cadencii_jp @ wiki

Cadencii version 3.0.3


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

English 日本語

リリースノート

リリース日

 2009/9/29

注意事項

 このバージョンでは、Cadencii 2.1.4以前向けに作成したスクリプトおよびパレットツールが動作しなくなる場合があります。動かなくなったスクリプトなどのメンテナンスはサポート掲示板スクリプト開発支援&投稿用スレッドで受け付けます。

      Cadenciiの全ての機能を使用するためには、version 2.0以降の.NET Framework Runtimeが必要です。Windows Vistaより新しいOSの場合、OSに.NET Frameworkが予めインストールされているので、改めてインストールする必要はありません。入手先は以下の通りです。
      最新バージョンのmonoを用いることで、monoが対応する各種プラットフォーム上でCadenciiを起動することが出来ます。ただし、この場合VOCALOID / VOCALOID2 VSTiを使用する各機能およびサウンド関連の機能は使用できません。monoの入手先は下記の通りです。

ダウンロード


不具合の修正

以下の不具合を修正しました。
  • Straight x UTAUモードで,コントロールカーブの種類の一覧に「Envelope」が表れない不具合.
  • Straight x UTAUモードで再生がうまくいかない.
  • Straight x UTAUモードで曲の最後まで再生し終わった後数秒間,異常な高負荷状態になる不具合.
  • 複数の音符を選択し移動させようとしたとき,実際に掴んだ音符と,移動時に掴んだとみなされる音符が異なっている不具合.
  • トラックを「Straight x UTAU」モードにしているとき、歌手を変更できない不具合。
  • STRAIGHTを使った音声合成機能で、原音設定に無い音を鳴らそうとするとクラッシュする不具合(再発)。

ソースコードの入手方法

      3.0系統のソースコードはSourceForge.JPのCadenciiのSVNリポジトリにあります。SVNリポジトリのチェックアウトは、次を参考に行ってください。
svn checkout -r 500 http://svn.sourceforge.jp/svnroot/cadencii/branches/3.0 ./
上記のコマンドは、このバージョンのソースコードをチェックアウトする場合のものです。