※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

"Ancient rice festival has reputation smeared by ‘therapeutic’ facial cream claims"
「古来の米祭りはセラピー効果の洗顔クリームとして評判となっている」

2005年12月27日配信



MSN-Mainichi— A Fukuoka festival dating back to ancient times is growing increasingly popular with Japan’s adult movie fans because it involves smearing gooey, white liquid all over the faces of participants…
…the Oshiroi Festival held every December at the Oyamazumi Shrine in the Fukuoka Prefecture town of Haki…,men draw out handfuls of the gooey mess from the containers they’re carrying and smear it all over the face of all those taking part in the banquet, whether they like it or not, with results closely resembling what the adult video world refers to as a gansha, or facial shot.
Oshiroi is said to have a therapeutic effect on the skin, which has attracted a growing number of young women to the festival in recent years...

古代までさかのぼる福岡の祭りは、ベタベタする白い液体を顔じゅうに塗り付ける必要があるので、ますます日本のアダルトビデオ愛好家の間で人気となっている。おしろい祭りは毎年12月に福岡県のオヤマズミ神社で開催されている。……男たちが容器からべたべたしたものを取り出して、祭りに参加している者たちの顔全体に塗りつける。それは彼らが好むと好まざるとに関係なく、結果的に、アダルトビデオ業界が「顔射と呼ぶものに非常によく似ている。おしろいは皮膚にセラピー効果を与えると言われているので、近年その祭りにはたくさんの若い女性が参加するようになっている。