2015-11-11 00:25:14
  • ジスペルVSショウ:僕こそが世を平定する存在。聖戦士に勝てる道理はないジスペルVSゴーグ:異文明と出会う奇跡…しかし、高めあわねば意味がないよジスペルVSジョジョ:君が否定した男は、世の理をよく知っていた…ジスペルVS凱:君が唱える勇気…それは無謀と紙一重だよジスペルVS仁:絶対なのは、僕の言う真理のみだ ジスペルVSバーサル騎士ガンダム:生命に身を落としたガンダム…。君は早く神となるべきだ ジスペルVS刹那:君は神にはなれない。そして、神を越えることもできない ジスペルVSバナージ:君達が内に秘めているのは神なんかじゃない。幻想だ ジスペルVSキオ:救世主は僕が務めよう… ジスペルVSアルト:君の想いは十二分に理解した。けれど、それは閉塞への道なんだ ジスペルVSリオン:僕は道を間違えない。僕が通った後が道なんだジスペルVS甲児:君は神になるべきだ。そして、すべてを理解するんだ ジスペルVS海動・真上:何柱の神を斬り、撃ったところで意味はない。なぜなら、神だからだ ジスペルVSアキト:安心して欲しい。君が考えているより、現実も単純だよ ジスペルVSヨウタ:君を、すべての希望という鎖から解放しよう 反映願います。 - 2016-01-25 21:04:13
  • 元一朗VSエステバリス:行くぞ!悪の人型戦闘機め! 元一朗VS女性①:お前など、ナナコさんの足の裏以下!②:残念だが、お前は丁重に扱われるべき女性ではないようだ! マリーダVSバナージ①:バナージ…!手加減はしない…!②:あいつ…全身がサイコ・フレームで出来ているのか!?③:あの白い奴…!最新型のガンダムか! マリーダVSガンダム①:見つけたぞ、ガンダム…!②ここにもガンダムがいる…! - 2016-02-04 23:58:41
  • マリーダVSニュータイプ①:この感覚、邪魔をするな…!②:私の中に入ろうとするな!マリーダVSオットー①:ロンド・ベルに邪魔をさせるか!②ロンド・ベルが出てきたか…!③:木馬もどきを確認、攻撃を開始するマリーダVS戦艦:母艦を落とせば勝負は決まる…! - 2016-02-08 00:49:23
  • 黒騎士VSマーベル:ショウはどこだ!マーベル・フローズン!黒騎士VSダンバイン:落ちろっ!ダンバイン!黒騎士VSビルバイン:ビルバインは、ここで!ドレイク軍兵士VSショウ:ショウ・ザマ!ドレイク王に召還された身でありながら…!ドレイク軍兵士VSマーベル:マーベル・フローズンのオーラ力、ショウ・ザマほどではないはずだ!ドレイク軍兵士VSシーラ:グラン・ガラン、今日こそ沈んでもらう!ドレイク軍兵士VSダンバイン:ダンバイン!いつまでもやれると思うな!ドレイク軍兵士VSビルバイン:ビルバインが相手でも!ドレイク軍兵士VSオーラシップ:まずはオーラシップを叩く! - 2016-02-08 11:59:15
  • GAIL兵VS船長:GAILの兵器を勝手に使いやがって!②旧島の奴らめ、まだ懲りてないようだな!GAIL兵VS騎士ガンダム:小さいガンダムめ、ゲリラどもに味方しやがって!マーダル兵VSジョジョ:これまでだ、ガリアン!②白い谷の連中め、残念だったな! - 2016-02-10 21:56:03